• TOP
  • CATEGORY
    ゲーム
  • TITLE
    eスポーツ(エレクトロニック・スポーツ、eSports)が注目を集めています。サッカーなどと並んで、国際スポーツ大会の1種目として採用されることも増えているeスポーツの最前線を体験できる、都内の3つのスポットを紹介しちゃいましょう。
CATEGORY
ゲーム

初心者ゲーマー必見!eスポーツが気軽に体験できるスポット紹介 都内ならこの3つのスポットで間違いなし!

  • DATE
    2019.03.01
  • WRITTEN BY
    あらびき

FRONTIER FRGAGH670/4080

419,800円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
冷却性:効率的な排熱&吸気 /水冷、大型空冷クーラー搭載可能。拡張性:大型グラフィックスカード搭載可能/大型電源搭載可能

ゲーム推奨パソコン
ゲームメーカーが推奨する検証基準を満たし、FRONTIERが実際に「快適にプレイできること」を動作検証したモデルです。カスタマイズ可能。

>> 関連記事 : 【e-sports】これは熱い!プロゲーマーのおすすめ動画9選


  • FRONTIER

    FRGAGH670/4080


    ・冷却性能と拡張性抜群の初級者から上級者まで高い拡張性を誇る高性能ミドルタワー

  • STORM

    PG-DH12T


    ・リネージュ2の認定環境、性能基準を満たした特におすすめのパソコンになっております。

  • G-GEAR

    GA7J-H214/ZB Core i7-12700KF × RTX 3070


    ・抜群のコスパと高冷却性レイアウトを採用した独自ケースで、初めてのゲーミングPCにも最適!

  • arkhive

    GC-I7G48R AG-IC16Z79AGL8-FD7


    ・優れた拡張性とエアフローを実現したFractal Design製ケースを採用!高速NVMe Gen4 SSDデュアル搭載に加え、帯域幅が向上したDDR5メモリーを搭載!

  • ZEFT

    G27RF


    ・フルHD解像度×平均144以上のFPSを維持してApex Legendsをプレイできるスペック。本格派ゲーマー向け。

池袋LFS:都内最大級のeスポーツスポット

 イベントも多数行なわれている日本を代表するeスポーツスポット

「池袋LFS」はeスポーツ関連のイベントも多く開催されている、日本を代表するeスポーツスポットの1つです。店内に設置されたイベントスペースでは人気FPSタイトル・オーバーウォッチの公式オフラインイベントや、PCゲームのリーグ・オブ・レジェンドの大会など、毎週のように何らかのイベントが行われています。

3時間で1000円というリーズナブルな料金で最新鋭のゲーミングPCを使えるため、終電ギリギリまで都内のゲーマーが集う聖地的な存在になりつつあります。ヘッドセット、マウス、キーボードともに最新鋭のゲーミング仕様のものが揃っており、ゲーマーのプレイを最大限サポートしてくれる環境も魅力です。

盛り上がるeスポーツの最前線を体験してみたければ、真っ先に訪れるべきスポットの1つと言えるでしょう。

 

  • 場所や料金など

営業時間:14:00〜22:00

料金:3時間1000円(税込)

   7時間2000円(税込)

   以降1時間ごとに350円(税込)

場所:東京都豊島区東池袋1-43-6 D-BOX 地下1階 各種池袋東口より徒歩4分

 

  • どんなゲームが体験できる? PCスペックは?

自分で自由にゲームタイトルをインストールできるので、事実上すべてのタイトルがプレイできます。

PCスペックは以下の通りです。

【GALLERIA GAMEMASTER】

CPU:intel Corei7 8700

ビデオカード:NVIDIA GEFORCE GTX1080Ti

メモリ:16GB(8GB×2)

SSD:250GB

 

【モニタ】BenQ XL-2546

サイズ:24.5型ワイド

リフレッシュレート:240hz

応答速度:1ms (GtG)

 

 

 

e-sports CAFE(新大久保):最新ゲーミングPCを80台完備

  • ゲーミングPCを多数揃えたインターネットカフェ

新宿・新大久保エリアを代表するeスポーツスポットが「e-sports CAFE」です。池袋LFSと比べるとインターネットカフェとしての性格が強く、広いイベントスペースなどは設けられていません。80台の最新ゲーミングPCに加えて24時間営業、かつ池袋LFSよりもリーズナブルな料金が特徴的です。喫煙・禁煙エリアに分かれているのでタバコが苦手な人でも安心です。

食べ物の持込みが自由なため、1日中滞在してもお金がかからないのが魅力。店長さんよれば、1ヶ月連続で滞在している人もいるとか。居心地の良さが魅力のアットホームなeスポーツスポットで、ゲーム仲間を見つけるにはうってつけの場所です。

  • 場所や料金など

営業時間:24時間営業

料金:1時間 250円

   4時間 1000円

   10時間 2000円

   50時間 5000円

   120時間 10000円

(チャージ制)

場所:東京都新宿区百人町2-10-1 JR新大久保駅徒歩1分

  • どんなゲームが体験できる? PCスペックは?

e-sports系の著名PCタイトルはほぼすべてが初期インストールされているほか、自分で好きなタイトルをダウンロードしてプレイすることもできます。ただしPS4などの家庭用ゲームタイトルは一切遊べません。

PCスペックは以下の通りです。

 

【PC】

CPU:Core i7-6700/7700

ビデオカード:GeForce RTX2080/RTX2070/GTX1080/GTX1060

メモリ:DDR4 16GB

 

【モニタ】

ASUS PG248Q 180hz 24.5インチ

ASUS PG258Q 240hz 24.5インチ

Zowie XJL2540 240hz 24.5インチ

 

 

 

GALLERIA Lounge B1(秋葉原):ゲーミングPCのショールーム&eスポーツ体験

  • ゲーミングPCを自分で組むならGALLERIA Loungeに行ってみよう

「GALLERIA Lounge」はこれまで紹介したものとは一味違ったeスポーツスポット。ゲーミングPCのショールームとなっています。

どうせゲームをプレイするなら、高性能のゲーミングPCでプレイしたいですよね。ましてや本格的にeスポーツとしてプレイするなら、PCスペックやマウスなどのアクセサリーには徹底的にこだわりたいもの。GALLERIA Loungeはそんなゲーマーのために、ゲーミングPCとして信頼のあるGALLERIAブランドのPCを体験できる場所なのです。なお上で紹介した池袋LFSに設置されているPCもGALLERIAとなっています。

 

場所:東京都千代田区外神田1-11-4ミツワビル 1F・B1F JR秋葉原駅より徒歩5分

営業時間:11:15~20:00 年中無休(元日を除く)

 

  • B1ではGALLERIAを使ってeスポーツも体験できる

GALLERIA Loungeの地下1階では、実際にeスポーツタイトルをプレイすることもできます。自宅の普通のPCでプレイしていたこれまでのゲーム体験は何だったんだ! と驚くほどのサクサク高画質で動くGALLERIAの実力に驚くことでしょう。あくまでショールームなので料金はかかりません。

 

  • ゲーミングPCのプロスタッフがいるので色々と相談できる

GALLERIA Lounge B1にはゲーミングPCに詳しいスタッフが常駐しているので、eスポーツ用に組みたいと相談すれば適切なアドバイスをもらえるでしょう。ヘッドセットやキーボードなどのeスポーツには欠かせないゲーミングデバイスもトータルコーディネートしてもらえます。

>> 関連記事 : ゲームをやるなら自作PCがお勧めの理由 : その1 – 「速い」シビアな対戦ゲームでも反応速度が速い

 

 

 

家でプレイするのもいいけれどeスポーツ体験スポットなら仲間もできちゃう!

東京都内の3つのeスポーツスポットをご紹介しました。ゲームは部屋にこもって1人でプレイするものという固定観念は、eスポーツのメジャー化によって徐々に薄れつつあります。大人数で賑やかに楽しくプレイすれば、よりeスポーツを楽しむことができるでしょう。

ぜひeスポーツ体験可能なスポットであなたも生涯のゲーム仲間を探してみませんか?ご自宅の環境よりも高いスペックのPCであればこんなより快適な環境であることをしれたりもするかもしれません。その上で自作PCを初めてみたい!とかBTOで高性能なPCを購入したいと思っていただければなおの事よしです!!

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※11月30日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
FRONTIER

FRGAGH670/4080

Core i7-13700KF RTX4080 32GB 1TB 1200W ATX電源 80PLUS PLATINUM
STORM

PG-DH12T

Core i7-12700 RTX 3060Ti 16GB 500GB 850W GOLD
G-GEAR

GA7J-H214/ZB

Core i7-12700KF RTX 3070 16GB 1TB 750W GOLD
arkhive

GC-I7G48R AG-IC16Z79AGL8-FD7

Core i7-13700KF RTX 4080 32GB 1TB+1TB 1000W
ZEFT

G27RF

Core i7-12700 RTX 3060Ti 32GB (16GBx2枚) 500GB (M.2) 750W Gold

BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ