• TOP
  • CATEGORY
    VR
  • TITLE
    VRChatやVTuberに興味があるけれど「何だか機材とかアバターのデザインとか大変そうだし」と考えてはいませんか?

    VRChatを利用すればVR美少女デビューも夢ではありません。今回は、VRChatの基本説明と、実際にどんなことができるかをご紹介します。
CATEGORY
VR

これであなたもVR美少女デビュー?一度は体験したくないですか?PCがあれば美少女になれるんですよ?

  • DATE
    2018.11.07
  • WRITTEN BY
    鶏冠井深鈴

 

>> 関連記事 : VRの初心者のススメ!これさえ読めばVRマスターへの第一歩!4つのポイント その④ VRを家で体験するのに必要な機材、コスト

そもそもVRChatって何ができるの? 

そもそもVRChatってどんなことができるのでしょうか。支持されている秘密がどこにあるのかも含めて説明します。

  • VRChatは人気のあるソーシャルVRサービス

VRChatはソーシャルVRサービスのひとつで、バーチャルなVRアバターを使い、他者とのコミュニケーションを楽しめます。アバターを使って仮想現実の世界でコミュニケーションを取るサービスとしては、2007年ごろ日本でも流行ったSecondLifeがあります。SecondLifeもアバターとボイスチャット等を使ったコミュニケーションが可能です。一方ソーシャルVRサービスは、VR機器を使ってVRアバターをモーションキャプチャーで動かすことできます。そのため、あたかもその世界にいるような感覚が得られる点がSecondLifeとの大きな違いであり、魅力でもあります。

では、VRChatがソーシャルVRサービスと比べて、これほどまでに人気を博している理由は何でしょうか。

 

  • VRChatの魅力は自由に手を加えられる点

VRChatがここまで大きな人気を得た理由は、世界に対して自由に手を加えられるという点です。アバターをデザインしてVRChatの世界に反映できるほか、空間をデザインしたり、みんなで遊べるゲームを作ったりできます。自分の発想や他人の発想がそのまま世界の中で蓄積されて、世界をどんどん作っていく感覚は独特のもの。自分で手を加えるにはそれなりに手間がかかりますが、各自の発想で自分の好きな世界を構築できるとしたら、何だかワクワクしませんか?

VRChatの魅力について、さらに深いところまで見ていきましょう。

 

 

 

VRChatの魅力は自由度の高さと敷居の低さ 

VRChatがここまで支持されユーザー数を伸ばしてきた理由は、自由度の高さだけではありません。VRChatは、とても簡単に始められる敷居の低さも同時に持ち合わせているのです。VRアバターなどはある程度世界の中で用意されていて、VR機器を持たなくてもコミュニケーションを手軽に楽しめます。もちろん、VR機器があればさらに深く世界に入り込めるのですが、専用機器を持たない初心者でも十分に楽しめることは、ユーザー数が増えていくための重要な要素です。

 

  • VR空間の中にいるような感覚になれる

VR機器を使うと、自分の動きをVRChatの世界にそのまま反映させることができます。手の動きがそのまま伝わるだけでも、VR空間の中に自分が入り込んでいるという感覚に。この没入感は、ソーシャルVRサービスならではです。

 

  • VRアバターに個性が出せる自由度の高さ

VRアバターは、VRChatの中で自分の個性となります。個性的なVRアバターで自分を覚えてもらえたり、他人と違う自分を好きなように演出できたりする点は、大きな魅力です。カワイイ、キレイ、カッコイイ、オモロイなど、お好みの方向性で新たな自分を作れますよ!

 

  • 機器さえそろえば誰でも簡単にVTuberのようなVR美少女になれる

VRChatがここまで人気が出ている理由のひとつに、YouTubeで活躍している人気のVTuberもVRChatの中にいるという点が挙げられます。機器さえそろえば、誰でも簡単にVTuberのようなVR美少女になれるんです!

「そう言われても、美少女なんてどうして用意すればいいの?」と思う方に朗報。実は、簡単に美少女アバターを作れる「Vカツ」というサービスがあるのでご紹介します。

 

 

 


  • サイコム

    G-Master Velox Intel Edition


    ・厳選されたパーツ構成、BTO初心者にも最適なゲーミングPC!
    ・カスタマイズなしで多くのゲームがプレイ可能

  • THIRDWAVE

    Monarch FE


    ・大容量ミドルタワーケースで拡張性の高いBTOモデル

  • クリエイターPC

    WA9A-E211/XT


    ・ローエンドからハイクラスまで、用途に合わせたGPUが選べるクリエイター向けモデル

  • ストーム

    PG-PH12


    ・抜群のエアフローケースで冷却を採用したRTX3060モデル

  • パソコン工房

    LEVEL-R769-LC129K-WAX


    ・ゲームも動画配信も万全なインテルのハイエンドCPU、Core i9を搭載!

パソコン工房LEVEL∞ LEVEL-M066-124-SAX

194,980円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
価格を抑えたいならCore i5搭載モデルに注目!ミドル向けCPUでもゲームパフォーマンスは妥協なし!

パソコン工房ならお買い上げ後の保証・修理もバッチリ!24時間365日の電話サポートに加え、全国約70拠点の店舗展開だから充実した対面サポートも可能。1年間の無料保証のほか、安心の3年保証も選択可能。出張でサポートを受けられる各種オプションもご用意。

VRChatのアバター作りに役立つVカツとは? 

Vカツは、無料で3Dのアバターが作れるサービスです。運営は「IVR」という、VR専門で開発をしている会社です。Vカツでどんなことができるのかを順番にご紹介します。

 

  • 簡単にVR美少女が作れてしまうVカツ

とにかく簡単に、しかも無料でVR美少女が作れてしまうのがVカツのすごい点。数百ものパーツを組み合わせて、自由自在に、そして簡単にキャラメイクができます。透明人間やかわいいちびキャラにもなれますよ。できあがった3Dアバターは、機種にもよりますがヘッドマウントディスプレイ(以降HMD)があると全身を動かすことができます。HMDがない場合でもキャラメイクだけして、VRChatの世界に入り込むことが可能です。

 

  • Vカツで作成したアバターが使えるHMDとサービス

Vカツで作成したアバターが使えるHMDは以下の通りです。

 

・HTC Vive

・HTC VivePRO

・Oculus Rift

・Win MR

 

また、2018/8/30より別途「キャラクターチケット」を購入することでバーチャルキャスト等VRM対応ソフトでも使えるようになりました。 

 

  • VRChatにVR美少女を反映するには

Vカツで作ったVR美少女をVRChatの世界へ反映するには、以下のソフトウェアをインストールする必要があります。

 

・Unity:https://unity3d.com/jp/unity/qa/patch-releases/5.6.3p1

・VRChatのSDK:https://www.vrchat.net/login?from=sdk

 

ゲームエンジンの「Unity」をインストールしたのち、VRChatのSDKを続けてインストール。Unityを立ち上げて、VRChatのSDKを読み込ませれば準備完了です。あとは、Unity上にVR美少女を取り込み、設定などをしてからVRChatに送り込むだけです。

>> 関連記事 : これであなたもVR美少女デビュー?美少女になるための必要コト/モノ

 

 

 

まとめ

VRChatは、多くの人が楽しんでいる自由度の高いソーシャルVRサービスです。HMDを使えばあたかも世界の中に入り込んでいるような感覚で、多くの人とコミュニケーションができます。VR美少女も簡単に作成できるVカツを利用すれば、VRChatへ簡単に反映可能です。迷っていないで、VR美少女デビューを果たしてみませんか?

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※6月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
パソコン工房

LEVEL-M066-124-SAX

Core i5-12400 RTX 3060 Ti 8GB 16GB 500GB NVMe 700W BRONZE
arkhive

GN-I7G37R

Core i7-12700KF RTX 3070 16GB 1TB+1TB 750W GOLD
ストーム

PG-PD12

Core i7-12700 RTX 3070 16GB 1TB 1200W 80PLUS Platinum
ZEFT

G27JX

Core i7-12700 RTX 3080 500GB 1TB 750W GOLD
arkhive

GL-I9G39R

Core i9-12900KS RTX 3090 Ti 32GB 1TB+2TB 1000W Platinum

BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ