• TOP
  • CATEGORY
    初めての自作
  • TITLE
    ゲーミングPCは家庭用ゲーム機と違い、ユーザー自身で各種設定を調整する必要があります。どんなにハイスペックなパソコンでも、最初に調整がされないと真価を発揮できません。
    この調整はプレイするゲームタイトルや導入するアプリによっても変わってきますが、今回は「基本となる6つの設定」に絞って解説していきます。
CATEGORY
初めての自作

【2023最新】ゲーミングPCを買ったら最低限行うべき6つの初期設定

  • DATE
    2023.02.28
  • WRITTEN BY
    amarunba


ゲーミングPCは家庭用ゲーム機と違い、ユーザー自身で各種設定を調整する必要があります。どんなにハイスペックなパソコンでも、最初に調整がされないと真価を発揮できません。

この調整はプレイするゲームタイトルや導入するアプリによっても変わってきますが、今回は「基本となる6つの設定」に絞って解説していきます。

【1】モニターのケーブルがグラボに刺さっているか確認

映像出力端子はマザーボードとグラフィックボード=グラボの2か所にありますが、ゲームの描画に適しているのはグラボ側の出力端子です。


マザーボードの出力端子はCPUの内蔵グラフィックによって出力されており、グラボによる高速描画の恩恵を受けられないのです。なおそもそも内蔵グラフィックが無いCPUの場合、グラボを経由しないと映像が映りません。

【2】モニターのリフレッシュレートの設定を確認

高リフレッシュレートモニターをグラボに接続しても、そのままでは60Hz駆動となり、高速に描画された映像の意味が失われてしまいます。そこでWindows側でリフレッシュレートの設定を行います。


システム→ディスプレイ→ディスプレイの詳細設定より、リフレッシュレートの項目を選択。その中で最も高い数値を選び、設定を保存するとモニターが「高リフレッシュレートモニター」として稼働します。

【3】グラフィックボードのドライバーを最新版に更新する

グラフィックボードのドライバーは、日々更新されています。
NVIDIAであれば「GeForce Experience」、AMDであれば「AMD Software」から最新のドライバー更新情報を確認し、新しいバージョンのインストール作業ができます。


原則としてドライバーは新しいバージョンに保ちつつ、ドライバーが原因のエラーなどが発生している際は1つずつダウングレードしていくといいでしょう。

【4】マウスポインターの精度を高める設定を無効化する

Windowsには「ポインターの精度を高める」設定があります。設定を有効化すると、速度に応じてマウスポインターの移動量が変化します。


すると特にシューター系ゲームにおいては、正確なエイムコントロールが難しくなります。
よってゲーミングPCでは、設定を無効化した方がゲームをプレイしやすいです。
システム→デバイス→マウス→その他のマウスオプションより、マウスのプロパティを呼び出し、ポインターオプション内にある「ポインターの精度を高める」のチェックマークを外すことで無効化できます。

【5】Windows 11の場合「ゲームモード」を有効にする

パソコン自体をゲームに適した状態にするのがゲームモードです。具体的には2つの効果があります。

  • Windows Update がドライバーのインストールを実行して再起動通知を送信するのを防ぐ
  • 特定のゲームやシステムに応じて、より安定したフレームレートを実現するようにする

システム→ゲーム→ゲームモードより、ゲームモードをオンにすることで有効になります。

【6】不要なアプリは停止、もしくはアンインストールしておく

バックグラウンドアプリが動作していると、その分メモリを使用してしまい、ゲームに使える容量が不足しがちです。バックグラウンドアプリを停止することで、使用されるメモリ容量を節約するのは効果的です。

手順としてはシステム→プライバシー→バックグラウンドアプリを選択し、バックグラウンドで動作するアプリを個別にオフにしていきます。

なお「バックグラウンド実行自体をオフにする」という設定も別途ありますが、必要なアプリも一括で止まってしまうので、個別で不要なアプリを止めるようにしましょう。

まとめ | ゲーム側の画質設定なども重要です

家庭用ゲーム機と違い、ゲーミングPCは非常に高い処理能力と汎用性を持っています。しかしその性能を活かすには、使用される機能を選んで調整する必要があります。

もちろんパソコン側だけでなくゲーム内設定も重要。各種設定と調整はゲーミングPCの最初の難関と言えるでしょう。ただ今回とりあげた6つのポイントを抑えておけば、ゲーミングPCとして十分な働きをしてくれるので、ゲーミングPC導入の際には忘れず行ってください。


ゲーミングPC(デスクトップ)おすすめ10選~パーツのスペックとコスパを追求!
BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ