• TOP
  • CATEGORY
    テレワーク
  • TITLE
    長時間PCで作業をすると、肩や手足に違和感をおぼえたり、疲れを感じたりしますよね。とくにお気に入りのPC環境が整うと、仕事やゲームがはかどりついつい長時間PCと向き合ってしまうこともあります。今回は、自宅でのPC作業が長い人におすすめの、リラックスグッズを紹介します。
CATEGORY
テレワーク

テレワークにも!PC作業対策のおすすめリラックスグッズを紹介

  • DATE
    2020.12.11
  • WRITTEN BY
    森野ミヤ子

 

 

■たたく、にぎるなどでストレス解消できるグッズ

■仮眠や睡眠のための枕やアイピローなど

■アロマや音楽など、好きなものでリラックス

■長時間のPC作業にはリラックスタイムが必要

 

 

 

■たたく、にぎるなどでストレス解消できるグッズ

作業が煮詰まった、同じ作業ばかりで飽きてきた、など長時間のPC作業ではストレスがたまることがあります。手元で使うタイプや殴る、つぶすなどでストレス解消できるグッズはリラックスに効果的です。スッキリしたいときにぴったりのグッズを紹介します。

 

 

物理的な攻撃でスッキリストレス解消するグッズ

思い切りなにかに攻撃することで、スッキリストレスが解消できるグッズが幅広く発売されています。ぎゅっとにぎりつぶすボールや、壁などに叩きつけてストレス解消できるものには、コンパクトなサイズのものも豊富。PC周りに置いておけば、イラっとしたときにいつでもストレス解消できます。

 

体を動かしてストレス解消したいときには、室内で使えるストレス解消グッズがおすすめです。思い切りたたけるパンチングマシーンなどを導入してみましょう。室内でかるく体を動かしたいときにも向いています。

 

 

手元のいろいろなしかけでストレス解消するグッズ

手元で遊んでリフレッシュしたり、ストレス解消できたりするグッズもあります。代表的なのが、一時期ブームにもなったハンドスピナーです。机のうえや手のひらでくるくる回すなど、いろいろな使い方をしてみましょう。

 

しかけがたくさん付いているグッズもおすすめです。ゲームのコントローラーの形をしたユニークなストレス解消グッズもあります。本当のゲームのコントローラーと同じく、連打したり、スティックをグリグリしたりしてストレス解消してみましょう。

 

じっくり取り組みたい人におすすめなのが知恵の輪系です。手元で使うグッズはしかけを使って頭の整理をしたいときや、作業に煮詰まってしまったときなどにも向いています。

 

 

声を出してスッキリできるグッズ

思い切り大声を出してスッキリしたい!というときには、家でできるカラオケセットなどがおすすめです。好きな歌を思い切り歌ってリフレッシュしてみましょう。

 

歌はちょっと…という方には単純に大声を出したいときのグッズもあります。大きな壺の形をしたストレス解消グッズは、気軽に声を出してリフレッシュしたいときに向いています。壺にむかって大声や愚痴、文句などを思い切り叫んでスッキリしましょう。

 

 

■仮眠や睡眠のための枕やアイピローなど

PC作業に疲れて仮眠をとりたいときや、なんとなく毎日ぐっすり眠れないという人にぴったりのグッズが枕やアイピローです。仮眠や昼寝は、頭をスッキリリフレッシュさせて作業効率を上げたいときに向いています。長時間のPC作業の合間に仮眠や昼寝をとりたいときには、枕やアイピロー、ネックピローなどを取り入れるとよいでしょう。

 

 

テーブルでも使用できるお昼寝専用枕

仮眠や昼寝をテーブルに伏せた状態でしたい場合、テーブルでも使用できるお昼寝枕を選ぶのがおすすめです。机に顔や腕が当たらず、短時間の昼寝や仮眠ができます。寝る姿勢に応じて使えるいろいろなタイプのお昼寝枕がありますが、机にどんな姿勢で寝るかを考えて選ぶと、使いやすいものが見つかりやすいです。

 

机ではなく、リビングやソファなどでごろ寝したいときには抱き枕も選択肢に入ります。自分の昼寝や仮眠スタイルにぴったりのものを選びましょう。

 

 

疲れが気になる場所に応じて選ぶピロー

PC作業は画面を長時間見続けることになります。そのため、画面からの光や画面を見続けることによる目の負担がかかりやすいです。また、同じ姿勢を続けていることや、前かがみになりやすいことで肩や首が痛くなる、という人も多いでしょう。

 

PC作業をしたままでも使える、座ったまま使えるアイピローやネックピローもあります。短時間でリラックスしたいときにもぴったりです。また、昼寝や仮眠時に組み合わせて使用するのもよいでしょう。

 

 

日ごろ使用する枕を見直してみる

毎晩ぐっすり眠れないなど、睡眠がきちんととれていないとPC作業にも影響が出ます。何よりも、その日にたまった疲れをリフレッシュできません。よく眠れていない場合は、枕が自分に合っていない可能性があります。

 

質のよい睡眠を取り入れるのも、リラックスに重要な要素ですので、睡眠時に使用している枕を新しいものに見直してみましょう。枕は低反発タイプ、高反発タイプと硬さや高さが枕によって異なります。

 

また仰向け、うつぶせ、横向きなど自分がリラックスできる寝姿勢によっても適切な枕は違います。自分にぴったりの枕を選んで、毎晩ぐっすり眠って疲れを取れるようにしましょう。

 

 

■アロマや音楽など、好きなものでリラックス

好きな香り、好きな音楽など自分の好きなものに囲まれるのもリラックスの方法のひとつです。PC作業の合間にも、PC作業をしながらでも使えるおすすめのリラックスグッズを紹介。

 

 

お部屋を好きな香りにできるアロマディフューザー

好きな香りに包まれながらPC作業ができるアイテムが、アロマディフューザー。好きなアロマオイルをたらせば、お部屋が良い香りに包まれます。

 

アロマディフューザーにはいろいろなタイプがあります。間接照明や加湿器として使用できるものを選ぶと、アロマディフューザー以外の用途でも使用できます。デザインもさまざま。インテリアにマッチしたものを選んだり、自分好みのものを選んだりするようにしましょう。

 

 

リラックスしたいときに使える香り付きのアイテム

ちょっとの合間に香りでリラックスしたいときには、香り付きのアイテムを導入するのもよいでしょう。唇を乾燥から守るリップバームには、香りが楽しめるものも数多くあります。リップケアとリフレッシュを一緒にできるので、職場でのリラックスタイムにも向いています。

 

ボディミルクなど、スキンケアアイテムにも香り付きのものがあります。リラックスできる香り付きのものを選ぶと、スキンケアタイムをリラックスタイムとしても活用できます。

 

 

音楽を好きなように楽しめるアイテム

好きな音楽をかけてリラックスしたいのであれば、音周りをちょっとよい機材にするのもよいでしょう。良質な音や臨場感が楽しめるスピーカーを導入すれば、好きな音楽をよりよい状態で楽しめます。

 

作業をしながらや入浴しながら音楽を楽しむならイヤホンやヘッドホンにも注目してみましょう。BlueTooth対応のイヤホンやヘッドホンなら、ワイヤレスなのでいつでもどこでも音楽が楽しめます。小型で取り回ししやすく、身に着けている感覚のないイヤホン、より臨場感のあるサウンドが楽しめるヘッドホンなど、用途に応じて選びましょう。

 

 

■長時間のPC作業にはリラックスタイムが必要

 

テレワークの機会が増えていますが、長時間のPC作業では適度な休憩をはさまないと作業効率が落ちてしまいます。疲れを感じたらすぐに休息をとる、無理はしないのも重要です。なかなか作業がはかどらない、やる気がでないときには自宅でリラックスできるグッズが有効です。上手に取り入れて、自宅でのPC作業を快適におこないましょう。

 

 


BACK TO LIST