DIGITAL DIY

  • TOP
  • CATEGORY
    ゲーム
  • TITLE
    PCゲームで人気のジャンルといえば、まず挙がるのがFPSです。今回は、有料でも楽しみたいと思える大人気のFPSを紹介します。世界で最も売れているFPSから、初心者でも楽しめるFPSまでご紹介しますので、ぜひお楽しみ下さい!
CATEGORY
ゲーム

PCゲームで人気のジャンルといえば、まず挙がるのがFPSです。今回は、有料でも楽しみたいと思える大人気のFPSを紹介します。世界で最も売れているFPSから、初心者でも楽しめるFPSまでご紹介しますので、ぜひお楽しみ下さい!

>> 関連記事 : 【2019年版】PCユーザー初心者も!やるべきPCゲーム3選 RPG編

■ 世界で最も売れているFPS「CODシリーズ」の「COD:BO3」

  • 世界的なセールスを誇るFPSシリーズ

「コール オブ デューティ(COD)シリーズ」は、世界で最も売れているFPSと言っても過言ではないほど人気のFPSゲームです。シリーズ1の「COD:BO1」は2018年1月の時点で約3000万本、2の「COD:BO2」は約2900万本を売り上げています。本作「COD:BO3」も、2に迫る約2600万本を売り上げています。

なお、2018年10月には最新作「COD:BO4」がリリースされました。

 

  • COD:BO3の概要

「COD:BO3」は2065年の近未来が舞台。身体の一部がサイボーグと化した主人公を操り、テロ組織などと戦っていきます。指向性エネルギー防空システムの「DEAD」によって、航空戦力が意味を成さなくなった設定です。

戦闘の強さが地上の兵士の力に集約されている形の、ユニークなFPSです。

 

  • PCスペック・動作環境

下記は最低動作環境です。

OSは、64bitのWindows7以上。

CPUはIntel Core i3-530(2.93GHz)/AMD Phenom II X4 810 (2.60 GHz)、メモリは6GB、グラフィックボードはNVIDIA GeForce GTX 470 (1GB)/ATI Radeon HD 6970 (1GB)。

ストレージ容量は60GB。

 

■ FPS初心者でも楽しめるFPS!「レインボーシックス シージ(R6S)」

  • 前作から7年ぶりにリリースされたレインボーシックスシリーズの新作

「レインボーシックス シージ(R6S)」は初心者でも楽しめるFPSとして人気のゲームです。2015年12月10日に発売された「R6S」ですが、今もなお人気で、eSports大会も頻繁に開催されています。

 

  • レインボーシックス シージ(R6S)の概要

「R6S」は、特殊部隊の一員となり、凶悪なテロリストと戦うストーリーです。最大5人のチームを組んで、米・英・仏など世界中に実在する特殊部隊になって戦います。

衣装や装備品も忠実に再現されているので、リアリティを求めている方にとって、かなり興奮できるFPSです。

 

  • PCスペック・動作環境

以下は最低動作環境です。

OSは、64bitのWindows7以上。

CPUはIntel Core i3 560 @ 3.3 GHz/AMD Phenom II X4 945 @ 3.0 GHz、メモリは6GB、グラフィックボードはNVIDIA GeForce GTX 460/AMD Radeon HD 5870。

ストレージ容量は30GB。

 

■ ゾンビゲームが好きなあなたにおすすめのFPS「Hunt: Showdown」

  • 最大5組10人が参加可能のFPS

二人一組のタッグを組んで、協力してプレイするFPSです。他に参加可能な4組も敵となる設定により、「PvP(Player vs Player)」と「PvE(Player vs Enemy)」が融合したユニークなFPSとして世界中で人気です。

 

  • Hunt: Showdownの概要

舞台は、19世紀から20世紀初頭のルイジアナの陰惨な湿地の中。バウンティハンターとして二人一組になり、賞金獲得のためにモンスター狩りをするFPSです。無事にターゲットを倒し、アイテムを持ち帰れば勝利です。しかし、他のチームに奪われることもあり、最後まで気が抜けないFPSです。

 

  • PCスペック・動作環境

以下は最低動作環境です。

OSは、64bitのWindows 10。

CPUはIntel i5 @ 2.7 GHz (第6世代)/AMD Ryzen 3 1200、メモリは8GB、グラフィックボードはNVIDIA GTX 660 TI/AMD Radeon R9370。

ストレージ容量は20GB。

>> 関連記事 : 【2019年版】PCユーザー初心者も!やるべきPCゲーム6選 その他編

 

■ PCゲームを始めるなら、まずはFPSがおすすめです

今回は、有料でも楽しみたいと思える大人気のFPSを紹介しました。どれも人気のFPSなので、一度プレイしてみるのをおすすめします。次回は、シミュレーションゲームをご紹介しますよ。


BACK TO LIST