• TOP
  • CATEGORY
    クリエイター
  • TITLE
    Windows10に搭載されている無料アプリ「ペイント3D」をご存知でしょうか?従来の標準ソフト「ペイント」がさらに進化して3D画像の編集ができるツールとして登場しました。この記事では簡単2D・3D画像編集アプリ「ペイント3D」の概要と利用前の準備についてご紹介します。
CATEGORY
クリエイター

無料! 簡単画像編集ソフト!「ペイント3D」使い方まとめ・準備編

  • DATE
    2019.10.01
  • WRITTEN BY
    長友るう

>> 関連記事 :【まとめ】これさえ読めばあなたも本格的なイラストを描けるかも?!オススメソフト2選 【番外編】その他イラストを書くためのおすすめソフト

Windows10に3D画像編集ツール「ペイント3D」が追加!

  • 入手方法:Windows10 October 2018 Update・単独インストール

2016年02月17日に公開された「ペイント3D」はWindows10の最新バージョンがインストールされたPCなら、すでに起動する準備が整っています。従来のペイント画面の右上にある「ペイント3Dで編集する」を選択すればOKです。公開前のWindows10環境にあるPCを使っていて、ペイント3Dを利用したいと考えているなら以下2つの方法のどちらかで入手することが可能です。

1.最新のWindows10Update (Windows 10 更新アシスタント)

2.単独インストール

 

  • ペイント3Dインストール要件

最新バージョンのWindowsPCであれば既にOS内標準ソフトとして用意されています。インストールする必要はなくペイント画面からダイレクトに起動することも可能です。(なお、アンインストールする場合は「PowerShell」コマンドを利用したイレギュラーなアンインストール操作が必要になります)

Windows10のバージョンが16299.0 以降であり、Windows10の動作要件を満たしたPC(アーキテクチャ ARM, x64, x86の意)であればペイント3Dが使用可能です。ペイント3Dを新たに追加した場合必要なハードディスクの容量ですが、マイクロソフト公式見解によると「おおよそのサイズは65.8 MB」となっています。また、外付けデバイスへのインストールは不可であることも覚えておきましょう。

 

 

ペイント3Dをインストールしてみよう

  • 最新のWindows 10 Update から実行

Microsoftでは定期的にWindowsUpdateによるOS更新を行っており、OS同梱ソフトを含む最新のWindows10にアップデートするにはこれらの更新プログラムを実行しておく必要があります。(たとえば2018年11月14日にマイクロソフトは古いバージョンのWindows10を最新の環境にアップデートする「Windows10 October 2018 Update」を発表しました)以下サイトにアクセスし「Windows 10 更新アシスタント」の指示に従えば最新のWindows10に更新されます。

Windows 10 更新アシスタント

Windows10最新化に伴って、OS同梱ツールである従来のペイントソフトもペイント3Dにアップグレードされます。

 

  • 単独インストールから実行

ペイント3D単体をアップグレードすることも操作上可能です。以下サイトにアクセスすることでペイント3Dインストールプログラムを単体で入手することができます。

ペイント3Dを入手

画面右上に表示される「入手」ボタンをクリックするとMicrosoftStoreサイトに遷移するので、そこからインストールを実行すればOKです。

 

 


  • サイコム

    G-Master Velox Intel Edition


    ・厳選されたパーツ構成、BTO初心者にも最適なゲーミングPC!
    ・カスタマイズなしで多くのゲームがプレイ可能

  • THIRDWAVE

    Monarch FE


    ・大容量ミドルタワーケースで拡張性の高いBTOモデル

  • クリエイターPC

    WA9A-E211/XT


    ・ローエンドからハイクラスまで、用途に合わせたGPUが選べるクリエイター向けモデル

  • ストーム

    PG-PH12


    ・抜群のエアフローケースで冷却を採用したRTX3060モデル

  • パソコン工房

    LEVEL-R769-LC129K-WAX


    ・ゲームも動画配信も万全なインテルのハイエンドCPU、Core i9を搭載!

サイコム G-Master Velox Intel Edition

197,010円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
厳選されたパーツ構成、BTO初心者にも最適なゲーミングPC。カスタマイズなしで多くのゲームがプレイ可能。

BTOパソコンはパーツ選びが難しい、そんなユーザーの声に答えた「G-Master Velox」シリーズ。厳選されたパーツで構成されたBTO初心者にも最適な高性能なゲーミングPC。カスタマイズなしでも多くのゲームタイトルを快適にプレイ可能。

ペイント3D画面徹底解剖!

  • 最初に覚えたい基本機能

ペイント3Dには、従来のペイントにはなかったさまざまな機能が追加されており、2D描画も可能です。ただしルーラーやグリッド表示、複数起動は不可となっています。 

  • 2D、3Dどちらも選べる!

自分で描画したデータを2D、3Dどちらにも変更することができます。

 

  • 描画したデータに貼れる「ステッカー」がある!

作成した描画には、シールを貼る様にパーツを追加できるステッカー機能が利用できます。

 

  • 色付けも簡単にできる!

従来のペイント以上に色選択が便利になりました。進化したブラシ機能を使ってさらにクリエイティブな描画が楽しめます。

 

  • 多彩な3Dオブジェクトが用意!

一から描画しなくてもすぐ使える3Dオブジェクトが多数用意されています。画面に自由に挿入することができるので、慣れていない人でも本格的なイラストレーションデータを制作することが可能です。

 

  • これは使える!さらに便利な機能はこちら

そのほか、線の太さを1ピクセル単位で設定することができるようになったので、細かな製図が可能になりました。また、絵だけではなく入力した文字も3Dに変換できるステッカー機能など、様々なツールを利用することができます。

>> 関連記事 :初心者でも簡単に分かる一眼レフカメラ入門 使いやすいおすすめ機種5選

 

 

こんなに使えるペイント3D! 活用しない手はありません!

今までの慣れ親しんだペイントに3D機能(ホログラム)が追加されたペイント3Dでは、従来通りの2D描画と3D描画の両方を利用することができるようになりました追加されたツールを組み合わせることでさらに満足いく画像データを作成することができるようになりますよ。

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※6月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
サイコム

G-Master Velox Intel Edition

Core i5-12400 RTX 3060 16GB 500GB NVMe 650W GOLD
THIRDWAVE

Monarch FE

Core i9-12900 CPU内蔵グラフィックス 16GB 500GB NVMe 550W BRONZE
クリエイターPC

WA9A-E211/XT

Ryzen 9 5900X GTX 1650 32GB 1TB 2TB 750W GOLD
ストーム

PG-PH12

Core i5-12400 RTX 3060 16GB 500GB NVMe 850W GOLD
パソコン工房

LEVEL-R769-LC129K-WAX

Core i9-12900K RTX 3080 Ti 32GB 1TB 800W GOLD

BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ