• TOP
  • CATEGORY
    初めての自作
  • TITLE
    SNS上でこだわりのPCとその周辺環境をアップされている方に、せれろんやまだが、その「こだわり」に対して直撃インタビューする『PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!』。
CATEGORY
初めての自作

PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!第16弾!

  • DATE
    2019.05.13
  • WRITTEN BY
    せれろんやまだ

G-GEAR GA7J-E221/B

222,800円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
抜群のコスパと高冷却性レイアウトを採用した独自ケースで、高フレームレートFPSゲームに最適!

強力なintelプロセッサーと高性能GeForceグラフィックスで、ゲーミングPCのステップアップにオススメ。もちろんツクモならではの「選べるCPU×GPU×OS」の豊富な組み合わせから自分だけのオリジナルモデルにカスタマイズできます!

>> 関連記事 : PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!第15弾!

第16回は、まさにツイートの”ブルックリンスタイル”完全再現!の、コイワイさん(ハンドルネーム)にお話をおうかがいしました。いやはや、もうこれお部屋、というより外国の喫茶店?という感じですね!

 


  • G-GEAR

    GA7J-E221/B


    ・抜群のコスパと高冷却性レイアウトを採用した独自ケースで、高フレームレートFPSゲームに最適!

  • ストーム

    PG-PP12


    ・抜群のエアフローケースで冷却を採用したRTX3070モデル

  • ZEFT

    G24CT


    ・ゲーミングPC初心者の方や学生の方におすすめのCore i5×RTX3060搭載ゲーミングPCです。

  • サイコム

    G-Master Spear Z690/D5


    ・最新のパーツで固めたカスタマイズ性に優れる定番ゲーミングPC
    ・メモリも最新のDDR5を採用

  • クリエイターPC

    WA7J-E213/ZT


    ・オンボードからGeForce・Radeonまで、用途に合わせたGPUが選べるクリエイター向けモデル

PC歴と自作PCの場合自作PC歴を教えてください!

物心ついた頃にはパソコンが家庭にある時代でした。「カルロくん」という緑色のネコのキャラクターが出てくる、当時IBMが発売していた子ども教育ソフトをWindows98で遊んでいた記憶があります。それから小学生時代にWEBに触れて以降の十数年間、常にPCが身近にあります。現在使用しているこのデスクトップPCは、約4年前に新社会人になったとき購入したものです。

PCを自作しようと思ったきっかけは何でしょうか?

社会人としてWEBの分野を仕事にするため、本格的にしっかりとしたPCを使って仕事の生産性と質を向上しようという目的を建前に、ハイスペックなPCでゲームをサクサク遊べそうなPCが欲しいという本心に負けて購入しました。
求めるスペックのPCはどうしても家電量販店には売っておらず、自作PCを組む知識や技術も無いので、当時PC専門店さんで売られていたものを使っています。

 

今使用しているPCへのこだわりと何に使っているかを聞かせてください!

自作ではないので、コンピュータ自体に強いこだわりがあるわけではありません(・∀・;)CPUはIntel Core i7 6700で、グラフィックはNvidia GeForce GTX980Ti、メモリは16GBです。仕事のWEBデザインや写真・動画の編集に使用しているのですが、普段はほとんどWEBサーフィンや動画視聴ばかりなので宝の持ち腐れ感はあります。モニターは4Kなので、複数のソフトで複数の作業を1画面で完結でき、結構捗ります。キーボードとマウスは個人的に使いやすいLogicool製です。

 

 PCと合わせて使用しているデスクとその環境へのこだわりを聞かせてください!

レンガ!コンクリート!ウッド!アイアン!という具合でブルックリンスタイル的な雰囲気にしました。カフェで仕事すると捗る気がして、でもスターバックスでドヤ顔でMacBookを広げるのは照れる。何よりカフェで長居することが飲食目的の人には邪魔な存在になるだろうということで、家を少しカフェっぽくオシャレな感じにしてみようと思い、壁紙を貼るところから始めました。デスクと棚はIKEAの超コスパ良い家具です。計2万円しません。

 

今後自作PC及びその周辺環境でやってみたいことはありますでしょうか?

やはり自作でPCを組み立ててみたいです。自作によるコストパフォーマンスの面だけでなく、PCがどのような部品で構成されて動いているのか、知っておくと色々便利なのかなと思っています。元々カスタマイズやものづくりは好きなので、今後はDIYで家具を作ってみたり、PCを日々進化させてみたり、楽しいPC環境を作っていきたいです。様々な方の自作環境やPC部屋を今後も参考にしていきます。

まさに自宅のPCお部屋をカフェ風にアレンジされたコイワイさん。カフェ風のお部屋にして、家でのお仕事も楽しくなったとのこと。以前は殺風景なお部屋で、統一感のないデスクに無造作にPCを置かれていたそうですが、その環境では創作意欲が沸かなかったそうです。

ところが、お部屋をカフェ風にしたところ、仕事で良い成果を記録するようになったそうです!「大抵この部屋から生まれたアイデアが基になっていると思います。」とのことで、お仕事がはかどる結果になったのですね!自宅に帰るのも楽しいし、仕事以外の時も映画や音楽を楽しめるゆっくりした環境、最高です!また、自作PCにチャレンジしてみたいとのことで、チャレンジする際はどこにこだわってみたいかをおうかがいしたところ、財布と相談しながらパフォーマンス重視で見極めたいそうです。

>> 関連記事 :PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!第17弾!

PCケースにもいろいろな種類があることを知り、ご自身の好みのあったすっきりシンプルなもので、インテリアに映えるような見た目に仕上げてみたいとのことでした。なお、このPC部屋を披露されている方を見て、ご自身も最終的に到達するのは「いかにカッコよく光らせるか」なのかもしれず、間接照明のようにさりげなく光らせることができたら素敵だな、と思ったそうです。

お部屋の雰囲気でアイデアの中身が変わり、しかも良い成果がでるなんて、クリエイティブなお仕事をしている方はぜひ参考にしたいですね!確かに、気分がのっている時は、アイデアがどんどん出てきたり、うまくまとまったりすることがあるので、お部屋の雰囲気や囲居心地がその後押しをしてくれるのかもしれません。ぜひぜひ自作PCにチャレンジされて、新しいお部屋の雰囲気を構築してみてください!

コイワイ(@Mitsuba_Koiwai)さん、貴重なお話をありがとうございました。

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※6月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
G-GEAR

GA7J-E221/B

Core i7-12700 RTX 3060Ti 16GB 1TB 750W GOLD
ストーム

PG-PP12

Core i5-12400 RTX 3070 16GB 500GB NVMe 850W GOLD
ZEFT

G24CT

Corei5-12400F RTX 3060 16GB 500GB NVMe 750W GOLD
サイコム

G-Master Spear Z690/D5

Core i7-12700K RTX 3060 32GB 500GB 750W GOLD
クリエイターPC

WA7J-E213/ZT

Core i7-12700K CPU内蔵グラフィックス 16GB 1TB 750W GOLD

BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ