• TOP
  • CATEGORY
    クリエイター
  • TITLE
    【おとはすの自作やろうぜ!! 第1回】「DIGITAL DIY」にたびたび登場してくれている自作PC大好きアイドル、フィロソフィーのダンスの「おとはす」こと、十束おとはさんの新連載「おとはすの自作やろうぜ!!」がスタート!
CATEGORY
クリエイター

もっと自作PCの魅力を広めたい! フィロソフィーのダンス・おとはすの新連載スタート!

  • DATE
    2020.11.27
  • WRITTEN BY
    栗山 琢宏

【おとはすの自作やろうぜ!! 第1回】

取材のたびに「もっと自作PCの魅力を広めたい!」「自作女子をもっと増やしたい!」と熱く語ってくれていた、フィロソフィーのダンス・十束おとはさん。そんな自作PC愛あふれるおとはさんとともに、自作PCの魅力を広める連載をスタートすることになりました!

 

さらには、自作PCに興味はあるけれど、まだ組んだことはない「自作PC潜在女子」の発掘も目指していきたいと思っています。ということで今回は、「どんな企画をやりたい?」「連載タイトルは?」などなど、おとはさんを交えての連載企画会議の模様をお届けしちゃいます!

 

十束おとはさん

十束おとはProfile

アイドルグループ「フィロソフィーのダンス」メンバー。愛称は「おとはす」。ファミ通4代目ゲーマーズエンジェルとしても活動し、ゲーマーや自作PC好きアイドルとして知られている。ニッポン放送で「十束おとは自作PCの世界」などのラジオ番組を持つなど、自作PC愛にあふれた活動も注目を集めている。シングル『ドント・ストップ・ザ・ダンス』でメジャーデビュー。

YouTube「おとはすチャンネル」:https://www.youtube.com/c/otohasuchannel

Twitter:@ttk_philosophy

Instagram:https://instagram.com/otohasu/

フィロソフィーのダンスHP:https://danceforphilosophy.com

 

 

あふれる「アキバ愛」おとはすかく語りき

 

──今日は新連載に向けての会議ということでよろしくお願いします!

 

おとはす:よろしくお願いします! 最近はコロナの影響で在宅勤務の方も増えていることもあり、PC周りやガジェット系への注目度は高まっていると思うんです。快適な環境を作るための選択肢のひとつに「自作PC」も加えていただければと。

 

──今回、この会議のためにいくつも企画のアイディアを考えてくれたんですよね。

 

おとはす:はい。ざっと思いつくものをメールさせていただきました。

 

・コロナ時代にあると便利なPC周りガジェットを紹介!
・自作PCを組んでいる方との対談
・インスタ映え! 女子に受けそうなPC部屋を作ってみた!
・秋葉原の隠れたパーツショップを紹介!
・かわいすぎてQOL爆上がり!オフィスで使えるガジェット!

 

おとはす:「PCの周りのガジェット紹介」は、キーボード、マウス、ヘッドセット、あとはお掃除セットみたいなインテリア周りのものの紹介ができたらなと。

 

──PCデスク周りを晒す「DIGITAL DIYer」というページがあるんですが、みなさんかなり本気です。

 

おとはす:見ています! PCをインテリアとして配置することはもう、普通になってきましたよね。画像を晒してバズる人もいらっしゃいますし。「DIGITAL DIYer」に投稿している方とお話させていただくなんてことができたら、楽しそうですね!晒している方はきっと語りたがっていると思います! こだわりの自作PCを組んでいる方とのネットワークができれば、いろいろと面白いことができるようになるかもしれないですね。

 

──自作PC愛の深い方同士の対談はとても興味深いです。

 

おとはす:プロゲーマーの方や配信をされているストリーマーの方なども機材にこだわりがありそうなので、ぜひ対談もしてみたいです。

 

──提案してくださった、「女子に受けそうなPC部屋」も面白そうです。

 

おとはす:女性は部屋全体をインテリアとして考えているので、かわいいPCやガジェットなどを選んで、映えるPC部屋を作ってみられたらいいなぁと。

 

 

──「秋葉原の隠れたショップ紹介」というのは?

 

おとはす:最近よく、「どこで買ったらいいの?」「おすすめのショップは?」という質問をされることが多いので、ショップを写真付きで紹介できたら便利かなと。駅からの行き方や疲れたときに休むカフェなどの情報も紹介できたらいいですね。

 

──初登場の秋葉原ぶらり旅のときに行ったのは、メイドカフェでしたね!

 

おとはす:そうでした! 初めて秋葉原に行く方って、少し怖いイメージがあるみたいなんです(笑)。カフェはメイドカフェしかないと思っている方もいるようなので、秋葉原にはオシャレなお店もたくさんあることを紹介したいです。

 

<前回記事>
自作PC大好き!ゲーマーアイドル「フィロソフィーのダンス」十束おとはさんと行く、アキバぶらり旅!

 

 

自作PCは組んでみると、メリットばかり!

 

──せっかくおとはさんにやっていただくのなら、「映えるPC」的なものをやれたらと思うのですが、いかがでしょう?

 

おとはす:そうですよね。映えるパーツ紹介をするためには、まずはPCが何で構成されているかを紹介する必要があると思うんです。パーツがどういう機能を担っているかを知らないと、自作PCを組んだことのない方にはわかりにくいかなと。

 

ひとつやりたいことがあるのですが、よく一頭の牛の部位を、ここがタン、ここがハラミみたいに説明しているイラストがあるじゃないですか。それを自作PCでやったらわかりやすいと思いませんか? 自作PCはどういう構成で成り立っていて、パーツはどんな役割を果たしているのかを記事にしたいです。

 

──それはわかりやすいですね。

 

おとはす:まずきちんと説明すれば、自作PCは意外にパーツも少ないですし、思ったよりも簡単なことがわかってもらえるのではないかなと。まずは「自作PC=難しい」という思い込みを取っ払いたいです。それから映えるPCに進んだほうがいいような気がします。

 

今までの自作市場には、知識を調べる根気と情熱のある、本気の人しか入ってはいけない空気があったと思うんです。マニアだけの世界というイメージを打破できるような記事があればいいなと。

 

そもそも、自作PCを解説しているサイトって、わかりにくいし長いんですよね(笑)。「これは知ってるでしょ?」という前提で書かれているものが多いですし。一見さんお断り感が出てしまっているような部分が個人的には気になっています。

 

(ここでDIGITAL DIY事務局Twitterの中の人、ヒヨコが共感し乱入)

 

ヒヨコ:それ、わかります! 私もまだまだ自作初心者なのですが、入り込めない何かを感じています。男性の世界!という雰囲気もあって……。

 

おとはす:詳しい方が専門的な説明している良さももちろんあると思うのですが、初心者の方にはもう少し、やさしい言葉での説明がいりますよね。人間の仕組みを解説するように、脳みそはCPUとか、心臓はマザーボードとか、パーツの仕組みと役割を知ってもらいたいです。

 

──「基本のき」は大切ですよね。それがわかるとイメージしやすいですし。

 

おとはす:なので、映えることばかりを紹介するのではなく、まずは成り立ちを知ってもらったほうがいいかなと。「映える」は、人間でいえば「洋服」みたいなものですよね。見かけも大事だけど、まずは人体構造を知ってもらいたいです。

 

ヒヨコ:自作を始めた理由についてのアンケートをとったことがあるのですが、「誰々さんがやっていて、PCを見てかっこいいと思ったから」というような回答が多かったんです。そういう意味では、「映える」が初心者の方が自作してみたいと思う動機にもつながるような気もしているんです。女性ユーザーにも「自作してみたい!」「映えさせたい!」「晒したい!」と思ってもらいたいですし……。

 

おとはす:実際に作るなら、ぜひ映えるPCを作りたいです。先ほど話した配信をしているストリーマーさんには女性もけっこういらっしゃると思うので、そういった方たちとも協力して、一緒に盛り上げていけたらいいですよね。

 

──自作を広めたいなら、やっぱり自作をするメリットを伝える必要があると思うんです。売っているパソコンを買わないで、わざわざ作るのであれば、何かしらのメリットがないとやりたいと思えないかなと。

 

おとはす:確かに手間と労力をかける理由が必要ですよね。私は「かわいくてインテリアになる自分の相棒を作れる!」だと思っています(笑)。

 

──以前、取材させていただいた、自宅でゲーム配信などもしている方が、「自作PCはとにかく速いから、仕事がはかどってしょうがない」と言っていました。「会社のPCは遅くて仕事にならないけど、自分でカスタマイズできる自作PCは速くて仕事がはかどるというメリットがある」と。

 

おとはす:確かに写真や映像の編集も速くなるし、趣味にも仕事にも生かせるから生活の質「QOL(Quality of life)」が爆上がりです(笑)。ちょっとメリットとデメリットを書き出してみましょうか。

 

 

自作PCを組むメリット
・QOLが爆上がり!!!
・工作のようで楽しい♡
・自分好みにカスタマイズできる!!
・パーツをちょこちょこ変えると、結果とても長持ちするゾ!!!
・人生の相棒ができる!! かわいい!! 愛しい!!!!

 

デメリット
・壊れたときに自分で解決するのが大変かも……

でも謎解きみたいで楽しい!!

 

結果、楽しい!!!

 

──こんな比較表をさらさらっと書けてすごいです。しかも素晴らしく前向きな比較表ですね(笑)。

 

おとはす:自作PCは知っているけど、イマイチ手を出せない人に響くといいなと。仕事がはかどるならやってみようと思う方もいるし、インテリアとしてかわいくて、市販品では実現できないものを作れることに魅力を感じる人もいるでしょうし。目的はさまざまですが、楽しいしメリットもたくさんあるから、みんな自作しようよ!って感じです(笑)。

 

──「バンドやろうぜ!」的な感じですね(笑)。

 

おとはす:バンド仲間のように、自作仲間を増やしたい! 自作してみるとデメリットってほとんど思いつかないんです。故障したときには自分で解決しなくちゃいけないので、困るくらいかなあ。でも、ネットで検索すれば大抵の原因はわかりますから。初心者の方でもそんなに難しくないのはわかってもらえるんじゃないかと。ところで、ヒヨコさんは自作したことはありますか?

 

ヒヨコ:(ちょっとうろたえながら)実はまだないんです。毎日自作PCに関する記事を読み、知識ばかりは増えていくのですが、やってみたいとは思いつつ一歩踏み出せなくて……。

 

おとはす:それはもう、やってもらうしかないですね!(笑)企画の人材として最適な方を見つけました!ヒヨコさんと一緒にパーツを秋葉原に買いに行って、PCを組んでみるというのはどうですか?

 

──いいですね!では次回は、中の人「ヒヨコ」がおとはすさんと一緒に仕組みを紹介しながら、パーツを買いに行く様子をレポートしましょう。

 

おとはす:それがいいですね。楽しみ!

 

 

タイトルは「おとはすの自作やろうぜ!!」に決定!

──次回の企画が決まったところで、連載タイトルを決めていきましょう。さっきチラッと出た「自作やろうぜ!!」はどうでしょうか?

 

(その後、いろいろな案が飛び交う)

 

 

──いろいろ出ましたが、「自作やろうぜ!!」か「つくってあそぼ!」のふたつから選びましょうか。

 

おとはす:じゃあ「自作やろうぜ!!」にしましょう!

 

──では、タイトルをボードに書いていただいてもいいでしょうか?

 

おとはす:はい。色も使ってもいいですか?

 

 

──最後に、連載にかける意気込みをお願いします。

 

おとはす:自作は意外と難しくないし、かわいいPCもできてQOLも爆上がりなので、自作PCの楽しさを伝えていきたいです! よろしくお願いいたします!!

 

 

ということで「おとはすの自作やろうぜ!!」がスタート! 次回は、ツイッターの中の人、ヒヨコの自作デビューをおとはすがバッチリサポートします。

 

メジャーデビューしてますます忙しくなったアイドル活動と、自作PC普及活動を並行していくおとはすの活躍にご期待ください!

 

PHOTO BY_橋本千尋

 

 


PCの前でポーズをとるおとはす
BACK TO LIST