• TOP
  • CATEGORY
    初めての自作
  • TITLE
    【おとはすの自作やろうぜ!! 第5回】フィロソフィーのダンスのおとはすと「DIGITAL DIY」の中の人・ヒヨコが自作PCをカスタマイズ! インテリアに合う「映えるPC」がいよいよ完成です!
CATEGORY
初めての自作

相棒の自作PCを「映えるPC」に! カリスマDIYer・スワロさんと初心者でもできるPCケースDIYに挑戦!【後編】

  • DATE
    2021.03.19
  • WRITTEN BY
    栗山 琢宏

十束おとはさんと完成PC

【おとはすの自作やろうぜ!! 第5回】

今回も引き続き、おとはすと「DIGITAL DIY」の中の人・ヒヨコが組んだ自作PC「ハク(おとはす命名)」をカスタマイズして「映えるPC」にしていきます!

【前編】では、カリスマDIYer・スワロさんにPCの塗装やデコパージュのやり方を教わりつつ、とにかく塗って、ガンガン貼りつけていきました。今回は、いよいよ「映えるPC」カスタマイズの全容を公開! 以前の姿が想像できないほど、ガラリとイメージが変わったかわいくてカッコいいPCをご覧ください!

(今回の記事は、撮影時のみマスクを外して撮影しています)

 

十束おとはさん

十束おとはさんプロフィール

アイドルグループ「フィロソフィーのダンス」メンバー。愛称「おとはす」。ファミ通4代目ゲーマーズエンジェルとしても活動し、ゲーマー・自作PC好きアイドルとして活躍中。ニッポン放送で「十束おとは自作PCの世界」などのラジオ番組を持つなど、自作PC愛にあふれた活動も注目を集めている。2020年にメジャーデビュー、2021年4月28日にはセカンドシングル「カップラーメン・プログラム」をリリース。2月12日に先行配信されMVも公開中。

YouTube「おとはすチャンネル」:https://www.youtube.com/c/otohasuchannel

Twitter:@ttk_philosophy

Instagram:https://instagram.com/otohasu/

フィロソフィーのダンスHP:https://danceforphilosophy.com

 

スワロさん

スワロさんプロフィール

カリスマDIYerとして、インスタグラムやYouTubeで多数のフォロワーを持つ。インテリアや空間デザインからスタイリング、写真など幅広く活動。DIY動画では丁寧でわかりやすい説明とできあがりのクオリティの高さで人気。「DIGITAL DIY」でもクールな映えPCカスタマイズを行っている。

YouTube「スワロDIYちゃんねる」:www.youtube.com/user/swaro109

Instagram:https://www.instagram.com/swaro109/

Twitter:@VintageSwaro109

 

 

パーツにイラストを描いて仕上げていく

 

ケースの塗装が終わり、サイドの鉄板部分のデコパージュも完成してあとは乾かすのみ。仕上げは、PCの前面と天面にマグネットでつけるメッシュ部分のパーツをデコレーションしていきます。

スワロ:このメッシュ部分の2枚のパーツに絵を描いたり、模様をつけたりしませんか? 私が1枚描くので、おとはさんも1枚描いてみてください。

おとはす:いえ、私は絵が描けないので……それはちょっと無理です。すみません!

スワロ:絵じゃなくても何でもいいですよ。私が先に描いてみましょうか。

おとはす:ぜひお願いします!

 

絵を描くスワロさんの手元

筆に緑のアクリル絵の具をつけて、メッシュ部分に線を描き始めるスワロさん

 

絵を描くスワロさんの手元

ササッと線を重ねていくと……だんだんと葉っぱが浮かび上がる

 

花びらを描くスワロさんの手元

次にオレンジのアクリル絵の具で線を重ねていくと花が!

 

おとはす:先生、すごい! もしかして絵がものすごく得意ですか?

スワロ:得意というか、小さい頃から絵を描いていて、昔は漫画家になりたいと思っていたんです。でも挫折して、グラフィックの学校に行きました。

おとはす:やっぱり! 私はこんなふうには描けないので……自分のサインを書きます!

 

サインを描くおとはすの手元

スワロさんのイラストと色味を合わせ、オレンジの絵の具でサインを描くおとはす

 

おとはす:先生、このサインをもう少し目立つ感じにするにはどうしたらいいですか?

スワロ:もう少し濃い色を使って、少しずらして上から同じようにサインを描くと、奥行きが出て目立つようになりますよ。

 

茶色い絵の具でサインをなぞる手元

茶色の絵の具でさらにサインを描き足していく

 

おとはす:あとは全体がもう少し派手になるようにしたいです。

スワロ:では、サインの周りにお花の模様を描きましょうか。簡単にできる描き方を教えるのでやってみてください。

おとはす:わかりました!

 

サインのまわりをデコレーションする手元

教わった花の描き方で、サインのまわりをデコレーションしていく

 

おとはす:なかなかむずかしいです……。

スワロ:筆の運び方が逆ですね。根本から回すような感じで外側に花を描いていきます。

おとはす:なるほど、こうですね……(とぎこちないながらも花を描いていく)。で、できました! 仕上げをお願いします!!

 

最後の仕上げをするスワロさんと見守るおとはす

最後の仕上げをお願いするおとはす。スワロさんのワザに拍手!

 

スワロ:いい感じになったのではないでしょうか。それでは、絵の具を乾かして、パソコンにくっつけましょう。

おとはす:はい! わああああ!

 

DIYでデコレーションした自作PC

なんということでしょう! 前面のイラスト、サイドのデコパージュ、天面のおとはすのサイン、かわいくてカッコいい唯一無二のPCに!

 

DIYする前のPC

こちらがビフォーのPC。まさかこんなに大変身するとは!驚きです!

 

ヒヨコ:感動です! こんなにガラリと変わるなんて!

おとはす:すごいですよね! ものすごく楽しい時間が過ごせました。スワロさんのおかげです!

スワロ:素敵な「映えるPC」になりましたね。私もとても楽しかったです!

 

DIYした自作PCとおとはす

嬉しそうなおとはす。元が黒のPCとは思えない出来栄え!

 

 

DIYで世界にひとつしかないPC、完成!

自作PCを前に喜ぶスワロさんとおとはさん

 

ついに完成した「新生ハク」。予想以上の素晴らしい仕上がりにスタッフ全員大喜び! 作業が終わり、完成した「ハク」の感想を、おとはすとスワロさんに伺います。

 

──DIYでイメージがガラリと変わりました。完成を見ていかがですか?

おとはす:パリの美術館に飾ってありそうです(笑)。色もイラストもデコパージュも本当にかわいいです。これは相棒というよりも「恋人」ですね。「世界にひとつしかない」と思うと、よけいに愛が深まります。

 

恋人を見つめるようにPCを見つめるおとはさん

自分でDIYした自作PCはもはや「恋人」!

 

スワロ:デコパージュは簡単なのに自分が芸術家になったような気分が味わえるところが面白いんです。自分の好きなものを思うままに貼り付けるだけなので、初心者の方でもやりやすいかなと。ぜひ試していただきたいです。

─―おとはさんは絵や工作には苦手意識があるとおっしゃっていましたが、実際にやってみていかがでしたか?

おとはす:とても楽しかったです。デコパージュするときも、はじめは「どうしたらいいんだろう?」と戸惑いましたが、スワロさんに「大きいものから貼っていくといいですよ」とアドバイスしていただいてやってみたら、なんだかいい感じになりました。スワロさんの教え方が上手ということもありますが、DIYは思っていたよりも手軽だと思いました。

 

インタビュー中の十束おとはさん

 

──自分のPCもカスタマイズしてみたくなりました?

おとはす:なりました。今回はPCケースでしたが、次は液晶モニターを塗ったり、ラインストーンをつけたりしてもかわいくなるかもしれませんよね。

スワロ:おとはさんは初心者なのにとても上手でしたよ。

おとはす:先生に教えていただいたおかげです! 今までは1人では絶対にできないと思っていたのですが、今回やってみて、「1人でできるかも?」と思えてきました。

 

インタビュー中のスワロさん

 

──スワロさんがデコパージュした鉄板の四隅に色をつけたことで、まとまりのある仕上がりになりました。カスタマイズする上でのコツを教えてください。

スワロ:近くから見るだけではなく、少し離れて全体を見てみると、バランスがつかみやすいと思います。少し色の足りないところがあったり、逆に色がかぶっているところがあったり。一旦、離れたところから見てみることがポイントです。

おとはす:なるほど〜。貼ることに集中しすぎて、デコパージュの途中はカオスでした(笑)。

 

 

ハマる人が続出!のDIYの魅力とは?

ポーズをとるおとはさんとスワロさん

 

おとはす:スワロさんはカリスマDIYerとしてYouTuberもされていますが、本業はどんなことをされているんですか?

スワロ:本業は空間デザイナーです。デザインをメインでやっているのですが、その延長で、「コーディネートするのなら、一緒にDIYで作るのも楽しいですよ」という感じでDIYをおすすめしています。

おとはす:スワロさんの思うDIYの魅力はどんなところでしょう?

スワロ:達成感と作る工程の楽しさ、何よりも自分の思いどおりに作れるというところですかね。例えば、サイズもそうですし、デザインや素材も自分好みのものに仕上げられる。想像したとおりのものができたときの喜びを感じられるところが魅力だと思います。

 

お話をするおとはさんとスワロさん

 

おとはす:今までにDIYした中で、一番印象に残っているものは何ですか?

スワロ:以前、「DIGITAL DIY」で作らせていただいた、壁掛けの自作PCです。ウォールPCというか、テーブルを作ってその上にPCを取り付けたのですが、それまでパソコンを自分で作れると思っていなかったので、「こんなものがあるのか!」と衝撃を受けました。お話をいただいたときに、「これはやりたい!」とすぐに思いました。自作PCがこれまでで一番印象に残ったDIYです。

おとはす:そうだったんですね! なんだか嬉しいです。

 

(関連記事)

こんなPCみたことない!? カリスマDIYerがカスタムPCを自作してみた。

https://digitaldiy.jp/article/firstdiy/3297/

 

スワロ:おとはさんは今回やってみて、DIYに興味を持ってくれましたか?

おとはす:興味を持ちましたし、自分でやれることはやりたいと思いました。どうしてもできないところはできる方におまかせして、部屋全体を魅せる空間にしてみたいです。スワロさんのようなプロフェッショナルな方のすごさがわかったので、私では無理な部分はプロにお願いして、自分らしいお部屋を作ってみたいです!

スワロ:今回のPCもそうですけど、DIYを取り入れることによってできることの幅が広がりますよ。

おとはす:めちゃくちゃ広がりますよね! 目からウロコというか、なんで今までやらなかったんだろう……と後悔しているくらいです。自作PCとDIYはとても相性のいいコラボレーションだと思います。

 

インタビュー中のおとはさん

 

──最近はDIYブームでDIY人口がかなり増えていますが、自作PC人口も増やしていきたいですよね。

おとはす:この記事を読んでいただいて、「自作PCに塗装していいんだ!」と初めて知る方もいると思うんです。「やってみたい!」と思ってくださる方も。今回、少しだけですが自作PCを組んだあとにDIYする楽しさをお伝えできたと思うので、いずれは「塗るところまでが自作PC」という時代がくるかもしれません(笑)。

スワロ:先ほどもお話しましたけど、私も自分でPCが作れるとは知らなかったので、知らない人が多いと思うんです。かわいくリメイクしたものを見ていただいて、「やってみようかな」と思う方が増えたらいいですよね。ただ、PCは高価なものなので、もう少し小さいスマホのデコや、家電のリメイクなどから入っていただき、その先に自作PCがあるといいのかなと思います。

おとはす:ノートPCもカスタマイズできるんですか?

スワロ:できますよ。PCもそうですし、冷蔵庫やエアコンがインテリアになじまないので、インテリアに合うものにカスタマイズしたいという方は多いです。ノートPCもシールを貼るだけで簡単に木目調やコンクリート調にできます。やはり最初の取っかかりは、インテリアになじませたいという方が多いですね。

 

インタビュー中のスワロさん

 

おとはす:自分でDIYしたPCはかわいくて……! 次は置く棚を作ってみたいとか、もっといろいろとやってみたくなりました。

スワロ:それは嬉しいです。また一緒にDIYしましょう!

おとはす:ぜひよろしくお願いします!

ヒヨコ:おとはさん、DIYで思い出したのですが、実は先日取材した「ふもっふのおみせ」で肉球キーキャップというのを見つけまして・・・・・。

おとはす:わ! これ、私も持っていて使っています!

ヒヨコ:えええええ!おとはさんとおそろい!モニターに続いて嬉しい!キーキャップを好みのものに変えることもある意味DIYですよね。PCデスク周りのDIYって奥が深いです。

おとはす:PCケースのDIYもとても楽しかったですし、今後もこの連載で自作PCの奥深い、知られざる世界の扉を明けていきたいです!

 

肉球キーキャップを取り付けたキーボード

猫のキーキャップでキーボードもカスタマイズ

 

(関連記事)

人気ショップ「ふもっふのおみせ」に聞いた!手軽でおしゃれなキーボードの作り方

https://digitaldiy.jp/article/firstdiy/11865/

 

DIYしたPCで仕事をするヒヨコさん

「新生ハク」と一緒なら作業もはかどりそう。まさにQOL爆上がり!

 

サインを描いたパーツを手にするおとはさん

 

今回はPCケースをカスタマイズして、「映えるPC」にしてみました。自作PCをDIYすることでこんなに素敵になることがわかっていただけたでしょうか? 「新生ハク」の想像を上回る仕上がりにより、おとはすの「自作PC愛」もヒートアップ! 帰り際に、「次はこんなことがやりたい!」と、連載の今後についても熱く語ってくれました。

スワロさんとおとはすのコラボレーションによって大変身したPCを見て、「やってみたい!」と思った方も多いのではないでしょうか? ぜひDIYで「映えるPC」に挑戦していただき、素敵なPCができた暁には、「DIGITAL DIYer」に世界に1台しかないPCを晒してください! お待ちしております!

 

PCデスク周り晒しサイト DIGITAL DIYer

https://digitaldiy.jp/diyer/

 

 

PHOTO BY_橋本千尋


PCの前でポーズをとるおとはす
BACK TO LIST