• TOP
  • CATEGORY
    クリエイター
  • TITLE
    ゲーム実況はVTuberが配信する動画の中でも特に人気があるジャンルです。ただし、VTuberとしてゲーム実況をはじめるには、アバターの作成やPCキャプチャーボードといった機材が必要になるため、それなりの予算が必要になります。

    本記事では、ゲーム実況に必要な機材の解説と、VTuberをはじめるにあたり参考となる人気VTuberをご紹介します。
CATEGORY
クリエイター

VTuberのゲーム実況~実況のやり方とおすすめゲーム・人気の配信者

ゲーム実況はVTuberが配信する動画の中でも特に人気があるジャンルです。ただし、VTuberとしてゲーム実況をはじめるには、アバターの作成やPCキャプチャーボードといった機材が必要になるため、それなりの予算が必要になります。

本記事では、ゲーム実況に必要な機材の解説と、VTuberをはじめるにあたり参考となる人気VTuberをご紹介します。

VTuberのゲーム実況~実況のやり方とおすすめゲーム・人気の配信者

VTuberのゲーム実況

2017年12月に、人気VTuberの電脳少女シロがバトルロイヤルゲーム『PUBG』のゲーム実況動画を投稿し、1週間で250万再生を記録するという快挙を成し遂げました。これにより、VTuberの間でゲーム実況のブームが巻き起こりました。

VTuberと一般のYouTuberが行うゲーム実況の違いはギャップにあります。普段からキャラクター(アバター)になりきって動画を配信しているVTuberですが、バトルロイヤルゲームやホラーゲームなど、ハプニングが起きやすいゲームを実況しているとどうしても”素”の部分が出てしまうものです。普段は清楚なキャラクターとして活動しているVTuberがゲーム実況中では演技を忘れて、フランクな言葉遣いで叫んでしまうなど、ゲーム実況はアバターと演者(中の人)のギャップが現れやすく、そこに魅力を感じるファンも数多く存在します。

2020年8月現在、日本で活動するVTuberは1万人を突破しているといわれており、そのほとんどがゲーム実況動画を配信しています。競合がひしめく中、これからVTuberとしてゲーム実況動画を配信する場合は、あえてハプニングが起きやすいゲームを実況して、普段の動画とは違う一面を意図的に見せていくといったギャップを演出してみるとよいかもしれません。

 

 

 

VTuberとしてのゲーム実況のやり方

VTuberとしてのゲーム実況のやり方

VTuberとしてゲーム実況動画を配信するには、以下の工程を踏む必要があります。

  • アバター作り
  • ゲーム実況環境の整備
  • 録画・編集

スマートフォンのゲームアプリを実況する場合でも、VTuberとして本格的なゲーム実況を行うのなら、PCは必須です。

実況するゲームにもよりますが、動画の編集を行うことなども考慮して、CPUは最新のCore i5以上、メモリは8GB以上、グラフィックボードはGeForceのGTX1660以上のものを搭載したPCを用意したいところです。

自作したPCのすべてが、そのままゲーミングPCとして使えるわけではありません。ゲーミングPCには、昨今のゲームの進化に追いつけるような高いスペック…

 

 

 

アバター作り

VTuberとして活動するにあたり、最初に用意しなければならないのがアバターです。自身でイラストを描くことができるなら、アバターにしたいキャラクターの正面、側面、背面のイラストを描いて、Blenderなど無料で使える3Dモデリングソフトで3Dモデルを作成しましょう。

イラストを描くのが難しい場合は、セシル変身アプリVカツといった、パーツを組み合わせてアバターを作れるソフトを活用しましょう。ただし、パーツを組み合わせて作るアバターはどうしてもキャラクターの雰囲気が似通ってしまいます。

イラストは描けないけども、オリジナルのアバターで活動したいのであれば、多くのイラストレーターが登録しているスキルマーケット「coconala」などで、イラストや3Dモデルの作成を依頼するとよいでしょう。イラストの作成だけなら数千円で請け負ってくれるイラストレーターもいますし、イラストの作成と3Dモデルの作成をセット価格5万円程度で請け負ってくれるクリエイターも存在します。

2018年頃より一大ブームとなったVTuber。当初は技術的なハードルが高く個人参入は難しいとされていたジャンルですが、2020年現在は扱いやすいソフト…

 

 

ゲーム実況環境の整備

アバターの用意ができたらゲーム実況を行うために必要な機材をそろえましょう。

  • PC
  • ゲーム機
  • キャプチャーボード
  • HDMI変換アダプタ
  • ヘッドセット
  • マイク
  • WEBカメラ
  • トラッキングソフト

PCでゲームを実況するならPCとヘッドセットやWEBカメラ、トラッキングソフトなどがあれば、簡単にゲーム実況をはじめることができます。しかし、PS4やNintendo Switch、スマートフォンのゲームアプリで実況を行う場合、ゲーム機の映像をPCに映すためのキャプチャーボードが必要になります。

スマートフォンの画面を映す場合は、端末を充電するためのUSB Type CやMicro USB、LightningポートをHDMIに変換するためのアダプタも必要です。変換アダプタを使ってスマートフォンとキャプチャーボードを接続することでPCにスマートフォンの画面を映すことができます。

ゲーム実況で自分のアバターを画面に表示したい場合は、WEBカメラを通して自分の動きをアバターに反映するための3tenePRO V2FaceRigなどのトラッキングソフトも必要です。どちらも有償のソフトですが、2,000円ほどで購入できますので、あらかじめ用意しておきましょう。

VTuberとして活動するには、どんな機材が必要なのでしょうか? 例えばPCを使ってVTuberとしての活動を始める場合、PCはもちろんWEBカメラやマイク…

 

 

録画・編集

録画・編集

準備が整ったら、実際にゲーム実況動画を録画していきます。

 

 

録画ソフト

今後ライブ配信も行うことを想定して、録画ソフトは配信にも使えるOBS Studioを導入するとよいでしょう。OBS Studioはライブ配信向けのソフトですが録画機能もあり、アバターとゲーム画面の合成なども簡単に行えるので便利です。

 

動画編集ソフト

動画の編集ソフトはさまざまなものがリリースされています。予算がない場合は、無料で使えるAviUtlがおすすめです。編集ソフトを使えば、テレビのバラエティ番組のようにテロップを入れたり、盛り上がりに欠けるシーンをカットしたりと、見やすい動画を作れるようになります。

まれに録画したまま編集せずにゲーム実況動画をアップしている投稿者もいますが、そういった動画の公開は視聴者に「やる気のない実況者」とみなされ、低評価が多くついてしまうことになりかねません。他のゲーム実況動画を参考に、工夫を凝らした編集をしましょう。

 

画像編集ソフト

動画内で使用する画像を編集するPhotoshopや、多くのVTuberが使用している動画編集ソフトPremiere Proは買い切りではなく、ソフトを提供しているAdobeのCreative Cloudというサブスクリプションサービスに加入する必要があります。

なお、Creative Cloudコンプリートプランへの加入には、毎月6,248円の予算がかかります。

 

ゲーム実況の上手なVTuberになるポイント

ゲームに関する知識が豊富であることや、プレイの上手さは必須条件ではありません。ゲームが下手でもあきらめずに何度もプレイする姿を見せて人気を博しているVTuberもいるからです。

また、声優が中の人として活動しているVTuberも多く、持ち前の演技力を生かして、ゲーム中に登場するキャラクターのセリフを読み上げながら実況することで人気を博しているVTuberもいます。

しかし、先にも記しましたが、一番の魅力は何といってもトーク系の動画で見せるキャラクターと、ゲームのプレイ中のふとしたきっかけで出てしまう”素”の部分とのギャップにあります。ハプニングが起きやすく、VTuberの”素”が出やすいバトルロイヤル系のゲーム実況は特に視聴者に人気です。

 

 

 

VTuberによるゲーム実況動画の著作権問題

VTuberとしてゲーム実況動画を配信する場合、著作権についても理解しておく必要があります。著作権を侵害した場合、ゲーム実況動画の削除請求や損害賠償請求など民事上の請求を受ける可能性があるほか、刑事罰を受ける可能性もあるからです。

ゲーム実況が盛り上がる中、各ゲーム会社はゲーム実況に関するガイドラインを設定するようになり、例えば任天堂はYouTubeなど特定の配信サービスで個人がゲーム実況を行い収益化することを認めています。他のメーカーもそれぞれのガイドラインを発表したり、ゲームごとに異なるガイドラインを設定していたりします。

一方、コナミのように、ゲーム実況そのものは認めていても、投稿したゲーム実況動画による収益化を認めていないといったガイドラインを設定している企業もあるので注意が必要です。

ゲーム実況を行う際は、必ずメーカーやゲーム単体の公式サイトを確認して、ゲーム実況が許可され著作権上問題ないかを確認しましょう。

YouTubeなどでゲーム実況を始めるにあたって留意しておきたいのが、ゲーム実況と著作権との関係です。「ゲーム実況は著作権侵害にあたる」と言及され…

 

 

 

おすすめゲーム実況VTuber

おすすめのゲーム実況系VTuberをリストアップしました。ゲーム実況で人気のVTuberがどんな動画を配信しているのかチェックして、活動の参考にしてください。

実況ゲームの種類 チャンネル登録者数 投稿動画数
電脳少女シロ 『PUBG』『フォートナイト』『荒野行動』などのバトルロイヤルゲーム 70.2万人 1,111本
月ノ美兎 『あつまれ どうぶつの森』などの人気ゲームのほか『アマガミ』や『アイドルマスターシャイニーカラーズ』など男性向けのゲームも 59.1万 374本
名取さな 『ポケットモンスター Let’s GO!ピカチュウ』の実況動画が長期に渡って人気 21万人 153本
静凛 視聴者のアドバイスを聞きながらプレイする『FINAL FANTASY XIV』の実況で共感を集める 29.2万人 869本
兎田ぺこら 長期的にプレイしている『Minecraft』のほか『超魔界村』や『スーパーマリオブラザーズ2』など高難易度のレトロゲームも実況 60.8万人 172本
おめがシスターズ VRリズムアクションゲーム『Beat Saber』の実況では世界ランキング1位の華麗なテクニックを披露 24.6万人 470本
キズナアイ
(A.I.Games)
『Fall Guys: Ultimate Knockout』や『スプラトゥーン2』『Minecraft』『PUBG』など話題のタイトルを網羅 151万人 794本

 

 

電脳少女シロ

電脳少女シロ画像引用元:YouTube

電脳少女シロは、『株式会社アップランド』がプロデュースしているVTuberです。

2017年6月から活動を開始し、12月に『PUBG』のゲーム実況で大ブレイク。英語が堪能なことから日本語訳されていない海外ゲームも実況するなど、多彩なゲーム実況で人気のほか、”歌ってみた”動画などもアップしています。

2020年8月現在のチャンネル登録者数は70万2,000人と、トップクラスの人気を誇っています。

 

月ノ美兎

月ノ美兎画像引用元:YouTube

月ノ美兎は『いちから株式会社』が運営するVTuberのグループ『にじさんじ』に所属するVTuberです。

16歳の高校二年生という設定で、「バーチャル界の委員長」を自称しています。「わたくし」という一人称を使うなど、真面目かつ清楚な語り口が特徴ですが、自身の18禁同人漫画に関するネタを扱うなど、意外なギャップで人気を集めています。

『どうぶつの森』や『Fall Guys: Ultimate Knockout』といった多くのVTuberが実況している人気ゲームのほか、『アマガミ』や『アイドルマスターシャイニーカラーズ』など男性向けゲームもプレイしており、ヒロインに対して異常なまでの愛情表現を繰り広げる姿が好評です。

チャンネル登録者数は、2020年8月の時点で59万1,000人。積極的な動画投稿により勢いを増しているVTuberのひとりです。

 

名取さな

名取さな画像引用元:YouTube

名取さなは、個人で活動しているVTuberです。「バーチャルサナトリウムの新人ナース」を自称しており、視聴者を”せんせえ”と呼ぶなど、優しい語り口で人気を集めています。

ネット文化に詳しく、ネットを通じて拡散されることを意味する”インターネットミーム”の申し子とも呼ばれています。配信では時折、友達と接するようにフランクな口調になることがあり、視聴者と近い距離感でのゲーム実況が人気です。

『Fall Guys: Ultimate Knockout』などの人気ゲームも実況していますが、あふれんばかりの『ポケットモンスター』愛を披露した、『ポケットモンスター Let’s GO!ピカチュウ』の実況動画は2018年11月の投稿から現在に至るまで長きに渡って再生され続けています。

2020年8月現在のチャンネル登録者数は21万。個人での活動でありながら、デビュー以来堅実に動画をアップし続けています。

 

 

静凛

静凛画像引用元:YouTube

静凛は、『いちから株式会社』が運営するVTuberのグループ『にじさんじ』に所属するVTuber。17歳の高校3年でしっかり者という設定で、ゲーム実況でも落ち着いたトークで人気です。

アクションゲームやホラーゲームを中心にゲーム実況動画を配信していますが、オンラインゲームの『FINAL FANTASY XIV』を2018年5月からはじめており、視聴者にアドバイスをもらいながら着実にゲームの腕前をレベルアップさせていく様子に共感が集まっています。

2020年8月現在のチャンネル登録者数は29万2,000人と、多くのファンに支持されています。

 

 

兎田ぺこら

兎田ぺこら画像引用元:YouTube

兎田ぺこらは、『カバー株式会社』が運営するVTuberグループ『ホロライブ』に所属するVTuberです。

彼女は、寂しがり屋な性格で、ニンジンが好きなため、いつでもニンジンを食べられるように持ち歩いている、年齢は永遠の111歳、身長は頭部のうさ耳を除くと153cmという設定です。

語尾に「ぺこ」をつける独特な話し方など設定を順守しており、ゲーム実況ではさまざまな建物を作れる『Minecraft』で見事な腕前を披露して”兎田建設”とファンに呼ばれるほど。また、難易度が高いことで有名な『超魔界村』や『スーパーマリオブラザーズ2』を、何度もゲームオーバーになりながらもクリアするなど、ゲームの腕前はもちろん、頑張り屋な性格の部分でも支持を集めています。

2020年8月現在のチャンネル登録者数は60万8,000人とトップクラスの人気を誇ります。

 

 

おめがシスターズ

おめがシスターズ画像引用元:YouTube

おめがシスターズは、双子という設定の”おめがレイ”と”おめがリオ”によるVTuberユニットです。

姉のレイは『ガンダム』シリーズなどのアニメ、PCゲームやボードゲームなどのサブカルチャーに精通しており、紹介動画をアップする際の解説役を担っています。妹のリオは紹介動画では聞き役に回ることが多く、自分のアバターの頭を外すなどの自由奔放な振る舞いでも人気です。

ゲーム実況では『Cuphead』『Super Bunny Man』といった海外のアクションゲームを紹介しながらプレイしているほか、姉のレイが世界記録を保持していたこともある人気のVRリズムアクションゲーム『Beat Saber』の実況では華麗なテクニックを披露しています。

2020年8月現在のチャンネル登録者数は24万6,000人で、2018年3月のデビュー以来チャンネル登録者数を増やしています。

 

 

キズナアイ(A.I.Games)

キズナアイ(A.I.Games)画像引用元:YouTube

キズナアイは、「Kizuna AI株式会社」に所属するVTuberです。VTuberというジャンルを確立した草分け的な存在であり、フリートークや「歌ってみた」「踊ってみた」など、あらゆる動画を投稿しています。

2020年8月の時点でチャンネル登録者数280万人を誇るメインチャンネルのほか、ゲーム実況専用の”A.I.Games”というチャンネルも運用しており、このチャンネルだけでも151万人もの登録者数を誇ります。明るく元気な性格で、ゲーム実況ではいつも以上にハイテンションとなり、視聴者と一緒に健気に頑張ってゲームを攻略していく姿に共感が集まっています。

実況するゲームは多岐に渡りますが、『Fall Guys: Ultimate Knockout』や『スプラトゥーン2』、『Minecraft』や『PUBG』など、ゲーム実況ファンなら誰でも知っている人気タイトルを中心に実況を続けています。

 

 

まとめ

VTuberとしてゲーム実況を行う場合、最も重要になってくるのは実況するゲームの選定です。ただし、多くのVTuberが実況している人気のゲームは視聴者を獲得できる可能性がある一方で、競合が多くなるデメリットもあります。

本記事で紹介した人気VTuberは、自分の個性をアピールできるゲームを上手く選んで実況することで話題を集めています。新たにVTuberとしてゲーム実況を行ってみようと考えている方は、ご自身の個性や特技を把握したうえで、それらを活かせるゲームを選定するようにしてください。

※本記事に掲載した「チャンネル登録者数」「再生回数」は、2020年8月現在のものです。

ゲーム実況を初めてみたものの、なかなか再生数が伸びずに悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そんなゲーム実況初心者に向けて、YouTubeにゲ…

 

 

 


VTuberに必要な費用~総額でいくらかかる?制作から運用までコストを計算
VTuberの投げ銭とは~投げ銭の仕組みと投げ銭金額ランキング上位VTuber
VTuberの年収は?多い人はいくら?気になるお金の事情を調査!
VTuberが動画を収益化する条件!切り抜き動画や収益化停止問題についても解説
VTuberの中の人一覧~プロの声優から一般人まで様々!顔バレした人も?
BACK TO LIST