• TOP
  • CATEGORY
    初めての自作
  • TITLE
    SNS上でこだわりのPCとその周辺環境をアップされている方に、せれろんやまだが、その「こだわり」に対して直撃インタビューする『PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!』。
CATEGORY
初めての自作

PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!第13弾!

  • DATE
    2019.04.08
  • WRITTEN BY
    せれろんやまだ

>> 関連記事 :PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!第12弾!

第13回は、お部屋の印象を、rai6996さんにお話をおうかがいしました。

PC歴と自作PCの場合自作PC歴を教えてください!

PC歴は3年、自作歴は2年です。

 

PCを自作しようと思ったきっかけは何でしょうか?

きっかけはYouTubeで始めて自作PCを知って興味が湧いた事とフォロワーさんに自作PCを作ってる人がいた事ですね。

 


  • G-GEAR

    GA7J-E221/B


    ・抜群のコスパと高冷却性レイアウトを採用した独自ケースで、高フレームレートFPSゲームに最適!

  • ストーム

    PG-PP12


    ・抜群のエアフローケースで冷却を採用したRTX3070モデル

  • ZEFT

    G24CT


    ・ゲーミングPC初心者の方や学生の方におすすめのCore i5×RTX3060搭載ゲーミングPCです。

  • サイコム

    G-Master Spear Z690/D5


    ・最新のパーツで固めたカスタマイズ性に優れる定番ゲーミングPC
    ・メモリも最新のDDR5を採用

  • クリエイターPC

    WA7J-E213/ZT


    ・オンボードからGeForce・Radeonまで、用途に合わせたGPUが選べるクリエイター向けモデル

G-GEAR GA7J-E221/B

222,800円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
抜群のコスパと高冷却性レイアウトを採用した独自ケースで、高フレームレートFPSゲームに最適!

強力なintelプロセッサーと高性能GeForceグラフィックスで、ゲーミングPCのステップアップにオススメ。もちろんツクモならではの「選べるCPU×GPU×OS」の豊富な組み合わせから自分だけのオリジナルモデルにカスタマイズできます!

今使用しているPCへのこだわりと何に使っているかを聞かせてください!

こだわりはマザーボードで光るパーツを全て制御出来るようにした点、あと、ある方に作成を依頼したオリジナルのGPUバックプレートです。そして最近始めた水冷PCですが作るのに苦労しました。が、その分愛着がかなり高まりました。

 

PCと合わせて使用しているデスクとその環境へのこだわりを聞かせてください!

デスク周りについてはASUSさんでキーボード、マウス、マウスパッド、ヘッドセット、マイク、モニターを揃えた所、あとはサブモニターを2段にしている点 机の長さの関係で3枚乗せる事が出来ないので上に重ねる事でこの問題を解決しました。上に乗せると普通のモニターでは見にくくなりますが視野角の広いIPSモニターを使用し、これも解決しました。

 

今後自作PC及びその周辺環境でやってみたいことはありますでしょうか?

今後はさらなるハイエンドパーツにも手を出しつつ 難しい配管などもやっていきたいですね。あとサブPCのクオリティはまだまだ低いので高めていきたいです。椅子も変えたいですしサブPC専用のデバイスを揃えてあげたいですね。さらなる経験知識をあらゆる方向で高めていきたいです。

自作PCのどのような点に興味を惹かれたかをお伺いしたところ、「普通に買うより安いと言われた為 今は品質とか求めてBTOより断然高いけどw」とのことでした。光るパーツ類は、マザーボードで制御されていて、最初ソフトウェアのバグで苦労したけれど、最近は良くなってきて嬉しく思っているそうです。
周辺機器を同じメーカーさんで揃えていてよかったところは、「1つのソフトウェアでキーボード・マウス・ヘッドセットを制御できるところ」だそうで、その分負荷が減ってゲームで良いFPSがでるかも!とのことでした。デメリットは、人によっては手に合う合わないが出てくるという点とのことでしたが、rai6996さんの場合はすべて合っているので、デメリットはないそうです。

こだわるとどうしてもコストがかかってしまう傾向のある自作PCですが、やはり自分が納得するものが一番ですよね!何を一番に優先するかが満足のもとだと思います。しかし自作のグラフィックボードのバックプレート……ものすごくかっこいいです。

>> 関連記事 : PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!第14弾!

光るパーツもマザーボードと周辺機器の規格があっていれば、ボードで一括制御できるのも魅力ですよね。同じメーカーで揃える、などは、やはり統一性でのメリットが大きいように感じます。
ぜひぜひ、サブPCのクオリティアップもされてください!

rai6996 (@rai_6996)さん、貴重なお話をありがとうございました

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※6月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
G-GEAR

GA7J-E221/B

Core i7-12700 RTX 3060Ti 16GB 1TB 750W GOLD
ストーム

PG-PP12

Core i5-12400 RTX 3070 16GB 500GB NVMe 850W GOLD
ZEFT

G24CT

Corei5-12400F RTX 3060 16GB 500GB NVMe 750W GOLD
サイコム

G-Master Spear Z690/D5

Core i7-12700K RTX 3060 32GB 500GB 750W GOLD
クリエイターPC

WA7J-E213/ZT

Core i7-12700K CPU内蔵グラフィックス 16GB 1TB 750W GOLD

BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ