• TOP
  • CATEGORY
    初めての自作
  • TITLE
    SNS上でこだわりのPCとその周辺環境をアップされている方に、せれろんやまだが、その「こだわり」に対して直撃インタビューする『PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!』。
CATEGORY
初めての自作

PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!2020 あなたのこだわり語っちゃってください!第20弾!

  • DATE
    2020.08.18
  • WRITTEN BY
    せれろんやまだ

 

今回も、Twitter及びDigital DIYer (https://digitaldiy.jp/diyer)サイトで、PCデスク周りを公開され、かつご承諾いただいた”syake_2233″ (@syake_2233)さんにお話をお伺いいたしました。 

 

syake_2233さんのDigital DIYer投稿 

 

とにかくその幅がひろいデスクが特徴のshake_2233さん。机上全体のアングルで写真を撮ると、その奥行きもわかりますね。ミドルタワーのPCが小さく感じられます。その上に、モニタやスピーカーなどが整然と並べられ、重厚感も感じられます。そしてその中のライティングがいいアクセントになっていますね!

 

 

 

まずはPC周りについておうかがいします! 

 

Intel Core i7 搭載のPCをお使いのsyake_2233さん。Digital DIYerの投稿に、“作業のしやすさと見た目のどちらにもこだわったデスク”とありました。 

― 光らせるパーツの種類の選定はどうされましたでしょうか? 

 

パーツの選定はこのPCを組んだ当時自分は中学生だったので、手の届く範囲で見た目も性能もなるべく良いもので組んだ結果こうなりました。 

そんな中で、ケースファンだけでも派手にすればかなり華やかになるかなと思って色々さがしていたときに、NZXTのAIR RGBを見つけて一目惚れしてこれを選びました! 

余談ですが、当時この製品の在庫があまりなく、色々なお店に問い合わせて、奇跡的に在庫があった吉祥寺のツクモさんに神奈川の片田舎から大急ぎで向かったのを今でも覚えてます(笑) 

 

県境を越えて入手したパーツ、愛着がわきそうですね!自作PCユーザーの“お店に駆け込む”は、自作あるあるのような気がします! 

 

― 作業のしやすさの観点で、PCデスクにおいてこだわった点を教えてください! 

 

デスクの広さですね!広ければ広いだけ作業もしやすいですし、セットアップの幅も広がるので広さにはかなりこだわりました! 

 

― デスクの広さとモニタの大きさを教えていただけますでしょうか? 

 

デスクのサイズは幅180×奥行80で、モニターは24インチです。 

 

この大きさのデスクだと、ミドルタワーサイズのPCも、24インチのモニタもあまり大きく感じられませんね!圧迫感もほとんど感じられません。 

 

― では、見た目でこだわった点はどこでしょうか? 

 

デバイスメーカーの統一ですね。基本的にRAZERのデバイスで統一してます! 

そもそもTwitterにデスク周りの写真を投稿するようになったのも、RAZERのデバイスで構築されたデスクを “#お前らのpcデスク周り晒していけ”のタグで見かけたのがきっかけでその時からずっとRAZER一筋です! 

 

 

 


  • STORM

    PG-DV7


    ・ARGBファンを4基搭載した魅せる仕様のケースを採用
    ・BTOパソコンの醍醐味、パーツのカスタムを存分に楽しめる

  • ドスパラ GALLERIA

    RM5C-R36


    ・デザインと真摯に向き合うことで生まれた新ケース
    ・洗練されたスペックが、快適なプレイアビリティを実現

  • TSUKUMO

    GA7J-F211/T


    ・ツクモBTOで一番売れているG-GEARシリーズ!
    ・高冷却のオリジナルケースに隙のないオールマイティスペック!

  • アプライドネット

    Barikata SF30


    ・抜群のコストパフォーマンスと幅広いカスタマイズ性でゲーミングPCにおすすめ

  • Sycom Premium-Line

    Z590FD-Mini


    ・コンパクト、スタイル、妥協無き性能
    ・充実の標準2年保証

インバースネット FRGH570/SG2

279,800円(税込)

編集部が選ぶ今もっともおすすめのBTOパソコン!
こだわりの高性能ミドルタワー、RTX 3070 Ti搭載

NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti搭載で高いグラフィックス設定でも快適に、M.2 SSDで超高速読み込みでストレスなくゲームプレイが可能。初級者から上級者までどなたにもおすすめ。

次にPCデスクについておうかがいします! 

6畳のPCお部屋、そしてRGB照明器具に“PHILIPS hue”を使われているsyake_2233さん。ライティングを中心にお伺いしました! 

 

― PHILIPS hueを実装している箇所、また、なぜその箇所に設置したかを教えてください! 

 

天井に4つとPCの裏に1つです! 

PHILIPS hueはRAZER Synapse3でライティングの同期ができて、ゲームによってはそのゲームに合わせたライティングができたりして没入感が段違いです! 

あとは写真を撮るときの雰囲気作りにも使います。 

 

― ゲームの没入感を高めるために、ライティング以外でやっていることや、こだわりはありますでしょうか? 

 

RAZERのNARI ULTIMATEと言うヘッドセットがあるのですが、それが音に合わせて振動するおもしろい代物で、これもまたゲームや映画への没入感を高めてくれます!かなりおすすめです!! 

覚効果と聴覚効果で、ゲームや映画への没入感がまたぐっと深くなるのですね! 

 

― ライティングの色合いや光の強さは、どのようなタイミングで変えていますでしょうか? 

 

その時々によって結構変えますね。 

ゲームをするときは同期したギラギラライティングにもしますし、作業をするときは集中できるように昼光色にしたり、リラックスしたいときは暖色系にして光量光量を下げたりもします。 

 

― syake_2233さんの一番のお気に入りの照明色や光の強さを教えていただけますでしょうか? 

 

お気に入りは天井のライティングを青にして、デバイスとPC裏のhueを緑にする組み合わせですね!これが一番デバイスのかっこよさを引き出してくれる気がします! 

 

 

 

やはりゲームの没入感を高めるためには、そのゲームの中に入り込む“仕掛け”が必要なのです。それは文中のコメントの通り、視覚だったり聴覚だったりするのですが、syake_2233さんはそれをうまく机上で展開しています。こうなると本当ににおいがでる装置があるとさらにいいなって思いますね!

syake_2233さん、ありがとうございました!

 

 

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※11月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
パソコン工房

LEVEL-R05A-iX4-RBX

Intel Core i5-10400 NVIDIA RTX 3060 DDR4-2666 16GB(8GBx2) SSD M.2 1TB 700W/80PLUS BRONZE
ドスパラ GALLERIA

RM5C-R36

Intel Core i5-11400 NVIDIA RTX 3060 DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 500GB 650W/80PLUS BRONZE
TSUKUMO

GA7J-F211/T

Intel Core i7-11700 NVIDIA RTX 3060 DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 500GB 750W/80PLUS GOLD
インバースネット

FRGH570/SG2

Intel Core i7-11700KF NVIDIA RTX 3070 Ti DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 1TB 2TB HDD 850W/80PLUS GOLD
Sycom Premium-Line

Z590FD-Mini

Intel Core i7-11700K NVIDIA RTX 3060 DDR4-3200 16GB(8GBx2) SSD M.2 500GB 650W/80PLUS GOLD

BACK TO LIST