DIGITAL DIY

  • TOP
  • CATEGORY
    初めての自作
  • TITLE
    「やっちゃ場」とよばれる青果市場があった頃の秋葉原は、本当に食事をする場所のない街でした。現在の秋葉原はそんな過去があったことを信じられないくらい、多種多様な飲食店が軒を連ねています。この記事ではそんな秋葉原の飲食店から、ぜひ足を運んでいただきたいおすすめのお店を紹介しようと思います。
CATEGORY
初めての自作

「やっちゃ場」とよばれる青果市場があった頃の秋葉原は、本当に食事をする場所のない街でした。現在の秋葉原はそんな過去があったことを信じられないくらい、多種多様な飲食店が軒を連ねています。この記事ではそんな秋葉原の飲食店から、ぜひ足を運んでいただきたいおすすめのお店を紹介しようと思います。

>> 関連記事 : 「はじめて自作」第4回 パーツはどこで買えばいい?

■ アキバで味にこだわる人の定番店

せっかくの外食なんだから美味しい店で食事したいですよね。まずは秋葉原周辺で美味しいと評判のお店を紹介します。昔からこの地域で定番となっているお店から、最近人気を集めているお店まで、新旧織り交ぜて選んでみました。

 

  • 丸五

分厚いカツで有名なとんかつ屋さん。あまりにも肉が厚いので、食べると肉汁が溢れてくるほどです。とんかつで肉汁が溢れるというのはそうそうないのではないでしょうか。いつも行列ができているので、時間に余裕があるときに足を運ぶとよいでしょう。予算は1人2,500円くらいを見ておけば大丈夫です。

住所:東京都千代田区外神田1-8-14
店休日:月曜日、第1、第3火曜日
営業時間:昼11:30~15:00、夜17:00~21:00

 

  • カレーノトリコ

本格的なカレーを味わいたいなら、このお店をおすすめします。カレーの有名店「エチオピア」と「ボンディ」で腕を磨いた店主が作るカレーはサラサラしたスープ状。同じ秋葉原エリアにある「ゴーゴーカレー」のような家庭風カレーとはまた違った美味しさで人気店となっています。ルーがなくなりしだい営業終了となるので、夜は早めの時間に行ったほうがいいでしょう。

住所:東京都千代田区神田須田町2-15-1 KSコーナー1階
店休日:祝祭日
営業時間:昼11:00〜14:00、夜18:00〜21:00(土日は12:00〜15:00のみ)

 

  • 肉の万世秋葉原本店

肉料理といえばやはり万世は外せないでしょう。かつての青果市場があった頃から、秋葉原での食事といえば万世でした。美味しい肉料理を食べたかったら万世橋を渡って万世ビルを目指しましょう。地下1階から地上10階まで、フロアごとに異なる肉料理を提供しています。万世というと、つい財布の中身を心配してしまいますが、リーズナブルなメニューもちゃんとあるのでどなたでも安心して入店できます。

住所:東京都千代田区神田須田町2-21
店休日:年中無休
営業時間:夜16:00~22:00、夜16:00~22:30(4階)、昼11:00~16:00(3階平日)、昼10:30~16:00(3階・4階土日祝日)

 

  • 青島食堂

ラーメンマニアなら誰でも知っているであろう有名店です。佐久間町公園のところに店を構えているので、中央線のガード沿いに少々歩いて行かなければなりませんが、それでも食べたくなる美味しさです。スープは生姜を利かせたアッサリ系で、毎日でも食べられる味わいです。いつも行列ができていますが、客の回転が早いのでほとんど待たされずに席につくことができます。

住所:東京都千代田区神田佐久間町3-20-1
店休日:火曜日
営業時間:昼11:00~18:00(スープなくなり次第終了)

 

■ お財布の中身が寂しいときに頼れる店

欲しいものばかりで財布の紐も緩みがちな秋葉原でのショッピング。食事代はなるべく節約したいという人も多いのではないでしょうか。そんな人のために、ワンコイン前後でリーズナブルにランチを食べられるお店を紹介しましょう。

 

  • 関取ラーメン竜軒

多くのメニューがワンコイン以内、もしくはワンコインプラスアルファで食べられるコスパ抜群のラーメン屋さん。特盛で注文しても1,000円以内に収まってしまうのでガッツリ派でも安心して食べられます。昔ながらの中華屋さんの味なので、毎日食べても飽きないのがいいですね。

住所:東京都千代田区外神田4-3-12
店休日:年中無休
営業時間:10:30~20:00

 

  • 牛丼専門サンボ

秋葉原に飲食店がほとんどなかったころから営業している老舗中の老舗。中高年層がまだアキバキッズだったころ、お腹が空いたらサンボで牛丼を食べるというのが定番でした。今でも並盛り500円なのが嬉しいですね。

住所:東京都千代田区外神田3-14-4 国際ビル1階
店休日:不定休
営業時間:11:30~19:00(月~金)、11:30~17:00(土日祝日)

 

  • 餃子屋壱番

秋葉原のはずれ、末広町方面にある餃子屋さんです。大盛りのご飯にスープが付いたランチメニューの黒豚餃子定食はなんと500円。辛味噌を付けて食べる焼餃子の味は格別です。

住所:東京都千代田区外神田2-10-6 宮本ビル1階
店休日:年中無休
営業時間:11:00~23:30(平日)、11:00~22:00(土曜)、11:00~20:00(日曜祝日)

 

  • インアウト

昭和通りを岩本町方面に歩いて神田川を渡ったところにあるお店。500円前後で各種カレーメニューが食べられます。お味噌汁とサラダまで付いてくるところが嬉しいですね。おすすめはサクサクで肉厚のとんかつが乗ったカツカレーです。

住所:東京都千代田区神田岩本町1
店休日:土日祝日
営業時間:10:00~23:00

 

■ ガッツリ食べたい人のお腹も大満足

とにかくガッツリ食べたい人を満足させるお店も秋葉原には存在します。男性諸君、とくに食べ盛りの人は秋葉原には多いのではないでしょうか。秋葉原には「デカ盛り系」メニューを提供するお店もあるので、おすすめ店を紹介しましょう。

 

・ 町役場秋葉原店

居酒屋さんなので夜のメニューもおすすめなのですが、ここではランチのデカ盛りメニューを紹介します。初めての人は、とにかくランチの量にびっくりすると思います。とり唐定食は唐揚げが山のように盛られ、スペシャル大盛りかつ丼は巨大な丼に2枚のカツが乗っていてインパクトバツグンです。

住所:東京都千代田区神田佐久間町1-14 第二東ビル地下1階
店休日:日曜祝日
営業時間:11:00~23:00

 

・ TOMBO

昭和通りを渡って、東京法務局台東出張所の近くにあるお店です。夜はカラオケスナックなのですが、昼の時間帯に提供しているランチメニューがおすすめ。リーズナブルな価格でボリューム満点です。一推しはビーフシチューで、大きなお皿に盛られたご飯にたっぷりのビーフシチューがかかっています。大きな具がゴロゴロと入っていて大満足間違いなしです。

住所:東京都台東区台東1-12-6 第二上西ビル1階
店休日:土曜、日曜
営業時間:昼11:30~14:00、夜19:00~24:00

 

・ 1ポンドのステーキハンバーグタケル秋葉原店

レギュラーメニューで最大3ポンドと、ボリュームたっぷりのステーキメニューを提供しているお店ですが、注目メニューは特盛ステーキ丼で、重量1キロという特大サイズはインパクトバツグン。元祖特盛ステーキ丼とユッケ風レアステーキ丼が毎日日替わりで交互に提供されています。

住所:東京都千代田区外神田3-2-11 遠藤ビル1階
店休日:年中無休
営業時間:昼11:00~15:00、夜17:30~23:00(平日)、11:00~23:00(土日祝日)

 

・ ヘンリーズ バーガー秋葉原

「ラーメンやご飯ものもいいけど、たまには違うものが食べたい」という人、巨大ハンバーガーはいかがでしょうか。パティは噛みごたえを感じる超粗挽き。肉を食べてる感覚を実感できます。ハンバーガーとしては高価格の部類に入りますが、A5ランクの黒毛和牛を100%使用したこだわりのパティなので納得の値段と美味さです。

住所:東京都千代田区外神田3-7-13
店休日:年中無休
営業時間:11:00~20:00

>> 関連記事 : 自作PC初心者はここで躓く、3選! PCショップになれよう、店員は敵じゃないむしろ頼もしい味方!編

 

■ 昔は食事で悩んだ秋葉原もいまや食の街へ変貌

中高年層の方なら覚えているでしょうが、パソコンの街だった頃までの秋葉原は本当に食事ができるお店のない場所でした。再開発されてサブカルチャーの街になってからは、飲食店も増えて食事に苦労することはなくなったといえます。和洋中と好きな食べ物を予算に応じて選べるようになった秋葉原で、次の週末はグルメを楽しんでみませんか。あるいは自作PCを組み立てよう!BTOを見たい!などのパーツショップ巡りの合間に一休みの食事はいかがでしょうか


BACK TO LIST