DIGITAL DIY

  • TOP
  • CATEGORY
    ゲーム
  • TITLE
    ファミ通などWEBメディアやYoutube・Twitchなどの動画メディアを徹底解説
    毎月のように気になる新作が発売されるゲーム市場。その中から自分好みのゲームを見つけるのに欠かせないのがゲーム系メディアです。WEB、動画サイト、雑誌の3種類の中から、ゲーム業界を代表するメディアをご紹介します。
CATEGORY
ゲーム

ファミ通などWEBメディアやYoutube・Twitchなどの動画メディアを徹底解説
毎月のように気になる新作が発売されるゲーム市場。その中から自分好みのゲームを見つけるのに欠かせないのがゲーム系メディアです。WEB、動画サイト、雑誌の3種類の中から、ゲーム業界を代表するメディアをご紹介します。


■ ゲーム情報は速報性の高いWEBメディアでチェックしよう!

● ファミ通.com:ご存知ゲーム老舗メディアのWEB版

ファミ通といえばゲームメディアを代表する週刊誌。ファミコン〜プレイステーション世代では知らない人はいないぐらい有名な雑誌です。そのファミ通のWEBメディア版が「ファミ通.com」です。ハードゲーマー向けからライトゲーマー向けまで、業界の第一人者ならではの間口の広いレビュー記事が豊富なのが魅力です。雑誌版と比べて速報性が高く、また動画も交えてゲームの紹介をしてくれるので最近はWEB版のみを見るユーザーも増えてきました。

ファミ通の看板といえば「クロスレビュー」。10点満点で4人の編集者が独自の採点をする企画で、ファミコン時代からゲーム業界には大きな影響力を誇っていました。
またゲームソフトの売り上げランキングは、他の小さめのWEBメディアでは真似のできない貴重なデータ。どのようなゲームが売れているのかを知りたい人はチェック必須です。

 

● 4gamer:最大級のゲームWEBメディア

「4gamer」は速報性が高い日本最大級のゲーム系WEBメディアです。扱うゲームタイトルなどはファミ通.comとあまり変わりはなく、万人受けする総合的なゲーム情報サイトです。4gamer自身が運営する公式攻略Wikiサイトは使い勝手がいいので、ぜひチェックしておきましょう。

 

● doope!:海外系ゲームの速報性が高い

「doope!」は海外系の新作情報が豊富なWEBメディアです。BattleFieldやCall Of Dutyなどの海外FPSゲームが好きな人にとっては、真っ先にチェックすべきサイトの1つです。FPSには欠かせない武器の調整アップデート情報なども、すぐに翻訳して掲載してくれます。比較的ハードコアゲーマー向けと言えるでしょう。

 

● GameSpark:ハードコアゲーマーにおすすめ

「GameSpark」もdoope!と同様にハードコアゲーマー向けの情報が濃いWEBメディアです。e-Sportsに関する情報も多く、ゲームイベント情報のチェックには欠かせません。

 

■ YouTubeやTwitchなどの実況・プレイ動画メディア

● YouTubeで「ゲーム名 実況」「ゲーム名 プレイ動画」と検索してみよう

ゲーム情報を得る上で欠かせないのがYouTubeです。YouTubeには実際のゲームプレイ動画が山ほどアップロードされているため、攻略情報を得たり、ゲームを購入するかどうかの判断材料にしたりと非常に役に立ちます。

気になっているゲームがあれば「ゲーム名 実況」「ゲーム名 プレイ動画」と検索すると、お目当ての動画が見つかりやすいでしょう。発売前のゲームでも、公式開発元がアップロードしたプレイ動画や、βテスト版をプレイしたユーザーの実況動画が見つかるはずです。

 

● IGN Japan:ゲーム情報メディアとしても有名なIGN Japanのチャンネル

ゲームWEBメディアのYouTubeチャンネルとしては「IGN Japan」がおすすめ。これから発売される要注目ゲームをランキング形式にした動画が人気です。

 

● Twitch:ストリーミング配信されたゲームプレイが見られる

「Twitch」はストリーミングでゲームプレイ動画を配信できるサイト・アプリです。トッププレイヤーから草の根プレイヤーまで、多くの人が自分のゲームプレイ環境をリアルタイムで配信しています。ゲームをする元気は無いけれど、ぼーっとゲーム動画を眺めていたいという時におすすめです。もちろん自分で配信してみるのもいいでしょう。

 

■ ゲーム系雑誌もまだまだ顕在!この3つを抑えておこう

● ファミ通(雑誌版)

1990年代から2000年代にかけてゲームメディアとして抜群の存在感を誇った雑誌版「ファミ通」ですが、最近はインターネットの影響で少し影が薄くなっている印象もぬぐえません。しかし雑誌ならではの文字の読みやすさを活かして、ゲーム関係の連載記事などが豊富に掲載されています。雑誌版とWEBメディア版のどちらも読めば、よりゲーム業界のことをよく知ることができるでしょう。

 

● 電撃PlayStation、ニンテンドードリーム

年々少なくなっていくゲーム系雑誌ですが、「電撃PlayStation」と「ニンテンドードリーム」はまだまだ健在です。電撃PlayStationはその名の通りプレステ系ゲーム、ニンテンドードリームは任天堂系ゲームを主に取り扱っています。ゲームを題材とした漫画を連載するなど、WEBメディアとの差別化を図っているのが特徴です。

 

■ ゲームWEBメディアで情報をチェックして失敗を防ごう!

せっかくの自作PCや性能の高いPCを使っても

「買ってみたけれど、思ったようなゲームじゃなかった…」という失敗は、誰にでもありますよね。WEBメディアやYouTubeなどでゲームを買う前に情報をチェックしておけば、そのような失敗は防げます。

 

まずはファミ通.comや4gamerといった幅広いゲームを扱う情報サイトからチェックしてみましょう。きっとあなたにぴったりのゲームが見つかるはずです!


BACK TO LIST