• TOP
  • CATEGORY
    初めての自作
  • TITLE
    SNS上でこだわりのPCとその周辺環境をアップされている方に、せれろんやまだが、その「こだわり」に対して直撃インタビューする『PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!』
CATEGORY
初めての自作

PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!2020 あなたのこだわり語っちゃってください!第30弾!

SNS上でこだわりのPCとその周辺環境をアップされている方に、せれろんやまだが、その「こだわり」に対して直撃インタビューする『PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!』

 

今回も、Twitter及びDigital DIYer (https://digitaldiy.jp/diyer) サイトで、PCデスク周りを公開され、かつご承諾いただいた“こーちゃ”(@psr_cs)さんにお話をお伺いしました。

 

こーちゃさんのDigital DIYer投稿

https://digitaldiy.jp/diyer/detail/258e2aa9-df4a-4951-8f7f-13c8c1021885

 

頭の中に思い描いたお部屋が、そのまま出てきたようなこーちゃさんのPCデスク。インタビューして分かったのが、これが「自作のデスク」ということで、しかもとっても幅が広く、モニターを2台おいてもまったく窮屈感がないのです。しかも、デスク壁面の棚やフック、観葉植物などが相まって、とってもおしゃれに見えます。

 

現在受験勉強中で、PCは調べ物やSNSの閲覧につかっているこーちゃさん。現時点では Celeron と GeForce GTX980 で “仮組中”のPCですが、今後動画編集のために、これを “Core i7-9700K” と “GeForce GTX 1080 Ti” に増強予定とのことです。

 

今はまだ、デスクの下に配置してある仮組中のPC。これが今後増強予定です!

 

 

PCデスクについておうかがいします!

 

PCは仮組中ですが、木製のデスクの存在感がとにかく圧倒されるこーちゃさん。なんとこのデスク、自作だそうです。

 

― 自作デスクを使われているとのことで、大きさやコンセプト、費用感などを教えてください!

 

大きさは横2m、奥行き60cmです。なるべくデザインを統一させ、木の温もりをたくさん出したくて自作しました。時間的には、組み立てに約1日、色塗りに1日の2日間くらいかかっています。費用は1万5千円くらいでした。

部屋に合わせて作ったので、作業のしやすさにおいて使い勝手がものすごくよく、満足しています。

 

― 机のデザインはどのように決めたのでしょうか?

 

部屋に合うデザインのデスクが売っていなかったため、部屋の雰囲気に合うというデザインの条件で決めていきました。色数を1~2色に絞るとまとまった感じになります。

 

― まとまりを出すために、ほかにとられた方法はありますでしょうか?

 

固定するネジを同じ色にしたり、置く物も派手物ではなく落ち着いた物にしました。

 

― 温もりを出すためにどのような方法をほかにとりましたか?

 

ライトの色を暖色系にしました。また、観葉植物を置くことで、おしゃれで清潔感のある印象をデスクに出すことができました。

 

6畳のお部屋をPC部屋にしているこーちゃさん。幅が広いデスクなだけに、モニタを2台並べても全く窮屈感がありません。また、デスクの壁面を有効活用して、フックや飾り棚を設置しているのもおしゃれ、かつ使い勝手が良さそうです!

 

自分のお部屋に合うデザインのデスクを作っちゃえるのが本当にすごいですよね。自分デザインだと、まさにPCデスクがインテリアとなり、お部屋になじむのは間違いなしですね!そしてネジを同色にするという小さなこだわりが、すでにある統一感をさらにアップするポイントなのですね。これは、仮組中のPCの完成も待たれます。

こーちゃさん、ありがとうございました!

 


BACK TO LIST