• TOP
  • CATEGORY
    新旧比較
  • TITLE
    自作PCの応援キャラクター 窓辺とおこです!(●´ω`●)比較動画の第2回が公開されましてこちら記事にしちゃいました!今回はPCの頭脳とも呼ばれているCPUがテーマです!(。-`ω-)
CATEGORY
新旧比較

【比較動画第2回!】こんにちは、窓辺とおこです!!(`・ω・´) 比較動画、第2回ですよ!!

  • DATE
    2019.04.10
  • WRITTEN BY
    窓辺とおこ

パソコン工房LEVEL∞ LEVEL-M066-124-SAX

194,980円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
価格を抑えたいならCore i5搭載モデルに注目!ミドル向けCPUでもゲームパフォーマンスは妥協なし!

パソコン工房ならお買い上げ後の保証・修理もバッチリ!24時間365日の電話サポートに加え、全国約70拠点の店舗展開だから充実した対面サポートも可能。1年間の無料保証のほか、安心の3年保証も選択可能。出張でサポートを受けられる各種オプションもご用意。

>> 関連記事 : 【祝!チャンネル開設】自作PC応援キャラクター 窓辺とおこです!!(`・ω・´) ついに、ついにななみちゃんと動画デビューですっ!


  • パソコン工房

    LEVEL-M066-124-SAX


    ・価格を抑えたいならCore i5搭載モデルに注目!
    ・ミドル向けCPUでもゲームパフォーマンスは妥協なし!

  • arkhive

    GN-I7G37R


    ・MSI製ハイクオリティパーツ採用の『POWERED BY MSI』PC!
    ・WQHDでのゲームプレイを想定したバランス重視のゲーマー向け!

  • ストーム

    PG-PD12


    ・抜群のエアフローケースで冷却&1200W Platinum電源を採用した高性能RTX3080モデル

  • ZEFT

    G27JX


    ・4Kやレイトレに対応するRTX3080搭載。
    ・自分史上最高のゲーム環境で、ゲームの世界を体感しよう。

  • arkhive

    GL-I9G39R


    ・優れた拡張性とエアフローのFractal Design製ケース採用!
    ・NVMe Gen4 SSDデュアル搭載に加え、DDR5メモリー搭載した高速スペック

新旧自作PCで対決してみた!!第2回ですよ!

こんにちは、窓辺とおこです!!

 

4月に入ってようやく暖かくなってきましたね(๑`・ᴗ・´๑)

皆さんは新しい生活、はじめていますか?

 

私は4月5日まで開催されていた、コンテンツEXPO東京のDIGITAL DIYブースに見学に行って参りました!!(❤╹ω╹❤)

プロ向けのクリエイターPC、とっても魅力的な製品ばかりでうっとりしちゃいました(*˘︶˘*).:*♡

さて今回の動画は第2回です!タイトルは

 

「 Windows 10 と Window 7 の新旧比較対決!CPU性能編!!(๑•̀o•́๑)۶ 」

 

今回もDIGITAL DIYさんにご協力いただき投稿させていただくことになりました!ありがとうございます!

 

もっともっといろんな視点で比較できるような動画を作っていますので、皆さん楽しみにしていてくださいね!!٩(๑>∀<๑)۶

第2回では、ななみちゃんのWindows 7 搭載PCと私とおこの Windows 10 搭載PCを使ってCPU性能で対決してみた!?となっています!

CPU性能を測るベンチマークソフトを使って、CPUの総合性能や、シングルコアのパフォーマンスを比較しちゃいます!

ななみちゃんの搭載CPUはIntel Core i7の第2世代、私はIntel Core i9の第9世代です!(*´﹀`*)

当たり前ではありますが最新PCのほうが勝利しましたがCPUの処理性能はパソコンの起動や動画の再生など全体の動作に影響しているので、最新のPCがおすすめです!!(*≧▽≦)bb

 

>> 関連記事 : CPUにはIntelとAMDがあるって聞いたけど…どっちがいい?何が違う?自作PC初心者向け2019年最新のIntel vs AMDのメリット・デメリットを解説!

 

次回以降も基本毎週更新予定です!

動画をチェックして気に入ってくれたら“いいね!”ボタンと

DIGITAL DIYチャンネルの「チャンネル登録」をお願いします!

感想があれば、窓辺とおこのTwitterアカウントにコメントでお寄せください!

 Nanami Graduation~窓辺ななみ卒業カウントダウン~ は こちらから!

以上、窓辺とおこでした!!!o(・ω・´o)

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※6月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
パソコン工房

LEVEL-M066-124-SAX

Core i5-12400 RTX 3060 Ti 8GB 16GB 500GB NVMe 700W BRONZE
arkhive

GN-I7G37R

Core i7-12700KF RTX 3070 16GB 1TB+1TB 750W GOLD
ストーム

PG-PD12

Core i7-12700 RTX 3070 16GB 1TB 1200W 80PLUS Platinum
ZEFT

G27JX

Core i7-12700 RTX 3080 500GB 1TB 750W GOLD
arkhive

GL-I9G39R

Core i9-12900KS RTX 3090 Ti 32GB 1TB+2TB 1000W Platinum

BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ