• TOP
  • CATEGORY
    ゲーム
  • TITLE
    毎月もう少しだけ課金できたらライバルに差をつけられるのに…と考えている人は多いでしょう。安心してくさい。これを読めば、ゲームで使えるお金を捻出することができます。ポイントはお金の使い方、考え方を変えること。また、失敗する節約方法も紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。
CATEGORY
ゲーム

あと少しだけお金があれば…!ゲームライフを充実させるための節約術

毎月もう少しだけ課金できたらライバルに差をつけられるのに…と考えている人は多いでしょう。安心してくさい。これを読めば、ゲームで使えるお金を捻出することができます。ポイントはお金の使い方、考え方を変えること。また、失敗する節約方法も紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

■ゲームしたいけどお金がない
■楽しいゲームライフを送るための節約術
■効率的にお金を使おう
■節約ライフの注意点
■小さな積み重ねで楽しいゲームライフを!

 

 

■ゲームしたいけどお金がない

昔と違ってゲーム市場はスマホゲーム、コンシューマーゲーム、PCゲームなど多様化してきています。そんななか、やりたいゲームはたくさん出てくるのに課金したり、ゲームを買ったりするお金がない!という人は少なくありません。もっと良いグラフィックボードを買いたいけど高すぎて手が出ない、モニターアームが欲しいけどそこまで余裕はないという人もいるでしょう。そういう場合、収入をいきなり増やすのは難しいですが、お金を節約すればそういった資金を捻出できます。

 

 

■楽しいゲームライフを送るための節約術

ゲームにお金をかけられるようになる節約術にはいろいろなものがあります。まずは手軽にできる方法を紹介していきます。

 

  • スマホの使い方を見直す

もし携帯電話料金が高いのであれば、使い方を見直してみましょう。たとえば、通信量は使いすぎていないか、通話料は高くないかなどをチェックします。どうしても通信量がかさんでしまうのであれば、通信量をチェックできるアプリを入れてみることをおすすめします。

また、通話料を節約するために「050Plus」や「GCall」といったIP電話サービスを活用してみましょう。さらに、むやみに電話をかけるのではなく、LINEなどを使って通話すると電話代がかからずに済みますよ。

大切なのはなにをするにしても、もっと安くできる方法はないかを模索することです。そうすることでスマホの料金を大きく節約することができます。

 

  • スマホを格安SIMに変更する

毎月スマホにいくらかけていますか?ドコモ、au、ソフトバンクなどの三大キャリアだと、どんなに安くても平均で6,000円程度はかかってしまいます。人によっては1万円くらいかかっている場合もあるでしょう。この毎月かかる携帯代は、格安SIMにすることで大幅に節約できます。格安SIMだと毎月かかる通信料金は2,000円を切る場合も珍しくありません。

つまり、ざっと考えても毎月4,000~8,000円は節約できるということになります。これは年間48,000~96,000円という金額です。これだけあれば、毎月スマホゲームに課金したり、年に一回はハイエンドモデルのPCパーツを購入したりできるでしょう。スマホ料金は毎月払うため、当たり前のように感じてしまっている人もいますが、実は節約すればとても大きな効果を得られるのです。

 

  • 使ってないサブスクリプションサービスはないか

ほかにもチェックしたいのが無駄なサブスクリプションサービスはないか、ということです。サブスク系サービスの場合、契約しているだけで月に1回しか利用していない、中にはまったく利用していないものが良くあります。そういったサービスは無駄な支出ですので解約してしまいましょう。毎月300円程度のサービスだとしてもチリツモでどんどん無駄な支出は増えていきます。現在使っているサブスクサービスは「本当に必要なのか」をしっかり見直してみてください。

 

  • 外食を減らす

毎食外で食べていませんか?外食は楽で美味しいですが、相当な金額になります。たとえば、昼食を毎日外食にすると1,000円程度はかかりますよね?これをお弁当にしたら毎食700円くらいは節約できます。700円×30日で21,000円も節約できるということです。夕食も自炊したら毎月40,000円くらいは節約できるでしょう。

 

  • なにげなく使っているお金がないかチェック

毎日なにげなく買っているペットボトルやお菓子などがあれば、それを減らしてみましょう。ペットボトルなら150円×30日で4,500円程度の節約になります。お菓子も2、300円は軽くかかってしまうので数千円の節約にはなるでしょう。飲み物は家で作ってマイボトルに入れて持っていくのがおすすめ、ペットボトル飲料を飲むよりも健康的になれますよ!

 

 

■効率的にお金を使おう

いくら節約しても、まったくお金を使わないという状態にはできません。生活必需品や公共料金などの支払いはどうしても発生するものです。ただ、こういうときにも、普通にお金を支払うのではなく上手く活用してきましょう。

 

  • ポイントサイトを活用する

普段のお買い物も少し手間をかけるだけでゲームのお金に換えることができます。たとえばポイントサイトを利用して買い物をすれば、ポイントをiTunesカードや楽天ポイントに交換できるのです。有名なポイントサイトをご紹介すると「ハピタス」「モッピー」「ポイントタウン」などがあります。自分の買い物と相性の良いポイントサイトを選んで登録してみましょう。注意してほしいのは、ポイントサイトはなるべく1つにまとめることです。複数のポイントサイトを使っていると、ポイントが分散されて貯まりにくくなりますので、効率的に貯めるためにメインを1つ決めておきましょう。

 

  • キャンペーンを利用して電子マネーを安く買う

スマホゲームで課金したい場合はコンビニのキャンペーンを上手く利用しましょう。コンビニでは定期的に電子マネーの増量キャンペーンが行われています。キャンペーンでは額面に10~15%が増量されてもらえます。いつも普通に電子マネーを購入しているのであればぜひ活用してみてください。

 

  • クレジットカードのポイントを交換

普段の買い物も現金ではなくクレジットカードや電子マネーを利用しましょう。クレジットカードは利用額に応じてポイントが貯まります。貯まったポイントはiTunesカードやgoogle playカードに交換できます。また、Paypayなどの電子マネーを使えばキャッシュバックを受けられるので、効率的に節約が可能です。

 

 

■節約ライフの注意点

いろいろな節約術をご紹介してきましたが、無理な節約はあまり効果がないので注意しましょう。節約といってもあまりに苦しい節約は長続きしません。やるなら無理をしないで続けられる範囲で節約生活を楽しみましょう。その結果、浮いたお金でゲームライフを楽しむのが正しい節約の仕方です。

 

  • 食費を極端に削る

食費を極端に削るような節約は健康を害するだけで何にもなりません。寂しい食生活はストレスになりますし、そこまでしてゲームをする必要はありません。いちばん大切なのは健康です。

  • 電気代や水道代をちまちま節約する

よくある節約術に、使わない家電はコンセントを抜く、使わない電源タップのスイッチは切る、などがありますが、これらの節約は努力に対して節約できる金額が少ないです。また、ケチケチした生活は心が荒むだけでなく、家族の関係をギスギスさせてしまうこともあります。

 

 

■小さな積み重ねで楽しいゲームライフを!

とくに何も考えないで暮らしていると無駄な支出が結構あるものです。節約で効果が高いのはスマホの携帯料金、外食、サブスクリプションサービスの見直しです。また、クレジットカードや電子マネー決済サービスを活用してポイントやキャッシュバックを貯めましょう。これらを活用することでゲーム課金や自作PC、ゲーム部屋のDIYなど、さまざまなことにお金をかけることができますよ。

 


VTuberに必要な費用~総額でいくらかかる?制作から運用までコストを計算
BACK TO LIST