• TOP
  • CATEGORY
    初めての自作
  • TITLE
    家庭用ゲーム機やPCゲームをプレイしていると、より快適な環境でゲームを楽しみたいと思うことも多いでしょう。本格的にゲームをプレイするならゲームに特化したモニターを選ぶのがおすすめです。今回はゲーム用モニターの選び方を、それぞれのおすすめモニターメーカーとともにご紹介します。
CATEGORY
初めての自作

ゲーム専用のモニターがおすすめ!家庭用とPCで異なるモニターの選び方3選

  • DATE
    2019.07.19
  • WRITTEN BY
    森野ミヤ子

>> 関連記事 :ゲーム、プログラミング、デイトレ、各PCモニターの選び方3選

テレビよりもゲーム用モニターがおすすめの3つの理由

家庭用据え置きハードでもPCゲームでもテレビでプレイすること自体はできます。しかし、本格的にプレイするなら専用モニターの購入がおすすめです。ゲーム用モニターがおすすめな3つの理由を見てみましょう。

 

  • 遅延(レーティング)を防げる

家庭用のテレビでゲームをプレイすると、特にオンラインプレイでは実際のプレイと画面表示の上でズレが生じる、いわゆる遅延が起きます。特にコンマ数秒単位での素早い判断や操作が求められるゲームでは、遅延は致命的な影響を及ぼします。

ゲーム専用のモニターならこのような遅延がないため、快適にプレイ可能です。

 

  • 動きがなめらか

グラフィックのきれいなゲームの場合、モニターのスペックも求められます。ゲームによってはキャラクターの動きや演出などが、テレビやPCモニター上ではカクカクと表示されてしまうことがあります。ゲーム専用モニターなら、なめらかで美しい描写を楽しみながらゲームがプレイできます。

 

  • 色々な端子に対応している

現状、家庭用ゲームではHDMI端子が主流となっています。しかし、特にオンラインゲームをするときは、本体だけでなく必要に応じてマウスやヘッドセット、キーボードを接続しなくてはなりません。ゲーム専用モニターならHDMIだけでなくDisplayPortやUSBなどの端子にも対応しているため、幅広いゲームで不便をせずにすみます。

 

 

 

ゲーム用PCモニターを選ぶときの5つのポイント

ゲーム用PCモニターを選ぶ際の5つのポイントを紹介します。

 

  • リフレッシュレートはPCか家庭用かで選ぶ

1秒当たりに画面が更新する回数をヘルツ(Hz)で表した数値がリフレッシュレートです。高ければ高いほどモニターの映像が滑らかになります。ただし、家庭用ゲームの場合60Hzまでにしか対応していないハードも多いです。主にプレイするゲームがPCゲームか家庭用ゲームかで、60Hzまでのものかそれ以上に対応しているものかを選びましょう。

 

  • 応答速度はコストと相談しながら

色がほかの色へ変化する時間を表わしたのが応答速度です。単位はミリ秒(ms)で、少なければ少ないほど画像の変化がスピーディになります。ゲーム用モニターの場合、応答速度は1ms前後を目安に選ぶと良いでしょう。もちろん1msより早い応答速度のものもありますが、その分コストは高くなりますので、予算と相談しながらモニターの応答速度を選びましょう。

 

  • ゲームによってモニターの大きさを選ぶ

アクションやRPGなどグラフィック性の高いゲームをするとき、大きなモニターだと大迫力の映像でプレイができます。一方、FPSなど画面の隅々まで視線を巡らさなければいけないゲームの場合、モニターが大きすぎると追いきれなくなります。よくプレイするゲームによってモニターの大きさを選びましょう。

 

  • 解像度はフルHD以上のものをハードのスペックに応じて

ゲーム専用モニターにはフルHDのほか、4Kやウルトラワイドなど解像度の高い製品が存在します。モニターの解像度が高ければ高いほど美しい画像でプレイ可能です。ただし、解像度が高くてもPCやハード本体のスペックによっては処理が追い付かないことも。解像度はフルHD(1920×1080)を基準として、ハードやPCのスペックに応じて選ぶのが有効です。

 

  • 端子の数と種類を確認しておく

プレイしたい家庭用ゲーム機やPCに対応した端子を搭載しているモデルを必ず選んでください。また、複数の家庭用ゲームをプレイする場合、HDMI端子がひとつしかないと都度抜き差しするはめになり非常に面倒です。その場合は、複数の端子があるものを選ぶか、セレクタの導入を検討しましょう。

 

 

 


  • STORM

    PG-DV7


    ・ARGBファンを4基搭載した魅せる仕様のケースを採用
    ・BTOパソコンの醍醐味、パーツのカスタムを存分に楽しめる

  • ドスパラ GALLERIA

    RM5C-R36


    ・デザインと真摯に向き合うことで生まれた新ケース
    ・洗練されたスペックが、快適なプレイアビリティを実現

  • TSUKUMO

    GA7J-F211/T


    ・ツクモBTOで一番売れているG-GEARシリーズ!
    ・高冷却のオリジナルケースに隙のないオールマイティスペック!

  • アプライドネット

    Barikata SF30


    ・抜群のコストパフォーマンスと幅広いカスタマイズ性でゲーミングPCにおすすめ

  • Sycom Premium-Line

    Z590FD-Mini


    ・コンパクト、スタイル、妥協無き性能
    ・充実の標準2年保証

インバースネット FRGH570/SG2

279,800円(税込)

編集部が選ぶ今もっともおすすめのBTOパソコン!
こだわりの高性能ミドルタワー、RTX 3070 Ti搭載

NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti搭載で高いグラフィックス設定でも快適に、M.2 SSDで超高速読み込みでストレスなくゲームプレイが可能。初級者から上級者までどなたにもおすすめ。

ゲーム専用モニターのおすすめメーカー3選

これからゲーム専用モニターを購入したい人のために、おすすめのメーカーを3つ紹介します。

  • エイサー(Acer)

ゲーム用の周辺機器をまとめてリリースしています。モニターだけでなく、ゲーミングウェアをこれからそろえていきたい人にもおすすめです。

公式サイト:https://acerjapan.com/

 

  • ベンキュー(BENQ)

液晶ディスプレイメーカー。ゲーム専用モニターにはリフレッシュレートが高い製品がそろっています。

公式サイト:http://www.benq.co.jp/

 

  • エイスース(ASUS)

高スペックのものを始めとして、モニターのラインナップが豊富。コストや機能に応じて幅広い製品を比べて選びたい人にもおすすめです。

公式サイト:https://www.asus.com/jp/

>> 関連記事 :【PCでTV視聴】パソコンをテレビ化するメリットと4つの方法

 

 

 

ゲーム専用モニターで快適なプレイを

ゲーム専用モニターを選ぶおすすめの理由とモニターの上手な選び方、おすすめメーカーやブランドをご紹介しました。ゲーム専用のモニターを導入すると、長時間のゲームプレイも快適になります。自分がメインでプレイするゲームのジャンルや、用途に応じて上手にゲーム用モニターを選びましょう。

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※11月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
パソコン工房

LEVEL-R05A-iX4-RBX

Intel Core i5-10400 NVIDIA RTX 3060 DDR4-2666 16GB(8GBx2) SSD M.2 1TB 700W/80PLUS BRONZE
ドスパラ GALLERIA

RM5C-R36

Intel Core i5-11400 NVIDIA RTX 3060 DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 500GB 650W/80PLUS BRONZE
TSUKUMO

GA7J-F211/T

Intel Core i7-11700 NVIDIA RTX 3060 DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 500GB 750W/80PLUS GOLD
インバースネット

FRGH570/SG2

Intel Core i7-11700KF NVIDIA RTX 3070 Ti DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 1TB 2TB HDD 850W/80PLUS GOLD
Sycom Premium-Line

Z590FD-Mini

Intel Core i7-11700K NVIDIA RTX 3060 DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 500GB 650W/80PLUS GOLD
PREV

BACK TO LIST