• TOP
  • CATEGORY
    クリエイター
  • TITLE
    「VTuberになる」と言っても機材を揃えたり、キャラクターを作ったりと手間が掛かりそうな印象があると思います。ですが、今はスマホでキャラクター作成から配信まで簡単にできることはご存知ですか?

    今回はスマホでVTuberデビューできる方法を紹介します。「VTuberって難しそうだな」と思っている方も、この記事を参考にVTuberになってみましょう!
CATEGORY
クリエイター

【VTuber徹底解説】スマホで配信開始!【初級編】

  • DATE
    2019.04.12
  • WRITTEN BY
    がねりん

>> 関連記事:【決定版】今日から始められる YouTuber 【あなたもなろう】 他人の動画を見るのも比較するためには大事、おすすめYouTuber編

スマホだけで簡単にVTuberデビュー!

VTuberになるためには、面倒な作業がいろいろとありそうな印象がありますが、スマホを使えば思っていた以上に簡単にデビューできてしまいます!VTuberになるためのアプリが多数配信されており、誰でもすぐに配信可能なのです。さらに、アバター作りから配信までスマホ1台で完結するので、場所を問わずどこでも準備・作成できて、すぐに配信できるのも魅力となっています。

 

 

 

VTuberは1人でもなれる!

VTuberになるには、PCを用意して、デザイナーさんにキャラクターデザインを依頼して、など手間がかかる印象の方も多いでしょう。一人でやるにはやや難しそうに感じますが、現在はスマホを使えば全て1人で準備できます。

専用のアプリを使えば、キャラ作成から配信まで1人で完結する上に、思い立ったらすぐに配信ができるのもスマホの強みです。キャラクターさえ作ってしまえば、あとは好きな時間に雑談をするのもOK。わざわざスタッフを用意しなくても良いのです!

 

 

 


  • サイコム

    G-Master Velox Intel Edition


    ・厳選されたパーツ構成、BTO初心者にも最適なゲーミングPC!
    ・カスタマイズなしで多くのゲームがプレイ可能

  • THIRDWAVE

    Monarch FE


    ・大容量ミドルタワーケースで拡張性の高いBTOモデル

  • クリエイターPC

    WA9A-E211/XT


    ・ローエンドからハイクラスまで、用途に合わせたGPUが選べるクリエイター向けモデル

  • ストーム

    PG-PH12


    ・抜群のエアフローケースで冷却を採用したRTX3060モデル

  • パソコン工房

    LEVEL-R769-LC129K-WAX


    ・ゲームも動画配信も万全なインテルのハイエンドCPU、Core i9を搭載!

サイコム G-Master Velox Intel Edition

197,010円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
厳選されたパーツ構成、BTO初心者にも最適なゲーミングPC。カスタマイズなしで多くのゲームがプレイ可能。

BTOパソコンはパーツ選びが難しい、そんなユーザーの声に答えた「G-Master Velox」シリーズ。厳選されたパーツで構成されたBTO初心者にも最適な高性能なゲーミングPC。カスタマイズなしでも多くのゲームタイトルを快適にプレイ可能。

【スマホ版】おすすめVTuberアプリ4選紹介!

スマホでVTuberデビューするには、まずアプリが必須アイテム。今回はスマホで使えるVTuberアプリを4つ紹介します。

・カスタムキャスト

・REALITY Avata

・GooMe(ぐーみー)

・トピア(topia)

それぞれの特徴などを解説します。

 

  • カスタムキャスト

ドワンゴが提供しているカスタムキャスト。髪型から顔、体型、コスチューム、アクセサリーなど細かく設定できるので、自分好みのキャラクターデザインが可能なのが特徴です。さらに、キャラクターのアクションも付けられるので、配信時をイメージして設定できるのも人気の理由です。そして、AR機能にも対応しているため、インカメの動きに合わせてキャラクターを動かせるのも魅力です。

ニコニコ動画を通して配信できるので、質の高いキャラクターを作ってVTuberデビューしましょう!

 

  • REALITY Avata

グリーのグループ会社であるWFLE(株式会社Wright Flyer Live Entertainment)が提供しているREALITY Avata。3Dアバター作りから配信まで、場所を問わずスマホ1台で完結するのが特徴です。アバターは髪、瞳、眉毛、服装と細かい部分まで決められるので、こだわりを持ったキャラ作成が可能。

作ったキャラクターはリアルタイムで自分の表情、動きと連動させられるので、思い通りに動いている姿に感動するでしょう!そして、配信時の背景はシンプルなので、雑談をするのにピッタリとなっています。

 

  • GooMe(ぐーみー)

トライフォートが作成したGooMe。スマホだけでキャラクター作成から配信まで可能となっています。さらに、AIによるモーションキャプチャーや3D変換技術によって表情や動きをキャラに反映してくれる優れもの。

配信ではギフトやコメント機能を搭載しているため、インタラクティブなライブを楽しめるのも魅力です。手軽で楽しくVTuberデビューするなら、GooMeがおすすめです!

 

  • トピア(topia)

トピアの特徴は配信映像をサーバー上に保存しない点です。そのため、視聴者への顔バレや誤配信を防いで、運用上の安全性を高めてくれます。さらに、旧スマホ(iPhone 6以降)にも対応しているので、わざわざ最新のものに買い換える必要はありません。

また、キャラ設定はまばたきなど細かい部分まで行える柔軟性も備えているのも魅力です。ライブ配信も手軽なので、安全にVTuberデビューするならこれ!

>> 関連記事:【決定版】今日から始められる YouTuber 【あなたもなろう】そもそもYouTuberって何?何をもってYouTuber?

 

 

 

スマホがあればすぐにVTuberになれる

スマホさえあれば簡単にVTuberデビューできてしまいます。難しい手間も一切不要で、アプリさえ使えばキャラクター作成から配信までサクッとできるのは驚きですね。自作PCなどの高性能PCを使うことでより高いクオリティは出せますが、まずはVTuberに少しでも興味がある方は、スマホを使ってお試しでデビューしてみるのも1つです!

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※6月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
サイコム

G-Master Velox Intel Edition

Core i5-12400 RTX 3060 16GB 500GB NVMe 650W GOLD
THIRDWAVE

Monarch FE

Core i9-12900 CPU内蔵グラフィックス 16GB 500GB NVMe 550W BRONZE
クリエイターPC

WA9A-E211/XT

Ryzen 9 5900X GTX 1650 32GB 1TB 2TB 750W GOLD
ストーム

PG-PH12

Core i5-12400 RTX 3060 16GB 500GB NVMe 850W GOLD
パソコン工房

LEVEL-R769-LC129K-WAX

Core i9-12900K RTX 3080 Ti 32GB 1TB 800W GOLD
NEXT

BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ