• TOP
  • CATEGORY
    VR
  • TITLE
    VRChatを始める上で最大の難関がアバターの「モデリング」です。ちょっと敷居が高いぶん、うまくアバターを作れたときの喜びは何にも代えがたいものがあります。
    自分のオリジナルアバターを作る上では避けては通れない、モデリングについて見ていきましょう!
CATEGORY
VR

これであなたもVR美少女デビュー?美少女になるための準備、実際になる編

  • DATE
    2018.11.13
  • WRITTEN BY
    あらびき

>> 関連記事 : これであなたもVR美少女デビュー?美少女になるための準備、美少女選ぶ編

VRChatで美少女を創りだしてみよう!

  • デフォルトのアバターでは満足できない

デフォルトアバターでもVRChatは始められますが、ちょっと物足りない…と感じた人は多いのではないでしょうか?デフォルトアバターを使っていると他の人と被ってしまい個性が演出できません。プレイヤーの多いVRChatで目立つには何よりも飛び抜けた個性が必要ですので、自分でこの世にたった1つのオリジナル美少女アバターを作ってみましょう!

 

  • 自分でアバターを生み出すことこそVRChatの醍醐味

VRChatにハマりにハマっているユーザーは、みんな自分でアバターを作っています。とことんかわいさを追求した美少女アバターから、ウケ狙いに徹したへんてこアバターまで種類はさまざま。アバターこそがVRChatで自分を表現する最高の手段なので、どのユーザーも思い思いのアバターを作り上げているわけです。 

 

 

 

自分の手でこの世に1人の美少女を生み出す「モデリング」とは

  • モデリングはオリジナル美少女を生み出すのに必須

モデリングとは、さまざまなソフト・ツールを使って自分でアバターを作ること。3Dポリゴンで表現されるアバターを作るのは本来非常に難しい作業です。ただ現在は、サポートソフトが多数存在しており、それらを用いれば簡単にモデリングをすることができるようになっています。

 

  • 定番ツールBlender

「Blender」は他のモデリングソフトとも連携することができる基盤的なツールなので、必ずインストールしておきましょう。Blender自体はVRChatのアバターを作る専用ソフトではありません。3Dグラフィックを制作するための歴史のあるソフトで、業務用途にも使われています。業務用ということもあってか多機能なのは魅力ですが、反面取っつきづらいところがあるかもしれません。難しいと感じたら、まずは手足のないアバターから挑戦してみましょう。手足があるとリアルなアバターになりますし、物を掴むこともできますが、そのぶんモデリングの難易度は上がってしまいます。

まずは手足がない「浮いた魚」などの簡単なアバターから作成してみて、慣れてきたら人間のアバターにチャレンジするとスムーズです。

 

  • Vカツは未対応

VTuberに人気のある「Vカツ」は2018年9月現在まだVRChatには対応していません。Vカツはインターフェイスがわかりやすく、またユーザー数が多いために解説記事がネット上に多数存在します。もしVカツが使えるようになれば一気にVRChatの主力モデリングツールとなるでしょう。

 

 

 


  • サイコム

    G-Master Velox Intel Edition


    ・厳選されたパーツ構成、BTO初心者にも最適なゲーミングPC!
    ・カスタマイズなしで多くのゲームがプレイ可能

  • THIRDWAVE

    Monarch FE


    ・大容量ミドルタワーケースで拡張性の高いBTOモデル

  • クリエイターPC

    WA9A-E211/XT


    ・ローエンドからハイクラスまで、用途に合わせたGPUが選べるクリエイター向けモデル

  • ストーム

    PG-PH12


    ・抜群のエアフローケースで冷却を採用したRTX3060モデル

  • パソコン工房

    LEVEL-R769-LC129K-WAX


    ・ゲームも動画配信も万全なインテルのハイエンドCPU、Core i9を搭載!

パソコン工房LEVEL∞ LEVEL-M066-124-SAX

194,980円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
価格を抑えたいならCore i5搭載モデルに注目!ミドル向けCPUでもゲームパフォーマンスは妥協なし!

パソコン工房ならお買い上げ後の保証・修理もバッチリ!24時間365日の電話サポートに加え、全国約70拠点の店舗展開だから充実した対面サポートも可能。1年間の無料保証のほか、安心の3年保証も選択可能。出張でサポートを受けられる各種オプションもご用意。

モデリングスキルは必ず上がる

  • モデリングは難しい?

Blenderなどのモデリングツールやサポートソフトを使っても、アバター作りは難しいと感じる人がいるかもしれません。 専門的な知識はそこまで必要ありませんが、3Dポリゴンを作るためにある程度のセンスは必要となってしまいます。

 

  • 自分で作るからこそ愛着も湧く!

でも自分でアバターを作れるからこそVRChatは魅力的なのです。デフォルトアバターを使っていても、VRChatの魅力の10%程度しか体感できないでしょう。自分のオリジナルアバターを、それもとびっきりの美少女アバターを作ってみんなにチヤホヤされたい! という熱い想いがあれば、モデリングの難しさも攻略できるはずです。毎日20分でいいので楽しみながらモデリングしていれば、1ヶ月後には自分でも驚くほどスキルは上がっているでしょう。

>> 関連記事 : これであなたもVR美少女デビュー?美少女になっても声がおっさん…、声変えようよ編

 

 

 

まとめ

VRChatを始める上で最大のハードルともいえる、モデリングについて解説しました。自分の作ったアバターでVRChat内のワールドを歩き回るのは、大人でもはまり込んでしまうほどの中毒性があります。モデリングに苦労すればするほどアバターへの愛着も湧きますし、よりVRChatが楽しくなるでしょう。さあLet’sモデリング!

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※6月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
パソコン工房

LEVEL-M066-124-SAX

Core i5-12400 RTX 3060 Ti 8GB 16GB 500GB NVMe 700W BRONZE
arkhive

GN-I7G37R

Core i7-12700KF RTX 3070 16GB 1TB+1TB 750W GOLD
ストーム

PG-PD12

Core i7-12700 RTX 3070 16GB 1TB 1200W 80PLUS Platinum
ZEFT

G27JX

Core i7-12700 RTX 3080 500GB 1TB 750W GOLD
arkhive

GL-I9G39R

Core i9-12900KS RTX 3090 Ti 32GB 1TB+2TB 1000W Platinum

BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ