• TOP
  • CATEGORY
    VR
  • TITLE
    前回はWindows Mixed Reality本体の設定を行っていましたが今回はパソコン側の設定です!難しい操作はなく画面の表示に従っていけば問題なし…と思いきや1つ企画倒れになる恐れのある問題が発生?
CATEGORY
VR

機械オンチな彼女がVRをやってみた! ~「Windows Mixed Reality」チュートリアル編~ ぼやける場合はこれで直せる!

  • DATE
    2018.05.22
  • WRITTEN BY
    山本 健太郎


DDIYer
DDIYer

はじめに!今おすすめのBTOパソコンをご紹介します!どれもゲーミング向けなので、希望のタイプが見つかりますよ!

  • アプライドネット

    Barikata SF30


    ・博多っ子のもつ積極的に新しい物事へ取り組もうという「進取の気性」を体現したPC

  • パソコンショップSEVEN

    SR-ii5-7460H


    ・インテル® Core™i5-11400 プロセッサー搭載
    ・GeForce ® GTX1660 Super搭載

  • Ark

    GC-I5G36M


    ・コダワルほどにオトクになる「自分だけのコダワリの一台」
    ・コダワリを形に出来るカスタマイズ性

  • インバースネット

    FRGH570/SG2


    ・エアフロー性能とデザイン性に優れたプレミアムタワーケース
    ・NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti搭載

  • パソコン工房

    LEVEL-R05A-iX4-RBX


    ・拡張性の高いミドルタワーケースを採用したゲーミングPC、購入後のメンテナンスも簡易

GALLERIA RM5C-R36

155,980円(税込)

編集部が選ぶ今もっともおすすめのBTOパソコン!

洗練されたスペックと使いやすさを突き詰めた冷却設計

ゲームを心から楽しめるのは、まさに技と気持ちが同体になったとき。 余計なものを削ぎ落とし洗練されたスペックが、快適なプレイアビリティを実現。

>> 関連記事 : 機械オンチな彼女がVRをやってみた! ~「Windows Mixed Reality」設定編~

さぁ、いよいよWindows MRの準備完了ということで、次はヘッドセットの調整。彼女「ねぇ、なんか文字がぼやけるんだけど」

俺はすごく見やすいんだけど、なんで彼女には合わないんだろう、、、。彼女「私ちょっと内斜視だから、こういうのできないのかなぁ」

うーん、企画倒れの記事になりそうな気がしながら、いろいろ調べてみると面白いことがわかった。

 

瞳孔間距離

なるほどなるほど、メガネ買うときに測るあれかな?目と目の間の距離が違うから見難くなるのか。

そんなこんなで、瞳孔間距離の設定をしてみよう。

「Windowsの設定」の「Mixed Reality」を選択。

「ヘッドセットディスプレイ」を選択。

「調整」の項目に瞳孔間距離を入れる。*瞳孔間距離を測定できるアプリもあったので興味のある方は調べてみてくださいな。

実は、この瞳孔間距離調整がVR体験の肝となるくらいの大事なことらしい。スマホVRと言われるようなGear VRやDaydreamにはこの瞳孔間距離調整が付いていないらしい。スマホVRでVR酔いや画像のぼやけを体験した人は、ぜひWindows Mixed Realityを試してほしい!

ではVRの世界に戻ってみよう。

コントローラからビームが出ていて、

目の前に出てきた宝石にビームを当てて先へと進む。

ここで改めてコントローラの使い方の説明。こういうチュートリアル感ワクワクするなぁ。

移動はこのサムスティックで行うようだ。

こんな感じでサムスティックを押すと、移動先までワープできる。

ようやく本格的なチュートリアルの開始!画面のクリスタルのようなものに向かってトリガーを引くっぽい。

これがトリガーね。人差し指でカチャカチャやる感じ。

目標をセンターに入れてスイッチ!

発射からのドーン、、、、、、なんか期待していたVRってもっと違う気がしてきた。まぁチュートリアルだからこんなもんか。

さくっとチュートリアルも終わり、何やら次のステージに進むらしい。

左右を見ての床を見下ろし。たぶん、これで水平空間を把握したり、高さも調整しているのかな。

おっと、いきなり目の前には高級住宅が。これがクリフハウスというものらしい。

>> 関連記事 : 機械オンチな彼女がVRをやってみた! ~「Windows Mixed Reality」設定編~

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※11月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
Ark

GC-I5G36M

Intel Core i5-10400 NVIDIA RTX 3060 DDR4-2666 16GB(8GBx2) SSD M.2 500GB 550W/80Plus GOLD
アプライドネット

Barikata SF30

Intel Core i5-11400 8GB(8GBx1) SSD M.2 500GB 750W/80PLUS GOLD
インバースネット

FRGH570/SG2

Intel Core i7-11700KF NVIDIA RTX 3070 Ti DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 1TB 2TB HDD 850W/80PLUS GOLD
パソコンショップSEVEN

SR-ii5-7460H

Intel Core i5-11400 NVIDIA GTX1660 Super DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 500GB 600W/80Plus Bronze
ドスパラ GALLERIA

RM5C-R36

Intel Core i5-11400 NVIDIA RTX 3060 DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 500GB/td> 650W/80PLUS BRONZE

  • DATE
    2018.05.22
  • WRITTEN BY
    山本 健太郎
  • TAG
    VR
BACK TO LIST