• TOP
  • CATEGORY
    初めての自作
  • TITLE
    SNS上でこだわりのPCとその周辺環境をアップされている方に、せれろんやまだが、その「こだわり」に対して直撃インタビューする『PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!』。
CATEGORY
初めての自作

PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!第19弾!

  • DATE
    2019.06.03
  • WRITTEN BY
    せれろんやまだ

>> 関連記事 :PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!第18弾!

今回は、白を基調としたお部屋に同化した、スケルトン調のPCが特徴の、りっきーさん(ハンドルネーム)にお話をおうかがいしました。いやぁシンプルな構成のお部屋にメカメカしいものがポンとあると存在感が圧倒的ですね!

 

PC歴と自作PCの場合自作PC歴を教えてください!

PC歴は18年ほどで、自作歴は2年です。

 

PCを自作しようと思ったきっかけは何でしょうか?

自作のきっかけは、PS4ゲームを生放送する為のキャプチャ用に組んだのがきっかけでした。
当時ショップで一目惚れしたオープンなケースで組んだところ、中身がスカスカになってしまって、それを埋めるためにいろいろとパーツを買っていったらいつの間にかここまで来てたという感じです。


  • G-GEAR

    GA7J-E221/B


    ・抜群のコスパと高冷却性レイアウトを採用した独自ケースで、高フレームレートFPSゲームに最適!

  • ストーム

    PG-PP12


    ・抜群のエアフローケースで冷却を採用したRTX3070モデル

  • ZEFT

    G24CT


    ・ゲーミングPC初心者の方や学生の方におすすめのCore i5×RTX3060搭載ゲーミングPCです。

  • サイコム

    G-Master Spear Z690/D5


    ・最新のパーツで固めたカスタマイズ性に優れる定番ゲーミングPC
    ・メモリも最新のDDR5を採用

  • クリエイターPC

    WA7J-E213/ZT


    ・オンボードからGeForce・Radeonまで、用途に合わせたGPUが選べるクリエイター向けモデル

G-GEAR GA7J-E221/B

222,800円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
抜群のコスパと高冷却性レイアウトを採用した独自ケースで、高フレームレートFPSゲームに最適!

強力なintelプロセッサーと高性能GeForceグラフィックスで、ゲーミングPCのステップアップにオススメ。もちろんツクモならではの「選べるCPU×GPU×OS」の豊富な組み合わせから自分だけのオリジナルモデルにカスタマイズできます!

今使用しているPCへのこだわりと何に使っているかを聞かせてください!

結局、PS4は売ってしまって、いまではPCでゲームをしています。LEDの光らせる場所を考えたり、グラボの縦置きのせいで色々とトラブルが発生したりしましたが、組んでて楽しかったです。

 

PCと合わせて使用しているデスクとその環境へのこだわりを聞かせてください!

周辺機器にも拘っていて、マウスももういくつ買ったかわからないほど試して、今のに落ち着いています。他にもマウスパッドや、キーボード、マイク、メインモニタ、デスクマットなども、デザインなど細々としたこだわりで購入してたりします。ボイスチャットの音質にまでこだわるのが自作erなんです(笑)

 

今後自作PC及びその周辺環境でやってみたいことはありますでしょうか?

近日新しいPCを組み直す予定で、今のケースは売ってしまうかプレゼント企画にしてしまうか悩んでいるのですが、いつかケースに20万ほどかけてPCを組んでみたいですね(笑)

組んだ後、PCにいろいろ追加したというりっきーさん。具体的に何を追加したかお伺いすると、まずグラフィックボード、メモリ、クーラーを変更したとのこと。その後TVチューナーを追加して、テレビもゲームもできるPCに変化したそうです。1台でなんでもできる構成ですね!


しかも、グラフィックカードを縦置きしているとのことで、どのようなトラブルに見舞われたかを追加インタビューさせていただくと、2.5スロットのグラボがケースと干渉して、PCIeに正常に刺さってないことになっていたり、ライザーケーブル自体があまり良いものでなかったらしく、性能を引き出せなかったとのこと。買い替えや縦置きのためのスペースを見直すことで、このトラブルを改善したところ、今度は熱問題が発生してしまったとのこと!熱を逃しにくいケースのため、急遽ケースファンをむりやり挟んで付けることで対策したとのことでした。

また、今のケースを使用するにあたって、配線をきれいに見せるために裏配線が必須だったのこと。かなり苦労されたとのことで、フレームの補強版を取り外したり、ケーブルの色を白に変えようとして延長ケーブルを購入したものの、かさばってケースが閉まらなかったりしたとのことでした。

確かに、PCのスロットやドライブベイが空いていると、埋めたくなるのが自作erの性ですよね……。しかも、りっきーさんのPCは、グラフィックカードが縦置きされているという、一風変わった構成で、かなり配線などにも苦労とアイデアが詰まっています。まさに自作PCの頭を悩ませて、かつ楽しいところですね!
りっきーさんの試行錯誤が詰まったPCですが、お写真を拝見したところとてもすっきりとまとめられており、かつ普段見るような内部構成ではないため、斬新な印象です!これはパーツが動いているのを見るだけでも楽しいですね!

りっきー(@rickymomo01)さん、貴重なお話をありがとうございました!

 

>> 関連記事 :PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!第17弾!

※掲載写真の一部は、ユーザー様の許可を頂き、SNS投稿写真を使用しています

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※6月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
G-GEAR

GA7J-E221/B

Core i7-12700 RTX 3060Ti 16GB 1TB 750W GOLD
ストーム

PG-PP12

Core i5-12400 RTX 3070 16GB 500GB NVMe 850W GOLD
ZEFT

G24CT

Corei5-12400F RTX 3060 16GB 500GB NVMe 750W GOLD
サイコム

G-Master Spear Z690/D5

Core i7-12700K RTX 3060 32GB 500GB 750W GOLD
クリエイターPC

WA7J-E213/ZT

Core i7-12700K CPU内蔵グラフィックス 16GB 1TB 750W GOLD

PCの前でポーズをとるおとはす
BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ