• TOP
  • CATEGORY
    初めての自作
  • TITLE
    SNS上でこだわりのPCとその周辺環境をアップされている方に、せれろんやまだが、その「こだわり」に対して直撃インタビューする『PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!あなたのこだわり語っちゃってください!』
CATEGORY
初めての自作

PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!2021 あなたのこだわり語っちゃってください!第10弾!

  • DATE
    2021.02.15
  • WRITTEN BY
    せれろんやまだ

G-GEAR GA7J-E221/B

222,800円(税込)

編集部が選ぶおすすめのBTO PC!
抜群のコスパと高冷却性レイアウトを採用した独自ケースで、高フレームレートFPSゲームに最適!

強力なintelプロセッサーと高性能GeForceグラフィックスで、ゲーミングPCのステップアップにオススメ。もちろんツクモならではの「選べるCPU×GPU×OS」の豊富な組み合わせから自分だけのオリジナルモデルにカスタマイズできます!

今回も、Twitter及びDigital DIYer サイトで、PCデスク周りを公開され、かつご承諾いただいた“Hiren”(@Hiren09057081)さんにお話をお伺いしました。

1つの部屋にたくさん詰め込まれたモニター!L字配置と、壁面の1段奥まった部分を活用してうまく配置されていますね!これだけPCとモニター、そしてゲーム機が並べられていると壮観、しかも広々と作業ができそうな空間です。

Hirenさんは、お子様とお二人で、このお部屋でPCを活用されています。

 


  • G-GEAR

    GA7J-E221/B


    ・抜群のコスパと高冷却性レイアウトを採用した独自ケースで、高フレームレートFPSゲームに最適!

  • ストーム

    PG-PP12


    ・抜群のエアフローケースで冷却を採用したRTX3070モデル

  • ZEFT

    G24CT


    ・ゲーミングPC初心者の方や学生の方におすすめのCore i5×RTX3060搭載ゲーミングPCです。

  • サイコム

    G-Master Spear Z690/D5


    ・最新のパーツで固めたカスタマイズ性に優れる定番ゲーミングPC
    ・メモリも最新のDDR5を採用

  • クリエイターPC

    WA7J-E213/ZT


    ・オンボードからGeForce・Radeonまで、用途に合わせたGPUが選べるクリエイター向けモデル

まずはPC周りについておうかがいします!

 Hirenさんと、そのお子様がお使いのPCスペックは以下の通りです。

■お子様のPCスペック

 

CPU AMD Ryzen 5 3600
CPUクーラー DEEPCOOL GAMMAXX L240
マザーボード ASUS TUF B450M-PLUS GAMING
メモリ G.Skill DDR4 PC4-28800 16GB
グラフィックカード MSI Radeon RX 5700 MECH GP OC
SSD WESTERN DIGITAL[M.2 1TB]
ケース MSI MAG VAMPIRIC 010
電源 玄人志向 KRPW-BK650W
ケースファン IN WIN Sirius Loop 120mm[Front×3]
OS Windows10 Pro

 

■HirenさんのPCスペック

 

CPU AMD Ryzen 9 3900X
CPUクーラー ENERMAX LIQFUSION ELC-LF360-RGB
マザーボード MSI MPG B550 GAMING EDGE WIFI
メモリ G.Skill DDR4 PC4-28800 32GB]
グラフィックカード Palit RTX2070 SUPER
SSD WESTERN DIGITAL[M.2 1TB]
ケース LIAN LI O11 DYNAMIC SPACE GREY SPECIAL EDITION
電源 Corsair RM850
ケースファン ENERMAX  T.B.RGB.AD[Top×3 Bottom×3]
OS Windows10 Pro

 

― PCの用途を教えていただけますでしょうか?

息子は主にゲーム用途で使用しています。

私はクリエイティブ(イラスト、CG)用途で使用する予定ですが今のところ殆ど使用していません。現状、組立て用になっている状態です(笑)

― Hirenさんご自身や、お子様のPCのスペックを選ぶ際、どのような基準で選ばれていきましたでしょうか?

用途に合わせたスペックとコスパを重視で、レビューやサイトの記事等を参考にして選びました。随分以前から自作に興味を持ちはじめ既に自分の欲しいPCスペックは決まっていましたので、先ずは息子のPCスペックを考えるところからでした。

息子のPCの場合は、主にゲーム用途でしたので、息子が好きな Minecraft・Fortnite といったタイトルがソコソコ快適に遊べるスペックが基準でした。

当初は CPU:Ryzen5 1600AF / GPU:GTX 1650super程度で考えていましたが、1600AFが売り切れで3300Xが発売されたため3300Xにしょうと思いましたがコチラもすぐに売り切れ。悩んだ結果スペックを下げたくは無かったのでRyzen5 3600になりました。CPUをRyzen5 3600 にした事で、GTX 1650superではCPU性能を持て余すことになるのでコスパを考慮した上でRadeon RX5700に変更しました。

この変更でコストがかなり上がったため、セット販売で安かったマザーボード:ASUS TUF B450M-PLUS GAMINGを選択。デュアルシステムPCにする構想もあったのでマザーボードをMini-ITX、電源をSFXにする予定でしたがコスト的な問題と息子自身に作らせる事が重要だったため別々に組立てるように2台に別けました。

メモリはコスパとレビュー評価で選びました。ストレージはSSD1TBあればしばらくは十分な容量があり、HDDは後からでも簡単に追加できるので非搭載。電源は推奨電源容量を満たす容量があり、プラグイン方式で信頼性や評価の高いものを選択、CPUとグラフィックボードの変更でコストが上がった分、ケースは安価なモノを選択しました。

お子様のスペックが上がった分、ご自身のスペックを下げたというHirenさん。ここにちょっとばかし親心を感じでしまいました。買うならちょっといいものを、と構成を選んでいるうちに、だんだんスペックが上がっていってしまった、とのことです。

 

― パーツを選ぶ際、Hirenさんやお子様のこだわりはございましたでしょうか?

パーツの選択、構成は全て私が決めました。初心者のためメーカーへのこだわりはそれ程強くはありませんでしたが、レビューやサイト評価、比較等を多数参照する中でこだわったと言える点は、息子のPCにおいて、

CPUAMD製のRyzen

CPUクーラー簡易水冷

メモリ、ストレージ、マザーボード、グラフィックボードコスパと評価

電源コスパとプラグイン方式、信頼性を重視。

ケース見た目と価格

です。

私のPCもほぼ同様ですが、唯一こだわった点は、使用している簡易水冷の ENERMAX LIQFUSION ELC-LF360-RGB です。観た目と冷却性能、メンテナンス性でコレを選びました。メンテナンスキットが同梱されておりクーラント液の補充も可能です。ファンについてもファンブレードが取り外し可能になっています。

ケースは観た目と360mmラジエーターの設置しやすさと内部設計で選びました。

最初にパーツを購入した際にはコスパ重視でコレといったこだわりはありませんでしたが、ケース交換した辺りからは少しずつ自分なりのこだわりが出て来たように思います。

ケース交換した際にケースファンをENERMAX LIQFUSION ELC-LF360-RGBと同じT.B.RGB.AD. UCTBRGBA12P-BP3を2つ購入しファンを統一しました。

今後少しずつ自分なりの個性を表現していければと思っています。

 

PCデスクについておうかがいします!

約18.3平米のお部屋に、2台のPCとゲームを楽しむためのたくさんのモニタが配置されています。ローデスクと、部屋の凹部分をうまく使って配置されているんですね!

 

― ローデスクのメリット、また選ぶ際のポイントを教えていただけますでしょうか?

一番のメリットは、座っても寝転んでも使える点ですかね(笑)デスクチェア等、椅子に長時間腰掛けているが好きではないので。

高さ的にメインモニターの真下に液晶タブレットが配置できるので、モニターと液晶タブレットを鏡面設定にして使用すると作業がとてもし易くなるのもメリットの1つです。

ローデスクを選んだ際のポイントは、モニター配置場所の高さに合わせて使いやすい高さやデザインで選びました。サイズは2人でも使用出来るようにとの想定で大きめの物にしました。

 

お子様と自作PCを楽しむことについておうかがいします!

 

― 自作PCをお子様と一緒に楽しむ際の注意点やポイントなどを教えていただけますでしょうか?

息子がPCを自作するときに私が一番心掛けていた点は、息子自身の手で組立てさせることです。アドバイスやちょっとした補助はしましたが全ての作業は本人にやらせました。

自分がつい手を出してしまいそうになるのを耐えるのが一番大変だった点かもしれません(笑) 自作する際に私が息子に『上手くいかなくても絶対に途中で諦めたらダメ、諦めた時点で終わりだからね』と言い聞かせていました。作る楽しさを味あわせてやるのが一番のポイントじゃないかなと思います。

他には各パーツの名称や役割、性能等についても子供にも解りやすい例えで教えました。

CPUのコア/スレッド/クロック周波数、グラフィックカードの性能やボトルネック、電源供給や放熱についても教え冷却の重要性等々、理解できるかどうかは別として出来るだけ解りやすく解説しました。

そのせいかは分かりませんがスイッチ、PS4、PCの性能差をFPSで把握していたのは逆に驚きました(笑)

FPSとかは教えていなかったので恐らくYouTubeの影響だと思いますがw

― お子様にとって、自作PCとはどのような印象だったでしょうか?

小さい頃から工作が大好きで色々な組立てキットのオモチャを作るのを楽しんでいましたし、今までに動くオモチャを組立てたり、プログラムで動かす等々の物造りのイベントにも数多く参加してきました。そういった遊びの延長線上のようなものではないでしょうか。

息子がPCが欲しいと言ったときに「買ってやってもいいけど、その代わり作るぞ」と言ったとき驚きながらもとても喜んでいました。

 

今回のインタビューを機に、Hirenさんからお子様に自作PCの印象を聞いてみたそうです!

なかなか子供視点の自作PCの印象は貴重ですね!

Hirenさん
Hirenさん
PC作ったの楽しかった?
すごく楽しかった
お子様
お子様

 

→自分で作ったPCが動いたことは息子の心に残る良い想い出になったようです。

Hirenさん
Hirenさん
PCって作れるモノだと思ってた?
3DS分解して直したりするのを観てたから出来るんだろうなと思ってた
お子様
お子様

→以前、私がニンテンドー3DSを分解して修理したのを覚えていたようです。

Hirenさん
Hirenさん
またやってみたい?

うん、楽しかったからまたやりたい
お子様
お子様

→一度完成した後にPCケースを交換して移植作業もやっているのですが、また機会を与えてやりたいと思っています。

数年後には、お子様もDigital DIYerに投稿されているかもしれませんね!

 

 

― 今後PCやデスクでどのようなカスタマイズをご検討されていますでしょうか?

PCについては

・自分のPCのマザーボードとメモリの交換

・GPU簡易水冷化とグラフィックカードクーラーファンの追加

・Ryzen 5000  RTX 3000 シリーズの購入等です。

自分のPCをパーツ交換して息子のPCに移転、余ったパーツでもう1台PCを自作できればと思っています。

デスク周りについては、大きめのデスクを選んで2人で使用出来る状態ではありますが、同時に使用するにはやや手狭に感じています。

デスクの追加と息子のPC用にモニターの追加、オーディオインターフェイスを購入して既存のアンプとスピーカーを設置することや、マウス・キーボードの交換、VRキットの購入等を検討しています。

何から手を付けるか迷っている状態で、何処まで実現できるか分かりませんが(笑)

 

お子様との自作PC組み立て作業の上、このお部屋が完成していたのですね!合わせて、お子様へのインタビューありがとうございます!

お部屋でPCだけでなく、それに至るまでの過程も楽しめていたのですね!ゲームに必要なスペックと、それに必要なコストバランスがとられていく過程が、インタビューを読んでいるとその試行錯誤の様子がとても伝わってきました。これだけ空間を使えると、様々なPCゲームが楽しめそうです。

 

Hirenさん、ありがとうございました!
※PCのスペックやデスクの写真、間取り図などは、取材時点のものになります。

今おすすめのBTOパソコン

これまでの比較・検証を踏まえて、BTOおすすめ人気ランキングを発表します。なお、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

※6月1日時点の価格
商品
価格 CPU GPU メモリー SSD HDD 電源
G-GEAR

GA7J-E221/B

Core i7-12700 RTX 3060Ti 16GB 1TB 750W GOLD
ストーム

PG-PP12

Core i5-12400 RTX 3070 16GB 500GB NVMe 850W GOLD
ZEFT

G24CT

Corei5-12400F RTX 3060 16GB 500GB NVMe 750W GOLD
サイコム

G-Master Spear Z690/D5

Core i7-12700K RTX 3060 32GB 500GB 750W GOLD
クリエイターPC

WA7J-E213/ZT

Core i7-12700K CPU内蔵グラフィックス 16GB 1TB 750W GOLD

BACK TO LIST

見た目良し!スペック良し!なサイコムのBTOパソコンを、女性自作erでもあるストリーマー・つつまるがレビュー!【PR】

自作erも納得の性能!eスポーツキャスター・平岩康佑がGALLERIA(ガレリア)のBTOパソコンをレビュー【PR】

FPSプロゲーマー・GorouがツクモのゲーミングPC「G-GEAR Aim」をレビュー!Apexでの無双プレイもお任せ【PR】

FPS界屈指の実力派・GreedZzも納得!arkのゲーミングPC「arkhive」の性能をApexで体験【PR】

FPS初心者にこそおすすめ!プロゲーマー・keptがパソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の実力をApexで試してみた 【PR】

Apexプレデター・Lightも大満足!FRONTIERのBTOパソコンの実力を検証してみた【PR】

【エルデンリング】推奨Ping値・重いときにラグを減らす方法まとめ

【FF14】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【原神】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【フォートナイト】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

【Apex Legends】Ping値の確認方法とレイテンシが高いときの対処法

原神に必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

フォートナイトに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

Apex Legendsに必要な通信速度(回線速度)・Ping値・ラグ改善のコツまとめ

ELDEN RING(エルデンリング)の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボまとめ

FF15の推奨スペック&ベンチマークとおすすめグラボ・CPU・ゲーミングPCまとめ