• TOP
  • CATEGORY
    初めての自作
  • TITLE
    家や会社でPCを利用する人は、「このドキュメント(もしくは画像)をあの人に共有したい」といったことがあると思います。

    そういったときに、わざわざケーブルでスマホとPCをつないでいませんか?クラウドサービスを使えばめんどうくさい作業が一発で解決可能。今回はクラウドサービスの操作方法や使い方を説明します。
CATEGORY
初めての自作

PCでクラウドサービス使ってる?賢い使い方と操作方法

  • DATE
    2019.04.24
  • WRITTEN BY
    ヨッシー

G-GEAR GA7J-E221/B

222,800円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
抜群のコスパと高冷却性レイアウトを採用した独自ケースで、高フレームレートFPSゲームに最適!

強力なintelプロセッサーと高性能GeForceグラフィックスで、ゲーミングPCのステップアップにオススメ。もちろんツクモならではの「選べるCPU×GPU×OS」の豊富な組み合わせから自分だけのオリジナルモデルにカスタマイズできます!

>> 関連記事 :クラウドサービス使ってる?クラウドの仕組みと便利なおすすめサービスまとめ


  • G-GEAR

    GA7J-E221/B


    ・抜群のコスパと高冷却性レイアウトを採用した独自ケースで、高フレームレートFPSゲームに最適!

  • ストーム

    PG-PP12


    ・抜群のエアフローケースで冷却を採用したRTX3070モデル

  • ZEFT

    G24CT


    ・ゲーミングPC初心者の方や学生の方におすすめのCore i5×RTX3060搭載ゲーミングPCです。

  • サイコム

    G-Master Spear Z690/D5


    ・最新のパーツで固めたカスタマイズ性に優れる定番ゲーミングPC
    ・メモリも最新のDDR5を採用

  • クリエイターPC

    WA7J-E213/ZT


    ・オンボードからGeForce・Radeonまで、用途に合わせたGPUが選べるクリエイター向けモデル

PCでクラウドサービスの賢い使い方

PCでクラウドサービスを利用するととても便利です。たとえば、以下のような使い方があります。

● 仕事メンバーとファイルを編集・管理する

仕事のメンバーと同一のファイルを共有することで、一緒に管理・編集することが可能になります。わざわざ、ローカルで編集したものを相手に渡して、それを相手が編集して戻して…といったやり取りをしなくてもよくなるのです。

 

● 動画・画像を編集して家族と共有する

一眼レフやハンディカムで撮影した動画を編集してクラウドサービスにあげれば、それを家族と共有するということも可能です。遠く離れた実家の両親に子どもの成長記録として写真や動画を共有するのも簡単にできます。

わざわざアルバムを作成しなくても、Webアルバムとしてクラウドサービスを利用すれば家族の思い出を簡単に共有することができます。

 

 

各サービス別PCでの操作方法

ここからはPCでのクラウドサービスの操作方法をご紹介していきます。利用するにはまずユーザー登録をする必要がありますので、公式サイトで登録を済ませてから手順を参考にしてくださいね。

● Googleドライブ

公式サイト:https://www.google.com/intl/ja_ALL/drive/

Googleが提供しているクラウドサービスといえばGoogleドライブです。無料で15GBまでストレージを利用することができます。操作方法は簡単で、ログインしたら左側のメニューから「新規」をクリックして、上げたいファイルを選択するだけです。

「新規」をクリックします

メニューが表示されるのでアップロードしたいファイルを選択しましょう。フォルダごとアップロードすることも可能です。

ちなみに、ファイルをそのままドラッグアンドドロップしてアップロードすることも可能ですよ。

 

● OneDrive

公式サイト:https://onedrive.live.com/about/ja-jp/

Microsoftが提供しているクラウドサービスで、無料で5GBまで利用することができます。ログイン後、上の「アップロード」をクリックして上げたいファイルを選択しましょう。OneDriveもドラッグアンドドロップでファイルをアップロードすることが可能です。

 

● ドロップボックス

公式サイト:https://www.dropbox.com/ja/

クラウドサービスの元祖ともいえるドロップボックスです。無料で使用できるのは2GBまでとなっていますが、ビジネス向けの有料版であれば1,250円で3TBまで拡張することができます。個人で利用するよりもビジネスで利用したいサービスですね。

使い方は簡単で、上記2つのサービスと同様、アップロードボタンからファイルを選択してアップロードします。もちろん、ドラッグアンドドロップにも対応しています。

>> 関連記事 :PCとスマホを簡単に連携できるクラウド活用術

 

 

 

家族・仲間とファイルや思い出を共有しよう!

クラウドサービスをPC利用するのであれば、フォルダ同期を利用するのもおすすめです。今日紹介したサービスはすべてフォルダ同期が可能です。フォルダとクラウドサービスのフォルダを同期してくれるので、ブラウザで開かなくてもエクスプローラー上でファイルが勝手に同期されます。今回の操作方法を参考にぜひクラウドサービスのやり方をマスターしてみてくださいね。

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※6月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
G-GEAR

GA7J-E221/B

Core i7-12700 RTX 3060Ti 16GB 1TB 750W GOLD
ストーム

PG-PP12

Core i5-12400 RTX 3070 16GB 500GB NVMe 850W GOLD
ZEFT

G24CT

Corei5-12400F RTX 3060 16GB 500GB NVMe 750W GOLD
サイコム

G-Master Spear Z690/D5

Core i7-12700K RTX 3060 32GB 500GB 750W GOLD
クリエイターPC

WA7J-E213/ZT

Core i7-12700K CPU内蔵グラフィックス 16GB 1TB 750W GOLD

BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ