• TOP
  • CATEGORY
    新旧比較
  • TITLE
    自作PC応援キャラクターの窓辺とおこです!比較動画第21回!今回のテーマはコスト比較編です!
CATEGORY
新旧比較

【比較動画第21回!】こんにちは!窓辺とおこです!!第21回はコスト比較編です!!

  • DATE
    2019.12.11
  • WRITTEN BY
    窓辺とおこ

>> 関連記事 【比較動画第19回!】こんにちは!窓辺とおこです!! 20回は3DCGレンダリング編です!!


  • サイコム

    G-Master Velox Intel Edition


    ・厳選されたパーツ構成、BTO初心者にも最適なゲーミングPC!
    ・カスタマイズなしで多くのゲームがプレイ可能

  • THIRDWAVE

    Monarch FE


    ・大容量ミドルタワーケースで拡張性の高いBTOモデル

  • クリエイターPC

    WA9A-E211/XT


    ・ローエンドからハイクラスまで、用途に合わせたGPUが選べるクリエイター向けモデル

  • ストーム

    PG-PH12


    ・抜群のエアフローケースで冷却を採用したRTX3060モデル

  • パソコン工房

    LEVEL-R769-LC129K-WAX


    ・ゲームも動画配信も万全なインテルのハイエンドCPU、Core i9を搭載!

パソコン工房LEVEL∞ LEVEL-M066-124-SAX

194,980円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
価格を抑えたいならCore i5搭載モデルに注目!ミドル向けCPUでもゲームパフォーマンスは妥協なし!

パソコン工房ならお買い上げ後の保証・修理もバッチリ!24時間365日の電話サポートに加え、全国約70拠点の店舗展開だから充実した対面サポートも可能。1年間の無料保証のほか、安心の3年保証も選択可能。出張でサポートを受けられる各種オプションもご用意。

新旧自作PCで比較してみた!!第21回はコスト比較編です!

新旧自作PCの比較動画、21回目!窓辺とおこです!!今回はコスト比較編をお送りします!

急に冷え込んで本格的な冬、到来ですね!((+_+))
東京の某所ではC4LANというゲームプレイイベントが開催されたようですね!
熱狂的なツイートやたくさんのMOD PCなど、見ているだけの私もワクワクドキドキな3日間でした(*‘ω‘ *)

次回は来年夏、群馬で開催ということですので参加してみるのもいいかもしれませんね!

それでは今回ご紹介するななみちゃんと私とおこの動画第21回のタイトルは、

 

 

Windows 10 Window 7 の新旧比較!コスト比較編!!

DIGITAL DIYさんにご協力いただき投稿させていただきました!ありがとうございます!!

さて、Twitterの方ではななみちゃん卒業に向けて寄せ書きコメントを募集しています!(^_-)-
こちらからアンケート&コメントをドシドシお寄せ下さいね!

これが、ななみちゃんに贈る最後の寄せ書きです?
みなさんのPCは、Windows 7から卒業しましたか??
コメントでななみちゃんへの送辞もお願いします!?

窓辺とおこ (@windows10_toko) December 6, 2019

コスト比較編では、9年前と同じ価格帯でPCを組んだ場合の性能を比較しちゃいました!

性能比較はCPU性能(CINEBENCH R20)、グラフィックス性能(3DMARK Fire Strike)、ストレージのコストパフォーマンスと性能(1GB当たり単価、CrystalDiskMark)、総合性能(PCMark10 Express)、写真・動画編集(写真現像速度:Adobe Lightroom Classic、動画エンコード速度:Adobe Premie Pro CC)を行いました!

最新PCなら、同じ価格帯でも快適な性能で利用することができるのですね!

しかし…Core i7が当時29,000円ですか、この頃の為替レートがものすごい高値(2011年の最高値75.718/1ドル)をつけていたこともあって大変お買い得だったみたいですね!

為替が高値で推移すると輸入品(海外製品のPCパーツ)を安く輸入できるので、この頃自作erにとって天国の時期だったかもしれませんね。

今はというと、メモリやストレージが需要を超えて市場に出回っていることもあってかなり安く入手できちゃうのです!為替は依然と比べて上がってはいますが、製品の性能や容量が大幅に上がっていますので、買い替えのチャンスだといえますね!(/ω)/

 

>> 関連記事 【比較動画第19回!】こんにちは!窓辺とおこです!! 19回は3DCGレンダリング編です!!

 

動画を見て気に入ってくれたらいいね!ボタンをPUSH!とDIGITAL DIYチャンネルの「チャンネル登録」を是非お願いしますね!

皆様からの感想など、窓辺とおこのTwitterアカウントにコメントでお寄せください!

アカウントはこちらです!フォローはお気軽に!( Д)こそっとファボ、リツイートもお願いしますね!

 

さて、年末に向けて忙しくなってきました!皆さんも年越しに向けて準備していますか?

私もななみちゃん卒業に向けて頑張ってきますよ!次回もよろしくお願いいたします!

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※6月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
パソコン工房

LEVEL-M066-124-SAX

Core i5-12400 RTX 3060 Ti 8GB 16GB 500GB NVMe 700W BRONZE
arkhive

GN-I7G37R

Core i7-12700KF RTX 3070 16GB 1TB+1TB 750W GOLD
ストーム

PG-PD12

Core i7-12700 RTX 3070 16GB 1TB 1200W 80PLUS Platinum
ZEFT

G27JX

Core i7-12700 RTX 3080 500GB 1TB 750W GOLD
arkhive

GL-I9G39R

Core i9-12900KS RTX 3090 Ti 32GB 1TB+2TB 1000W Platinum

  • DATE
    2019.12.11
  • WRITTEN BY
    窓辺とおこ
  • TAG
    Windows
BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ