• TOP
  • CATEGORY
    ゲーム
  • TITLE
    FPSなどプレイヤーの動きが激しいゲームをプレイするときに重要なのがPing値で、サーバーと通信するときの応答速度を意味します。つまりPing値が小さいほどサーバーとの通信が早く行われ、ラグが発生しづらく、快適にゲームをプレイすることが可能です。この記事ではApex Legendsをプレイする際のPing値の確認方法と、値が高い場合の対処方法についてご紹介します。
CATEGORY
ゲーム

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

  • DATE
    2022.05.23
  • WRITTEN BY
    大塚 敬永

arkhive GC-I5G36M

194,800円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
サイドパネルに強化ガラスを採用したゲーミングPC!フルHD高リフレッシュレートのゲームプレイに最適!

archive(アークハイブ)はコダワリを形に出来る圧倒的なカスタマイズメニューをご用意!BTO専門スタッフが国内にて組立、検査を行い「自分だけのコダワリの一台」をお届けします。24時間365日の標準サポートに加え、3年保証オプションも整えており、ご購入後も安心!

FPSなどプレイヤーの動きが激しいゲームをプレイするときに重要になってくるのがPing値です。Ping値とは、サーバーと通信した際の応答速度を意味します。つまりPing値が小さいほどサーバーとの通信が早く行われているため、よく言われるラグが発生しづらく、快適にゲームをプレイすることが可能です。
そこで今回はそんなPing値の確認方法と、Ping値が高い場合の対処方法についてご紹介します。


  • arkhive

    GC-I5G36M


    ・サイドパネルに強化ガラスを採用したゲーミングPC!
    ・フルHD高リフレッシュレートのゲームプレイに最適!

  • ZEFT

    G27RF


    ・高FPSでのゲームプレイや実況、動画編集をすべて一台で
    ・万能型スペックのゲーミングPCです

  • パソコン工房

    LEVEL-R66P-LC127-VAX


    ・RPGからFPSまで優れたパフォーマンスを発揮!
    ・カスタマイズ性抜群!熱狂のレベルを新しい次元へ

  • サイコム

    G-Master Hydro Extreme/D4


    ・独自開発した水冷ビデオカードを搭載したデュアル水冷マシン
    ・高性能ながら冷却性能と静音性能を両立!

  • THIRDWAVE

    Monarch GE


    ・ハイスペックでいじりがいのあるBTOモデル

Apex Legendsの推奨のPing値は30~50ms程度またはそれ以下

Apex Legendsなど、素早い反応が求められるFPSゲームの場合、Ping値は30~50ms程度が快適にプレイできる目安の値になります。

Ping値が10ms程度であれば、非常に快適にプレイすることができる一方で、200msを超えてくると相手や自分のキャラクターがあたかも瞬間移動しているように映る場合もあり、快適にプレイすることができない可能性が高いです。
Ping値が極端に高い場合は、この後ご紹介する対処法を参考にしてみてください。

Apex LegendsのPing値の確認方法

Apex LegendsのPing値の簡単な確認方法をご紹介します。

一番簡単な方法は、起動画面に表示されているPing値を確認する方法です。上の画像の場合だと、Ping値が33〜184msであることを意味します。

現在のサーバー以外のPing値も確認したい場合は、Tabキーを押すか、オレンジ枠で囲んでいる「データーセンター」をクリックすることで表示されます。

ゲーム中に画面上でPingを確認する方法

ゲームプレイ中にもPing値を確認したい場合は、事前の設定が必要になります。以下に画像付きで設定方法をご紹介します。

ゲーム画面に進み、①画面右下にある歯車マークをクリックします。②のような画面になるため、設定をクリックします。なお、この画面下にもPing値が表示されており、確認することが可能です。

設定画面の「ゲームプレイ」の中に「パフォーマンス表示」という項目があります。③その項目をオンに変更することで、マッチ中の画面右上にネットワークの状況が表示されるようになります。

Apex LegendsはサーバーごとのPing値も確認可能

Apex Legendsには各国にサーバーが設置されていますが、そのサーバーごとのPing値も確認することが可能です。

先程も少しご紹介しましたが、ゲーム起動画面でTabキーを押すか、または画面左下にある「データセンター」をクリックすると、サーバー一覧が表示されます。その画面に各サーバーのPing値が表示されています。

快適なプレイのためにも、一番Ping値の小さいサーバーを選択するといいでしょう。

オンラインゲームを快適にプレイできるPing値の目安

Ping値について、快適度を数値順で簡単にまとめてみました。

Ping値 快適度
10~30ms 非常に快適
30~40ms 快適
40~60ms 普通
60~100ms 少しラグを感じる
100~200ms ラグを感じる
200ms プレイが困難に感じる

筆者もFPSゲームを北米サーバーなどでプレイしていた時はPing値が300msを超えることもあり、いつの間にか目の前に敵がいた!なんてことも多々あります。
自分や敵が瞬間移動しているように感じる場合は、まずPing値を確認してネットワーク環境に問題がないか確認してみましょう。

Ping値が高いと何が起きる?

先程も少しご紹介しましたが、Ping値が高い場合、プレイにどのような影響が発生するのか以下にまとめてみました。

  • 自分や敵キャラが瞬間移動する
  • 敵に撃ち負ける
  • 弾抜け
  • アイテムなどが拾いづらくなる
  • アイテム使用に時間がかかる
  • ボタンが反応しづらくなる

もし上記のような現象が発生している場合、Ping値が高くなっている可能性が高いです。
次にご紹介する対処法を参考にして、ネットワーク環境を改善してみましょう。

Ping値が高いときの対処法

Ping値が高い場合、以下の対策を取ってみましょう。

  • ネットワークを有線で接続する
  • デバイスを再起動する
  • ゲームの時間帯を変える

まず最初に取り組んで欲しいのが、ネットワークの有線接続です。ネットワークは無線よりも優先の方が遅延が小さく、通信速度も早いという特徴があります。

2点目のデバイスの再起動ですが、場合によってはデバイスの問題でネットワークに問題が生じている場合があります。デバイスの不具合は再起動が一番効果的です。Ping値が高い場合は再起動も実践してみましょう。

以上の2つを実施してもPing値が改善しない場合は、ゲームの利用時間をずらしてみましょう。特に夜間は多くのユーザーがプレイするため、ネットワークが集中しがちです。これについてはユーザー側で対処する方法がないため、どうしてもプレイが困難な場合には時間をずらしてみることをおすすめします。

まとめ

今回はApex LegendsのPing値の確認方法とその対処法についてご紹介しました。
FPSゲームにとってネットワークの安定性は非常に重要なポイントになります。最近プレイが安定しないと感じている場合は、まずPing値を確認してネットワークの状況を確認してみましょう。もしPing値が高かった場合は、今回ご紹介した対処法を参考にしてネットワーク環境を改善してみてくださいね。

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※6月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
arkhive

GC-I5G36M

Core i5-12400 RTX 3060Ti 16GB 1TB 650W BRONZE
ZEFT

G27RF

Core i7-12700 RTX 3060Ti 32GB 500GB 750W GOLD
パソコン工房

LEVEL-R66P-LC127-VAX

Core i7-12700 RTX 3080 32GB 1TB 800W GOLD
サイコム

G-Master Hydro Extreme/D4

Core i7-12700K 水冷RTX3070 16GB 500GB 850W GOLD
THIRDWAVE

Monarch GE

Core i7-12700 CPU内蔵グラフィックス 16GB 500GB NVMe 550W BRONZE

パソコン工房の「LEVEL-R76P-LC127-SAX [RGB Build]」と、RushGamingのkeptさん
arkhive「Gaming Custom GC-I5M AC-IC6B66M-TS1」とRushGamingのLightさん
サイコムのBTO PC「G-Master Velox Intel Edition」と、RushGamingのぱせりまんさん
STORMのBTOPC「PG-DD12」とRushGamingのGorouさん
BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ