DIGITAL DIY

  • TOP
  • CATEGORY
    仮想通貨
  • TITLE
    PCマイニングは、ビデオカードを増設することで性能を上げられることが知られています。また、ゲームも対応ゲームであれば、SLIやCrossFireといった技術を使い、複数のビデオカードで性能をあげることができます。今回は、SLIを例に、ビデオカードを2枚使用し、ゲームもマイニングも性能を倍近くまで上げる手順をご紹介します。
CATEGORY
仮想通貨

PCマイニングは、ビデオカードを増設することで性能を上げられることが知られています。また、ゲームも対応ゲームであれば、SLIやCrossFireといった技術を使い、複数のビデオカードで性能をあげることができます。今回は、SLIを例に、ビデオカードを2枚使用し、ゲームもマイニングも性能を倍近くまで上げる手順をご紹介します。

■ ゲームもマイニングも性能が2倍?! ビデオカードを増設してみよう

PCマイニングは、ビデオカードの枚数が増えるほど性能を上げられることが知られています。また、ゲームもNVIDIA系のGPUであればSLI、AMD系のGPUであればCrossFireと、ビデオカードの枚数を増やして性能を向上させることができます。

今回、NVIDIAのSLIを例に、ビデオカードを増やした場合、実際に性能はどの程度向上するのか、AKIBA PC Hotline!で検証結果が紹介されているので、その模様をお伝えします。

GeForce GTX 1080などは、2枚で使用するとゲームもマイニングも性能を上げることができます

□ SLI対応ゲームであれば性能は大幅アップ、GeForce GTX 1080×2枚でテスト


上がGeForce GTX 1080×1枚時、下がGeForce GTX 1080×2枚時、SLI対応ゲームであれば大きく性能があがります。

テストはGeForce GTX 1080×1枚時と、GeForce GTX 1080×2枚時の状態を比較。

ゲームでの効果ですが、「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター ベンチマーク」でどれだけ性能が上がるのかが紹介されており、ビデオカード1枚の時と比べ、2枚の時は約1.9倍に性能が向上しています。

なお、SLIは全てのゲームが対応しているわけでは無いので、ベストなケースと言える結果ですが、対応ゲームであれば大きな性能向上が望めそうです。

□ マイニングもビデオカード増設で大きく性能アップ


Awesome Minerでのマイニング性能の比較、上がGeForce GTX 1080×1枚時、下がGeForce GTX 1080×2枚時。

続いてマイニングですが、こちらもGeForce GTX 1080×1枚時と、GeForce GTX 1080×2枚時の状態を比較。

マイニングは実行したタイミングで数値などが上下してしまいますが、テスト時はビデオカード1枚時に比べ、2枚時が約2倍ほどの性能となっています。マイニングに関しては、ビデオカードが増えた分、そのまま性能が上がるようです。

なお、AKIBA PC Hotline!の記事では、SLIの構築の仕方から解説されています。これからビデオカードを増設する予定のある方や、すでにSLIやCrossFireでマルチGPU環境を構築している方は参照してみてはいかがでしょうか。

ゲームやマイニングといったジャンルはPCを強化した際の効果がわかりやすく、PCの性能を引き出すという点で中々面白いので、是非試してみてもらえればと思います。

AKIBA PC Hotline!は こちら!

※PCマイニングに関しての注意
仮想通貨は相場により常に価値が変動しているため、PCマイニングを行った際の状況によっては利益が出ない場合もございます。また、マイニングに使用するソフトウェアの中には、安全性や信頼性が十分に保証されていないものもあります。導入の際は十分にご注意ください


BACK TO LIST