• TOP
  • CATEGORY
    初めての自作
  • TITLE
    今回はいよいよOSであるWindows 10をインストールして、パソコンを使える状態にします。EFIの確認ポイントを押さえて、さくさくOSをインストールしていきましょう!OSのインストールも、過去の自作PCよりとっても簡単になっています。実際の画面も記事内にて見れますので今組立をしていらっしゃる方はまさに必見の内容です!
CATEGORY
初めての自作

「はじめて自作」第15回 組み立てその⑩ -OS【Windows 10 を自作PCへインストールしよう】編-

  • DATE
    2018.07.10
  • WRITTEN BY
    せれろんやまだ

G-GEAR GA7J-E221/B

222,800円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
抜群のコスパと高冷却性レイアウトを採用した独自ケースで、高フレームレートFPSゲームに最適!

強力なintelプロセッサーと高性能GeForceグラフィックスで、ゲーミングPCのステップアップにオススメ。もちろんツクモならではの「選べるCPU×GPU×OS」の豊富な組み合わせから自分だけのオリジナルモデルにカスタマイズできます!

完成したパソコンも、最後は人の手で動かしてあげなければなりません。パソコンにキーボードとマウスをつ…


  • G-GEAR

    GA7J-E221/B


    ・抜群のコスパと高冷却性レイアウトを採用した独自ケースで、高フレームレートFPSゲームに最適!

  • ストーム

    PG-PP12


    ・抜群のエアフローケースで冷却を採用したRTX3070モデル

  • ZEFT

    G24CT


    ・ゲーミングPC初心者の方や学生の方におすすめのCore i5×RTX3060搭載ゲーミングPCです。

  • サイコム

    G-Master Spear Z690/D5


    ・最新のパーツで固めたカスタマイズ性に優れる定番ゲーミングPC
    ・メモリも最新のDDR5を採用

  • クリエイターPC

    WA7J-E213/ZT


    ・オンボードからGeForce・Radeonまで、用途に合わせたGPUが選べるクリエイター向けモデル

システムからの各パーツの認識の確認をしよう!

OSのインストールを行う前に、システム(マザーボードのEFI)から、きちんと取り付けた各パーツが認識されているかを確認します。ここでの「認識」とは、システムからきちんと各パーツの存在がわかっているかどうか、になります。もし取り付けたのにEFI上に表示されてない場合は、パーツやケーブルがきちんと取り付けられていない可能性がありますので、一旦パソコンをシャットダウンして確認しましょう。

パーツがすべて認識されていたら、OSをインストールにすすみます。今回OSは、パッケージ版のWindows 10 Homeを使用します。インストールファイルはUSBメモリの中に入っており、ここからOSをインストールします。

もしDSP版のWindows 10を使う場合は、インストールはDVDメディアから行うか、インストールファイルをインターネット上*からダウンロードし、インストール時にDSP版についていたライセンスキーを使用するかのいずれかになります。DVDメディアを使用する場合は、別途光学ドライブ(内蔵/外付)が必要になります。

*ダウンロードは以下のURLから行うことができます。

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

システムを確認して、OSをインストールしよう!

まず、パソコンを起動して、マザーボードのシステムの画面が表示されたら

キーボードの[Delete]*キーを押して、EFI画面を表示させます

確認ポイントは以下になります。

  • CPUがきちんと認識されているかどうか
  • メモリがきちんと認識されているかどうか
  • CPUファンがきちんと回転しているかどうか
  • ストレージがきちんと認識されているかどうか

きちんと認識されていたら、キーボードの[F10]を押し、EFIを終了させ、パソコンを一旦シャットダウンして、USBメモリをマザーボードのUSBポートに挿し、OSのインストールの準備をします。

① パソコンを起動します。画面が表示されたら、[Windows Setup (64-bit)]が選択されているのを確認して、[Enter]キーを押します。

② 下記画面が表示されたら[OK]をクリックします

③ [今すぐインストール]をクリックします

④ プロダクトキーを入力します

プロダクトキーは、パッケージの左に封入されているカードに記載されています

⑤ ライセンス条項の画面が表示されますので、[同意します]にチェックをし、[次へ]を押します

⑥ インストールの種類を選ぶ画面が表示されますので、[カスタム]を押します

⑦ インストール場所の選択画面が表示されますので、[ドライブ0の割り当てられていない領域]が選択されているのを確認して、[次へ]を押します

⑧ Windows 10のインストールが開始されます

⑨ お住まいの地域(日本)を選択して、[はい]を押します

⑩ キーボードレイアウトを確認して、[はい]を押します

⑪ 2つめのキーボード追加の画面が表示されますので、ここでは[スキップ]を押します  ※インストール後設定可能です

⑫ ネットワーク選択の画面が表示されますので、ここでは[今はスキップ]を押します[写真⑯]  ※インストール後設定可能です

⑬ PCに名前を付けます

⑭ パスワードを作成します

⑮ 先ほど入力したパスワードを、確認のため再度入力します

⑯ パスワードの思い出すためのヒントを追加します

⑰ Cortanaの使用の可否を選択します。ここでは[はい]を押します ※インストール後変更可能です

⑱ デバイスのプライバシー設定の選択をします。ここでは変更せず [同意]を押します  ※インストール後変更可能です

⑲ あとは自動でインストールが進みます。この間にPCの電源を切らないようにしてください。

⑳ インストールが完了し、Windows 10のデスクトップ画面が表示されます

自作PCは使う目的によって予算が決まってきます。この記事では、ベストな予算で組み立てられる自作PCについて説明しま…

もしトラブルが起きてしまったら…?次回はトラブルシューティング!これで、パソコンがパソコンとして使える状態になりました!これでソフトウェアをインストールしたり、インターネットに接続すればWEBコンテンツも楽しむことができます。もし、起動しない…などのトラブルが生じたときのために、次回は、トラブルが起きた場合の確認方法を説明します。

PCには必ずOS(オペレーションシステム)が必要となり、OS無くしてPCは動作しません。しかし、初心者にとってO…

PCがまるでアンティークハウス!?DIYerさんに頼んでみたら今までにないPCケース完成!…

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※6月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
G-GEAR

GA7J-E221/B

Core i7-12700 RTX 3060Ti 16GB 1TB 750W GOLD
ストーム

PG-PP12

Core i5-12400 RTX 3070 16GB 500GB NVMe 850W GOLD
ZEFT

G24CT

Corei5-12400F RTX 3060 16GB 500GB NVMe 750W GOLD
サイコム

G-Master Spear Z690/D5

Core i7-12700K RTX 3060 32GB 500GB 750W GOLD
クリエイターPC

WA7J-E213/ZT

Core i7-12700K CPU内蔵グラフィックス 16GB 1TB 750W GOLD

BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ