• TOP
  • CATEGORY
    ゲーム
  • TITLE
    本人的には普通の出来事であっても、なかなかできない事を「神○○」何て呼びます。e-sportsにおいても神プレイと言われる、凄い技や技術があります。神プレイの動画を見るとそのすごさが分かりますので、ぜひ一度見てみてください。
CATEGORY
ゲーム

【神プレイ】まさか!e-sportsで起きた驚きの動画3選!

  • DATE
    2019.01.28
  • WRITTEN BY
    ぴのたろう

>> 関連記事 : 【これでプロゲーマーの仲間入り?】e-sportsのススメ~今からでも間に合う?おすすめプロゲーマー用ゲーム

驚きの神プレイとは?

神プレイって凄い?

どんな業界にも達人と呼ばれる凄いテクニックを持った人がいますが、e-sportsにももちろん凄い人たちがいます。e-sportsはその道のプロが集まって行うのですが、その中でもとんでもなくすごい技やプレイが時折出るのです。

もはや人間業ではないとも言えるほど、凄すぎるプレイが実際に行われます。中には途中までは出来ても全部完全コピーする事は不可能なものも。特に対戦型のゲームの場合、相手があることなので同じことができるわけではありません。相手の動きや得意行動を先読みしながら、それに合わせてプレイするそのすごさは画面を見るだけでは伝わらないほど。

 

e-sportsにおける神プレイのすごさ

e-sportsにおいて神プレイが凄いと言われる大きな理由はもう1つあります。いわゆる神プレイも平常時ならば、何度も挑戦すれば出せるかもしれません。しかし、多くの観客のいる前で、一発勝負の中で、ミスが許されない環境の中で…極度の緊張感にさらされながら神業を出す…それが凄いと言われる理由です。

いざというときに神プレイを出すためには、毎日の地道な練習が必要不可欠です。その積み重ねの果てに出た結果ということが、人々を魅了する本質なのかもしれません。

 

 

 

これぞ驚きの神プレイ3選

「逆転の背水劇」

ストリートファイターは世界大会が頻繁に行われるほど、世界中でプレイされている有名なゲームです。

そのストリートファイターで、プロ格闘ゲーマーのウメハラ氏がEVO 2004(エボリューション・チャンピオンシップ・シリーズ、アメリカで行われる大規模な対戦格闘ゲームの大会)で出したのが「逆転の背水劇」というプレイです。その名の通り後が無い状況で繰り出される大逆転劇であり、世界大会で起きたプレイから神プレイと賞賛されています。

『STREET FIGHTER III 3rd STRIKE』部門の準決勝において、弱攻撃を受けたら勿論のこと必殺技を防御しても負けてしまう絶体絶命の状況。ここからブロッキング(相手の攻撃がヒットした際、レバーを一瞬だけ逆方向に入力することでダメージを0にする技、タイミングが非常にシビア)を繰り出し、そこから小技の連携、最後は必殺技でとどめを刺すという大逆転劇を起こしたのです。会場ではそのすごさにスタンディングオベーションが起きたほどです。

さらにその後、2016年のMoment 37 | Reloadedでも同じ状況が再現されました。そのプレイが以下の動画です。

 

 

「斑鳩」ダブルプレイ

斑鳩というゲームは縦スクロール型のシューティングゲームです。斑鳩は敵や弾と自機の属性を同じくすることで、敵や弾に当たって際吸収が可能、さらにそれを強力な攻撃につなげることができるのが特徴の、今なおファンの多いシューティングゲームです。

この斑鳩にはダブルプレイというモードがあります。もちろんこのダブルプレイとは友達などと2人で一緒にゲームをすることが想定されているものです。

ただ世の中には、コントローラーを2つ用意し、ダブルプレイを1人でこなす超人がいます。チュートリアルや最初の面ぐらいであればやってやれないことはないこのプレイですが、完璧にプレイできる人はそうはいません。これも神プレイの1つです。

なお、このダブルプレイを1人でやる、というスタイルは今回紹介した斑鳩だけではなく、多くのゲームで行われています。対戦格闘ゲームの対戦を1人でやるユニークなものなどもあるので、探してみてくださいね。

動画はこちら

 

超高速クリア

Half-LifeというFPSのゲームがあります。FPSとは、ファーストパーソン・シューティングゲームの略で、武器を用いながら戦闘を行うゲームです。ちなみに自分の姿が全部映っているような第三者視点で行うシューティングゲームは、サードパーソン・シューティングゲームと呼ばれていて区別されています。

Half-Lifeは本格的なストーリーを取り入れた有名なゲームです。そのストーリーを楽しむ間もなくあっという間にクリアしていく様は、まさに圧巻です。こちらの動画ではわずか20分41秒でクリアしてしまいます。

なお、ゲームにおけるタイムアタックは大きく分けてTA(ゲーム内時間などで計測する、中断や休憩ありのタイムアタック)とRTA(実時間で計測するタイムアタック)の2つで、ジャンルも様々です。ただし共通していることが1つあります、それは「実際にプレイした人間ほど凄さがわかる」というものです。自分が楽しんだゲームのTAやRTA神プレイ動画で、ぜひ驚愕してください。

高速プレイの動画はこちら

 

 

 


  • パソコン工房

    LEVEL-R05A-iX4-RBX


    ・拡張性の高いミドルタワーケースを採用したゲーミングPC、購入後のメンテナンスも簡易

  • アプライドネット

    Barikata SF30


    ・博多っ子のもつ積極的に新しい物事へ取り組もうという「進取の気性」を体現したPC

  • パソコンショップSEVEN

    SR-ii5-7460H


    ・インテル® Core™i5-11400 プロセッサー搭載
    ・GeForce ® GTX1660 Super搭載

  • Ark

    GC-I5G36M


    ・コダワルほどにオトクになる「自分だけのコダワリの一台」
    ・コダワリを形に出来るカスタマイズ性

  • インバースネット

    FRGH570/SG2


    ・エアフロー性能とデザイン性に優れたプレミアムタワーケース
    ・NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti搭載

GALLERIA RM5C-R36

155,980円(税込)

編集部が選ぶ今もっともおすすめのBTOパソコン!
洗練されたスペックと使いやすさを突き詰めた冷却設計

ゲームを心から楽しめるのは、まさに技と気持ちが同体になったとき。 余計なものを削ぎ落とし洗練されたスペックが、快適なプレイアビリティを実現。

神プレイの動画を見てみよう

YouTubeで見つける

YouTubeでは、ゲームプレイの動画が数多く投稿されています。これぞ神プレイ!と投稿されているだけではなく、普通のプレイとして投稿されているものの中にも神プレイは存在します。自分が好きなゲームや得意なゲームで検索して、神プレイを探してみましょう。

 

ニコニコ動画で生放送も

ニコニコ動画で生放送をしているゲーマーもいます。神プレイが出るかどうかはその時次第ですが、臨場感あふれるプレイは見るのも楽しいですよ。また、様々な大会を動画で配信していることもあります。プロゲーマーが繰り出す技の数々は圧巻です。一度見てみてはいかがでしょう。

>> 関連記事 : ゲームの概念が変わる!? 『e-Sports』の発展がカギを握る!

 

 

 

e-sportsの驚きの神プレイ、挑戦してみては?

e-sportsの神プレイは、YouTubeやニコニコ動画などで見ることができます。自分の好きなゲームの神プレイを見つけて、真似してみるのもよいでしょう。自分でもっとうまくできる、という人は神プレイを投稿してみるのも一興ですよ!

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※11月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
アプライドネット

Barikata SF30

Intel Core i5-11400 8GB(8GBx1) SSD M.2 500GB 750W/80PLUS GOLD
インバースネット

FRGH570/SG2

Intel Core i7-11700KF NVIDIA RTX 3070 Ti DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 1TB 2TB HDD 850W/80PLUS GOLD
パソコンショップSEVEN

SR-ii5-7460H

Intel Core i5-11400 NVIDIA GTX1660 Super DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 500GB 600W/80Plus Bronze
ドスパラ GALLERIA

RM5C-R36

Intel Core i5-11400 NVIDIA RTX 3060 DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 500GB/td> 650W/80PLUS BRONZE
Ark

GC-I5G36M

Intel Core i5-10400 NVIDIA RTX 3060 DDR4-2666 16GB(8GBx2) SSD M.2 500GB 550W/80Plus GOLD

BACK TO LIST